やる夫でコピペ 第2197話 姑が要介護になったので同居開始

目次

102 : 本棚のやる夫さん : 2014/02/28(金) 00:50:20 ID:NkupOu3E

        _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  γ:::::::::::人::::人::人:::人::::::::ヽ        /{/
  (:::::::::::/ノ└ \,三_ノ\:::::::)∩__..   /¬/
   \:/:::::⌒( ◎)―(◎)\ fつuu.      ___
    |:::::::u:::::( ((__人__))) | |   |.       `7└―
    \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |.         ̄ ̄
      ヽ           i    丿     \ 、
     /(⌒)        / ̄ ̄´.       <く
    / /       /                 \



           _rxvxvxvxャ―- 、
          ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、 :'
      ':rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::ノ レヽ>、ヽ
     _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z:::⌒:.:::.:::圦ハ  :'
  ': /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
   {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l| :'
   `7/ // ll )レ |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
': /丁7 l| l l| ⌒ | |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
  レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
    /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j :'
':  //lハト、ヽ f--tミ ::::::::::: f‐‐ア彡 '/// l |! | |
   /// 7∧ヽハ .゙==' :::::::::::::::ゝ=‐' //ハ /! j l | | :'
  〃 // ハ/小.    、.     /〈// l|| | ! |  :'
  ″{ { ,' // |l ヽ、  -‐-‐    /// ハ | | | ト、 , =彡
  ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨∠/三
  :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
  ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
  '⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三
┌──────────────────────────────┐
│姑が要介護になったので同居開始。                    ......│
│介護経験のある私が面倒を見ていたが、                   .│
│体が満足に動かせないせいか、私に手が出るようになってきた      .│
│                                          ......│
│年寄りの暴力には職場で慣れてはいたが、ムカつくことは変わらん    │
└──────────────────────────────┘


103 : 本棚のやる夫さん : 2014/02/28(金) 00:50:40 ID:NkupOu3E

  / l 〈(7::r‐'ノr‐く>=彡イ  | |l  l  | l  |  〔(_ノハl l |
  |l |〔(/:::ノ/rヘ/ イl|   | l| |l  |i | |l l|  ` 二}∨厶、
  |l |〔(|〈_/rヘ/イ l||?礒 l||l i| l|?礒|l|l|li||l| l|l l く<フ 小二)〕
  |l |〔(|(||Vノl i|l| |l | |l |l|l|l | |l|il| l|l|l|l||l| l|l| |i ヽイ 7Y,ニ、
  |l |〔(|ノ|| |)〕| |l|l|i|| | |l |l|l|l | |l|ll| ||l|l|l||l| l|l|_|l |〈〈__/ 小、_ノリ
  |l |〔(|彡=く | |l|||l|| | |l l|l∥| |l|ll| l∥|_」!イ | |l | |ト-1l| |ト-く
  ||/イ|く__ノ八|l||||l| | |l l| | | | | | Τ|l j≫≦ミメ |l| |:| | |l | |
  ||ヾノ小ーく | |l|||l | l | ⊥ | l | | |   |〃l o l  |l|〈ノ | |l | |     お義母様
  ||/イl|く__〉〉|l |l|, イ | | | l l | l     、=彡  lリ | |l|?亢 | |
  ||ヾノ小ー1?亢ヘ| | ≫=ミ              / | |l|| :| |     これからはお義母様が私を叩いた数だけ、
  || | |il |il |ili |il |l 〃{  o                  | |l| |::| |     やる夫君を叩きますね。
  || | |il |il |ili |il l::  ヽ=彡      、     #  .ハll|亅::| |
  || | |il |il |ili |il |:∧ /ヽ         ィ     /| |l\i:::::| |     今までの分も含めて
  || | |il |il |ili |il |: /∨ ノ    ┐ < __/     / l| |l||::: | |
  || | |il |il |ili |il  | l  ト l´ ノ        イ_.∥|l||-..| |
  || | |il |il |ili |il || |  |___| {   __   / /|∥|l|l:::::::\
  || | |il |i,- ──-ヽ \ \ヽ   ̄    `ヽ_/::::::|∥|l||:::::::::::::\
  || | |/:::::::::::::::::::::::::\\ `           |::\:::::|/|l||:::::::::::::::::::\
  |l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄`ー― ---、〈 ̄廴ノ⌒7 |l||:::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r┴f⌒ト-イ⌒Y⌒7 | |   l⌒|l||::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


    r-、 _____
  /て ):::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 ( _ノ  フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ゝ、 /::::::人::::人::人:::人::::::::ヽ
  /  /:::/  \   / \:::::::)
 /  {,´   ( ◎)―(◎). \ノ   冗談はそれぐらいになさい!
 {  ヽ   ( ((__人__)))  |
 ヽ   \.    |!!il|!|!l|   /
  ト   ヾ     |ェェェェ| ノ\
┌──────────────────────────────────┐
│最初に叩かれてから一週間は我慢したが、もういいよね? ってことで宣言    .│
│                                                  │
│私が本気だと思ってなかったようで、結局その後叩かれた。             ..│
└──────────────────────────────────┘

