やる夫でコピペ 第2112話 サムかった、披露宴

目次

814 : 本棚のやる夫さん : 2013/11/04(月) 23:37:07 ID:5SEKAHwU

   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.: ',
  /::::.:.:.:.:.:.:∧:.:.:. |\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::.',
 ,'::::::::::::::::::! !::::::::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
 |:::::::::::::::::!  !:::::::|.   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
 |::::::::::::::::!___、!::::::l ゝ、_\_::::::::::::::::::::::::/   披露宴で裸になりたがる出席者の話を度々聞く
 |:::::::::::::::l 「 ̄フハ:::::', ヽ____、 ::::::::::::::::::/
 ヘ::::::::::::ハ  くニソヽ:::'、  ヾ、 ヒノV::::::::::::/     私は女だから何とも言えんが、その
  ヽ:::::::::::', `¨´  \ヽ  ` ̄ /::::::::::::/
    \::::::ヽ   〈  ` \   /:::::::::::::::\    脱ぎ芸をやりそうな者について同じ男である新郎は分からぬのか?
     ` 、:::丶、 rー ,_  \.イ::::::::::∧::::::::\_,
      /::::::::::>.,  ̄ ,. ' /::::::::::/ .|\- :;_\
       //}:::/,.ィ⌒マ´_,.ィ/::::/}/  |  \  ̄`
    /´ ノイ/ |「 ̄下丁///ハ.  |  ./\
      / ∧ | 〉 〈|//   ∨ \_」 /    \
         〈|! K  イ|    ./    >/        ヽ


            ,.- ''"" ''ー、-、
          ,.'´"´   - ヽ‐`'.、       それがね、本当にわからないらしいの
            ,',.- _‐ '',. ‐'´`‐ヽ ヽ
         !  ,'´',i./ -、_  .|  l .       私達の式の時は旦那友人が脱ぎ芸やりたがって、旦那もノリノリ
         l  l. (! J i"T;jー ,' i ,'
         !  lヾ!      i',ィ_ノ       どれだけ口酸っぱく脱ぎ芸・下ネタが寒くて
           !  :::! !    __ ー',.'
        ,.!-' ,/ー-.ヽ、 ・ ン .           他の人や親戚がドン引きするか説明しても馬の耳に念仏
     _,,∠ィ " \、_  `i'''´
   , '"´  ヽ !__ ,\"'7"ヾ,、 .           旦那からは逆に
  i       ', ,.- '´  ヽ'ー、゙ l、\
  !      ! `''ー .,_.  \'ー'.',ヾ,`ヽ      「 内輪で楽しむだけで十分満足 」
  ',      ! '´   `'ー 、.ヽ、 ',.o!', .'、
   '、       (ヽ、     `ヾヽ! l `'‐ヽ     「 人が楽しくやろうとしてるのに話の分からない奴 」
   ヽ    ,-,`=ヽ、    i  ヽ!,'   'i
    '、   'r',ィ'ー,i .!   ,'   rl'    i      って散々非難されたから、脱ぎ芸余興を阻止するため
     ヽ.  ´  ヽ ヽ,、 /   "    ,'ヽ
      '、     ヽ _! ー- ..,,,_    ノ  ',    結婚前に旦那と旦那友人達とマジ大喧嘩したわ
      ヽ       `''ー-- ..,,二二,.-‐'''ヽ,_
         ヽ               !  `ーく
┌‐────┐_              |    ,r'
│   チヒロ  |  ̄ `"'ー- ..,_     ,'ー- '´
├───‐─┴────────────────────―────
│(同じ穴の狢同士、想像力が欠如してたわね……)
└─────────────────―────────────‐


815 : 本棚のやる夫さん : 2013/11/04(月) 23:37:56 ID:5SEKAHwU

     ___
     \::::::::::::::''::―---  _
      >-―:::::::::::::::::::::::::::::::\
   ,イ´::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::。。
  /:::::::::/:::::::/::::::/ ヽ::::::::ト、::::( イ
/, -‐/::::/:/::::::/―-、.',:::::| , Ⅵ:::::::|
/ /:::::/:::rイ:::::::l.  fリ l ∨/rュ |::::::::|
  /::::::/::::::::tl:::i:::::|`ー‐´  ヾシ|::::::∧
. /::::イ:::::::メ::l:::l:::::|   | ̄ 7   |:::/ ヽ〉
/:::〃:___:::_| 斗:::|` - |`∨_ ノ∨ , - 、    それで、阻止はできたんですか?
:://f¨ ―欠   Ⅵ ∨ ̄7|ヽイ、 r‐|-‐  l
../:::|  二 j   ヽ/\/ |:::::l >、Lf二  |    どういう風に阻止or納得させたのかk w s k!
:::::爪  _ 7     .| |  |ミ:レ'  |_t_,  .∧
:://¨|  | ̄7    | |  |´:::ヽ   ||  |: l
./   |  レ/     //  >、:::|  .||  .|:.. l
   | //    ーイi...::::イ  ∨   ||  |:. l
   レ/i      l|   |   ヽ  ||_ノ:.  |
   〃 ,'::..    ハ   >    l__ .||:::...   |
 / ̄フヾ    /ハヽ /ヽ     | .ll::...  /
´   /::::::::::ヽ、_/::::::`ー´:::::ヽ    \ヾ=シ
   /:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:`ヽ、    ̄
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


                     ,,.. -- .,,_
                  ,.-'´   `' 、`ヽ.         阻止できたわ
                 , '"  "" ´,.`ヾ'''ヽ'、
.                 ,.'  ,.- 、 ./ ̄ `''i  '、      旦那友人にメールで
                /  ,i ,.i.ヾ'´ -、_  ,!  l
                    ,.'  ./'、ゞ!   l´.r;ゝ, ',! ./ !     『 脱いだら刺す 本気です 』
              , '_,, -'-ミ!`i     ` 〈, '/
        ,.....、--'ニ"   _,,.ィ'´ヽ、'、   _. ーノ´ .      とだけ打って送信
.       /   ヽ  `フ  .|、.  \'.、.  -,`'
      /    ', /    |-',-、_ ノ、'ー', `i、          旦那は前日まで脱ぎ芸やりたかったってブーたれてたけど
.     /     i `"''_,- l. i´ 。`i |  '、. ,' ',
.      /     .ノ 、'"   ! ヽ, ,' ! ヽ‐' /  ! .       当日のお色直し再入場の前に
     /     ,.' _,. ヽ   l  `ー' .l  。`i '/, ' ',
    i'     .,.'       \  l  !  ,'  /i /'   !      「 どう、この状態でまだ脱ぎ芸して欲しい? 」
   /      /       ヽ. | l ,' / ! '   |
  !  ,. -‐.、ノ            ',.!ノ,.'./   .l    ', .      って聞いてみたら
.  | ´   ',         ,. ',.l,''/    .,',    ヽ,
.  |     ヽ          !,!  _,,,..ノ .',  , '" ヽ
.  l ,. -‐―ヾヽ          /     '、      `''ー- 、_
__!,'__ヽ, \.\`'.-、_     ./          `' 、        `'ー,-__
       ̄ ̄ ̄`""'''゙'' ― '------  ....,,,,__ `'- 、     ,. '´ 、_  `,'ー- 、
――――------  .....,,,,,__           ̄ ̄``""" '''' ――`'- `=`-`= ..,,,
┌‐────┐
│   チヒロ  |
├───‐─┴────────────────────―────
│異性にも根回しは大切よね
└─────────────────―────────────

816本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:38:10 ID:5SEKAHwU

      , -===ニ☆二ニニニ二=- ☆、
      `ー☆ニ ー- --☆ - ー‐=='_,ノ
           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ¨~
            .,  ,.ィ
           /l// ――‐ァ___   「 いや! 無理無理無理!!
           ,ゞ_  u  ´  <
          .〔二二二二ヾヽ ヽ ゝ .   俺が間違ってた、スマン! 」
          〔二二二二ニ)ヽヽ ゝ
          〔二二二二ノ|___ ヽ ゝ    って緊張してガチガチ&汗ビッショリの状態で
           l⊃ 、_,、_, ⊂⊃6l ゝ    
     ./⌒ヽヘu ゝ._)   ミ/⌒i     謝ってきたから旦那は許した
      \ / :ヽ>,、,,,,;;,,,,, ''ミ/ u /
        .ヽノl l ヽ<_>/l lヘ、__/


                ____      , - 、
            ,.....<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:::::..、 , '´ ○ )
         ,..:<.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ_   `ヽ- 、
        /.:.:.:.:_:_:_:._|.:.:i.:.:.:.:.:,:.:,:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ \  ○ ) .  阻止できてよかったですね
      /_イ.:.:.´/:/レ'|.:/!.:.:.:/!z≧ミx.:.:.:.:.:.:.:ゝ  |   ノ´
     ´ /|.:.'.:/!,イ≠ミ/ |.:.:/〃,テハ ヾ\.:.:.:i:.:.`ヾ‐'"     脱ぎ芸の披露宴には幸い遭遇した事ないなあ
     /.::::::゙':イ〃灯ハ  .i.:/  {トzイ} !} !二|.:.:.:.:.:.!
    /.::::::::/.:.:::!ヾ ヒ:zリ  ´   ゞ- '   |:.:.:.:!.:.:.:.:::| .     荒れると有名な自衛隊関係者の式にも出たけど
   ,'.:::::::/.:.:.:./⊂⊃          ⊂⊃(`ヽ|::::::::::i
   i.::::::/.:.:.:.:{               ノ:`ヽ):::::::::|        お偉いさんたちが抑止力になったのか大人しい式でした
   j.:::::{:::::::::::>、    rー-、       (`ヽ;:/:::::::,::::!
   ヽ;::::'、:::://.::\   ー- '    /::::ヽ丿:::::;ノl.::!
     )::::V//ヾ{ > 、    _,.(´`ー-<´:::::/ ノノ
    /:::::::ノ::::::::::,r―<ノ_ ̄ _ / {`ー-、)‐'r‐ 、´

817本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:38:29 ID:5SEKAHwU

          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',       前にどっかで話したんだけど、私の結婚式では
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |       旦那が大食いコンテストと裸踊りを自らやりたがったので阻止
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll | .   本人に「 実行するなら刺す 」と伝えたけど
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |    結局取りやめになったのがギリギリで
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l  .   別の出し物を考えたりで大変だったけど
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l   ほんと、阻止してよかった……
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l


             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
            ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::':::::::::::.ト\
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::;イ、__ハ:::::',::::::::::ヾ `
         ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::_∠≧、 ' l:::::!:::::::::::l!ヽ
       -'イ/!:::::::::::::::::::::::::::く弋さ' ゞ  !:::ハ:::::::;イj   披露宴でやるには汚いだろうと散々だった話か
       ノイ l,x:::::::::::::::::::::::::::ヽ ̄    ,'/ 〉!:::/ i!
           ノ .\::::::::::::::::::::::::ヽ.   /' _/::::ゝ、    代わりにどんな余興で納得したんだ?
        ___,イ´ィ::::::::::::::::::::::::\.  ´/-‐- :._ヽ
          ̄ /// l::::l丶丶 ::::::\‐ '、::\`ヽ  ̄
           ノ |  ̄ :l::リ ̄\!` ー-t-  ` ー-
           /__.l/______|___
          /         /      \
         / l!           /   ,     ヽ

818本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:38:54 ID:5SEKAHwU

             />─'" ̄: : : : : : : :\∧\: : ヽ
           〆: : : : : : : : : : : : : : : : : : \l二ヽ: : ヽ
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ<ハ: : :',
         /: : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : \ハ: : :',
.        /: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : :i: : : : ヽ l: : :.i       何にも代わりを提案してくれなかったし
        /: : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : :.i: : /l: : : : : ハl: : :.!
.       /: :./: : : : : : i: : : : : : l: : : : : : : /l: / l ┛┗li::l : : l .     他の人に頼む時間もなかったから
      /: :.,': : : : : : : l \: : : :li: : : : : : / l/  l:┓┏:li::l: : :l
     ,': : :!: : : : : : : :l   \:.l l: : :l: ://__.....__!: : : : li:::l: : l .    フォトサービスと新郎新婦への質問を入れたの
.     i: : /l: : : : : : : :l.r==-、 l: :/l/ イ::::::::::i /: : : : :li::l: : l
      l: :/ l: : : : : : : ハ.\::.:.:i. l:/   ヽ-- ' l: : : : li:::l: :.ハ     旦那と一緒に本来余興をしてくれるはずだった
.     !:/   l: : : : i: : l',.   `'"゛      /// l: : : : l:l:::l: l: :.',
    l/    ',: : : l:ヽl:ハ ////  '        ,': : :/l:ハイ:l: : :ヽ .  友人には当日に謝礼とお詫びをしたよ
.    ',    ヽ: : ト: : : :ヽ              ,': : /: l': : : l: li: : : :',
          ヽ:l: :\: i: ヽ    ─(   イ: /l: : : : :./l: l ',: : : } . 周りからは「 ほのぼのした平和な披露宴だった 」
           }: : : : ):l: : : : >r - '"  l:/┐| : : : / l: :l: :',: :.,'
          ,': : : :/: i: : / ハ|     ノ/l l: : :./l: :l: :l: : : :i   って言われたけど、裸と大食いじゃ無理だったよね……
           /: : : :(: : :',/: :/:::::ヽニaニ彳::::::::::l l: :/ !: l.: :l: : : :l
          ,': : : : : : _,.イ::::::::::::Y⌒Y:::::::::::::l.i,イ‐-l: :.!: :l: : : : l
         ,': > ' " ̄   l::::::::::::::l ゚_゚ l::::::::::::::l/::l  l: : l: :l ‐-、:.l
         /:/       l:::::::::::::从__人::::::::::::::::::l l: : :l: :l   i:l


          , -= 一〉_o_ヽ。1
       . </ i 、    ヽ,..__ヽjト、
     /     j.l ト、  ヽ  ヽヽ ヽ
    / .〃 { 从 ン ヽ f   ! ∨ハ .     男ばかりでちんこ祭りって楽しいんですかね
    ! ll ! l } | i !ソ1 _.≧!l {. ト ハ ハ
   八 { KトN _ ヽ ヘ少^リ⊥.⊥ } ! ハ    というか新郎は初夜がちんこ祭りで本望なんでしょうか
  ./ i 1ト |ソハ弋} ,   ¨  }  ! l  i ヽ
  l l | ! |ノ.ハ    _   .イン=〈   } ト、`
  | ノV/j /  ヽ>   / j/ _ Vl ノl_/
    ノ ソ  ノ| ィ  `]  イ.` ̄小ニ´>z _

819本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:39:55 ID:5SEKAHwU

             /.:..:../.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ
          /.:..:../.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:ハ
             '.:..:..:.i:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:',
          l:..:..:..:l:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:|:..:..:l:..:..:..:..:..:..:..:..:.
           |:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..Ⅳ ̄¨¨ -|:..:..:.|:..:..:..:..:..:l    うちの夫は結婚式の話が出始めた頃
           l:..:..:..リ.:..:..:..:..:..:.| ヾ示㍉  ̄¨'ト、:..:..:|:八
          Ⅵ:../イ:..:..:..:..:..|  `ぅ7    __,,.〉:..|:..:..:〉  「 仮面の男とノアが俺のために“尻”出してくれるって! 」
           Ⅵ:..:..|:..:..:..:..:..:|        ムテ7.:.└ァ′
           Ⅵ:.∧:..:..:..:..:.|        .:  /.:..:..:/ .    って嬉しそうに報告してきた
           Ⅵ:..:|\ト、:..:|     ィ    ハ:..:/
            ∨7    ヽj 、     . イ`Y.:/ .      友情の証とか、そういうつもりだったらしい
             ./ヽ/      /¨ヽ ̄ヽ Lハ.ノ|/
           /   ` .    /   }   `  :| .        ええ、ええ、披露宴どころか結婚式もしませんでしたとも
            /       `ヽ/   丶、     {
          ./        ∧\   r|   | .      いくつかの披露宴を経験した後は
        /           ∧-ヘ  / \   ト、
         /   ,  -=ニミ   マム ト、  \ | \       止めてよかった、と思っている模様
       ./  /..:..:..:..:..:..:..:.ヽ  マⅥ:..:\  `¨¨¨〉
        ./  /.:..:..;.  ─  、:..∧  マム:..:..:..`ー‐=イ
      /  イ.:./      \‘,  マム:..:..:..:..:..:../
     ./   ,:../ H===H  マム  マム:..:..:..:..:/
    /  ,:..:.|  |||      |||   |:.∧   マム:..:..:/
      ̄¨7.:..∧ \___/  /.:..:∧   У!:./
      l:..:..:..:.\       /..:..:..:.∧/..:.|/


       . . -.-.-.、
    ,. : ´ : : : : : : , ' :'.           一度だけ、ある披露宴で尻出しが現実化寸前までいったんだけど
.  /. : : : : : : : :/. : :ノ,
 .': : : : : : : : :イ. : : : :ゞ{:、´ ̄`ヽ .     一人冷静かつ頭の切れる男がいて
 ゞ=.=≦: : : : : : : : : : : : j : :_ノ{
  '.: : : : : : : : : : : : : : : , ': : ´,_゙     「 これはすごく楽しいが、あくまでも新婦に打診をしてからにしよう 」
.   ム: : : : : : : : : : :, :.': : : /  ヽ
   /.>-、:_: : :, : ': : : :,>ヘ\ヽハ .    と周囲をいさめ、自ら新郎新婦に電話で確認して
  /`ヽ {: : : : : > ´{{ゞ'´ }},ハ )り
.,イ-、`ヽ_}ヘ<ム::::::::ハゞ=彡{|彡' .    「 新婦父関係にカタイ人がいるらしい
,′} ノ_ノ / (()ハYrz>イ=メ
!ゝ' j  〃ー-<ム=≦=イ/ }:、        今回は断腸の思いだがあきらめよう 」と説得していた
、 ノ,. :´: : : : : :/: :}、>-</}ハ: \_
 〉} : : : : : : :∨. : ハr-=rー-、}: : :∨`:ー .、           まあ、彼本人がやりたくなかったのだろうが
 ̄ : : : : : : :∨: : : :ム:_:_:_ノ、:_:_:j: : : ::|: : : : : :ゝ
: : : : : : , : : : }、_: : {∧  {io} /{: :彡': : : : : ´(: : >、      常々仲間うちの暴走をじょうずに制御してくれる
: : : : : : i : : : | ̄: ::|/,ヘ }i { //|: .<: : : : : : : :, : : :`ヽ
_:ノー-、: : :∧ : : :!//ヘ.{io}//,i: : : /: : : : : : /. : : : :´ \  彼のことは、私も大好きだ
     |: : : ∧: : |///∧///,{: : /. : : : : : /. : :´: : : : : ノヘ
     |: : : : ∧: ∨///o///j:〃. : : : : : j、: : : : : : : : :´i/:\
     |_ノ{ : : : \:}//{ o///,イ: : : : : : : { ゞ. : : : : : : : : : : : : ヽ
.     ゞ'´`: : : : :}}//|,o//〈: : : : : : : : ::|  > . : : : : : : : : : '.
      }: : : : : : : ///,{ o//,{: : : : : : : ::丿    `ー - =彡 : : i
      |: : : : : : ////,| o//,|: : : : : : : ´{      {_: : :ノ.: : : :/
.      \: :彡'/////〉、//ム: : : : : : ,イ     /:〉ヾ : : : : :/

820本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:40:23 ID:5SEKAHwU

        , -──-く::゚ん、
     ,.イ         'v゚<
    /   .!  1   j  ! '.
     l ,_,人ト、ハ_丕 /   ,
    Ⅵ===   ̄ ̄1 、/  、
  rv! ⊂⊃     ⊂⊃/   ト、
  、 ゚! イ \  l ̄ヽ /  i  ハ! /7   何という抱かれたい男No.1、カッコ良すぎです
 i i下\ゝ、>-  ̄_,」   ト、rz /´
 ; | ゙ ー⊆!::! /Y:::Y!j / /:/つ
 , ' 、   .Lj/Z_____71ノ、/1_
  '、 \ , ___し 7::::::::::::::::::::7 jノ
   __,.>/  iミ、_____,.z=≠
   〉゚_ノ´    `ー(__j



元ネタ
目撃ドキュ 28◆◇サムかった、披露宴…◇◆

825 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 23:49:50
自分は女だからよくわからないんだけど
裸芸をやりそうな友達って同じ男である新郎からはわからないものなの?

842 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 16:04:11
>>825
これがね、本当にわからないらしい。想像力が欠如してるとしか思えない。
自分らの式の時、旦那友人が脱ぎ芸やりたがってた。旦那も面白がっててノリノリ。
どれだけ口酸っぱく脱ぎ芸・下ネタが寒いか、ドン引きするか説明しても馬耳。
「俺らが内輪で楽しむだけで十分満足。」「人が楽しくやろうとしてるのに話のわからない奴。」
と逆に散々非難されたよ。こういう輩の思考同士、所詮同じ穴の狢。
脱ぎ芸余興を阻止するために結婚前にマジ大喧嘩したよ。

843 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 16:08:26
>>842
それで、阻止は出来たの?
どういう風に阻止・納得させたのかkwsk

847 :842:2006/11/10(金) 16:39:35
>>843
阻止は出来ました。
前にどっかのスレでも愚痴ったけど、旦那友人に直接メールで
「脱いだら刺します。本気です。」とだけ打って送信しました。
旦那は前日まで「俺のやりたい事を反対されてひとつも面白くない!」とブーたれてましたよ。

で、当日お色直し再入場の前に「どう?この状態でまだ脱ぎ芸して欲しい?」と聞いてみたら
緊張してガチガチ&汗ビッショリな旦那「いや!無理無理無理!!俺が間違ってた。スマン!」と
謝ってきたので許した。

848 :842:2006/11/10(金) 16:49:33
あ、許したっていうのは脱ぎ芸じゃなくて旦那の事です。
文章力なくてスマソ。

852 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 18:30:53
>>847
>>「脱いだら刺します。本気です。」

あー!思い出した、マリブルスレだっけ?
阻止できてよかったですね。

まだ脱ぎ芸の披露宴には幸運な事に遭遇した事ないなあ。
荒れることで有名な自衛隊関係者の式にも出たけど、お偉いさんたちが抑止力になったのか
おとなしい式だったし。

821本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:40:48 ID:5SEKAHwU
856 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 22:15:17
いつだかサムくないですか?スレに書いたような気がするけど
旦那が大食いコンテストと褌踊りの余興を自らやりたがってて
阻止した者です
私も、「実行するなら刺す」とか言いましたねー
結局取りやめになったのがギリギリで
別の出し物を考えたり色々大変でしたが
ほんと、阻止して良かったです・・・

858 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 22:22:47
>>856
ああ、汚いからやめろと散々だったような。乙。
旦那さんは代わりの何で納得した?

859 :856:2006/11/10(金) 23:01:07
>>857
>>858
旦那は何も変わりに提案してくれなかったし
いまさらまた何かを誰かに頼む時間もなかったので(悪いし)
フォトサービスと司会者から2人への質問を入れました。
旦那は余興をしてくれるはずだった友人に謝礼とお詫びをしていました。
私も「今日はすみません」と謝りました。
まわりからは「ほのぼのした披露宴だった」「平和な披露宴だった」とか言われて
褌と大食いコンテストがあったらこうは言われなかっただろうと思います・・・。

867 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 12:56:28
男ばかりでちんこ祭りして楽しいんだろうか。

というか、新郎は初夜がちんこ祭りで本望なのか。

869 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 16:36:41
うちの夫は結婚式の話が出始めた頃、
「○○と××が俺のために“尻”出してくれるって!」
って嬉しそうに報告してきたよ。
友情の証とか、そういうつもりだったらしい。
ええ、ええ、披露宴どころか結婚式もしませんでしたとも。

その後、いくつかの披露宴を経験して「やめてよかった」と
思っている模様。
一度だけある披露宴で尻出しが現実化寸前までいったんだけど、
一人冷静かつアタマのきれる男がいて、「これはすごく楽しいが、
あくまでも新婦に打診をしてからにしよう」といさめ、自ら
新郎新婦に確認TEL。「新婦父関係にカタイ人がいるらしい。
今回は断腸の思いだがあきらめよう」と説得してくれた。
まあ、彼本人がやりたくなかったのだろうが、常々仲間うちの
暴走をじょうずに制御してくれる彼のことは、私も大好きだ。

870 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 16:50:58
>>869 何その抱かれたい男No.1 カッコ良すぎ

823本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:42:58 ID:1PVPLia2
乙ー
そういうところで脱ぎたがるのは
同じ男だが一切分からんな(汗

824本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:46:51 ID:NHV1Gdgs

新郎がやるのはともかく、招かれた客がいらんことやらかして台無しにするのは見るに耐えん

825本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:47:20 ID:OCXNwolY

内輪のコンパや同窓会のノリなんだろうな
花嫁や年配の人達からすれば、一生の一度の晴れ舞台だと分かってるのに、男どもは分かってないわけでw

827本棚のやる夫さん2013/11/04(月) 23:50:16 ID:X9CvzyN.

決行したら案の定ドン引きされ、ただ一人反対していたために決行した連中からハブられていた常識人が
「なぜもっと真剣に止めなかった!」と新郎に罵られるというロクでもない話もあったな…

関連記事
[ 2021/01/01 22:53 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(2)



TPOを無視して内輪だけで盛り上がりたいなら、それこそ友人たちだけが集まる二次会などでやってくれ
[ 2021/01/02 01:09 ] [ 編集 ]

これは本当に理解に苦しむ…小学生の自分ですらもう少し理知的である自信がある
なぜ結婚できる大人が子供より幼くなってしまうのか、本当に理解に苦しむ
[ 2021/01/02 10:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する