104本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:51:00 ID:NkupOu3E

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ただいまだおー
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|



           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|        おかえりー
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||       あのね、今から叩くねー
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

105本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:51:20 ID:NkupOu3E

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \  え、なんで?
|.  u    (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ                   _
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\               ´;;;;; .;. .ヽ
                 /r=、ソィー'7´          ヽ            /.:.:  ;;;;; /
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',.         T:::rヾf.:.: /
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',       <;;; .:.:r*.;;;ト
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !       /イ。;;; .:>
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !.      /イ。;;; .:>
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/       <;;; .:.:r*.;;ト    これこれこういうことです。
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./       / イ。;;;.:>     親の不始末が子に報うのです
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )     <;;; ;; :.:rト
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′..   /イ。;;; /
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ....   ;;; ./
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/.     /ニ/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_    /ニ/
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´..... /三/
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ   /三/  チャキ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、 /三/



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   ・・・素手でお願いしますお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

106本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:51:41 ID:NkupOu3E

  |  |  j|     ||| / l ヾ=イ:| |:|        \
   、   | / |  |  ル|斗=く ト    |::| ゞ==、         \
 、 ヽ ∨ | ./l イ {{ { @ }ノ    小ヽ   |lヾ     ___\   じゃあ這い蹲ってお尻を出しなさぁい
  \ {::.\ |/   ゞ `ニ7  / |ヾl   || }/ //.:::::::::::::::::
  \`ー:::.ヽ       / /   /| |ヘ ′   __:::::::::::::::::::::::::::
  \ト:::::::::::}         '´     /.::| / |  / } ̄`ー-- _
 \ \::::::〈            /.:::,:/   ノ /  ノ  /.:::::::::::::::::
   ` ーヘ::.\  _,,. ノ}    /.:::/,′ //   /     ´ }:::::
       >-> く___lノ^ヽ  _/  /'   ´ -‐ ''´   ノ:::::::
:::::::::::::::::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´::::::::::::
:::::::::::::::::::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/|:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
:::::::::::::::::|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
:::::::::::::::::.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
::::::::::::::::::∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
::::::::::::::::::.ヽ{   ∠ >'´   />'′
:::::::::::::::::::: ト、/ 〉  } j └ヘ
:::::::::::::::::::::.しヘ _{ノ 厶イ r‐、ノ
:::::::::::::::::::.::.::〉廴]〔_ん (___〉


                      /7/7
                  ∧ヘ   ∧ァ"
                   \ \//
                    \ < /了
                      \__/    ∧
                         ,<\. / /
                         \_メ / /
                            //
                      ∧   ∠/
     ____        l\ / ヽ∧
   /      \     \/ W∧/
 . .─   ─.     \   〃´/⌒ヽヾ>
o(>)  ( <)o 。.   \/       ∨ヘ
 | (_人__) ⊂ ヽ∩  |レ'     ,r'   ヾ\
  \/ ノ´   '、_ \\ ヽ   ./{\    マ、\
  / :}ヘ>‐-' イ|     _ヽ ヽイ   ̄\  ^ー‐≧_ィヘ_
  ヽ-'-‐'´ ̄   ヽ_,イ___ラヽ `ー ̄ ̄ ̄`ー― ―‐―ー`ー=='




         ____
      γ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::人::人:::人::::::::ヽ
    γ::::::::::/ .u   \::::::::ヽ
   (:::::::::/((◎)) ((◎))\:::::::)              いやああああああ! 私のやる夫ちゃんがああ!!
/⌒)⌒)⌒).:::( ((__人__)))j :::\ノ    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
┌────────────────────────┐
│このやり取りの後、トメの前でほんとに夫を叩いた。     │
│トメさんベッドの上で顔真っ赤にしながらわめいてた。   │
└────────────────────────┘

107本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:52:05 ID:NkupOu3E

おい・・・
母さんどうしたんだ?

             いやその・・・
                ____         ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      /     \      γ    母    ヽ、
 /   _ノ  \   / ─   ─illll\    /            ヽ
 | ―( ○)( ○)/| | < ○> < ○>; \  γ  人::::人::人::::人  ヽ
 |.  u ((__人__)|  U  (__人__)  ;  | (    / ─    ─ \  )
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´     / \:/  (◎)   (◎) \ノ   ブツブツブツブツ・・・
 |         }   ( r        |     |   ( ((__人__)))   |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒j     / 
  ヽ     ノ                  .\          /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___       (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ| 
┌───────────────────────────────────────┐
│その後旦那義実家一家で話し合い                                  ......│
│結果的に今は近距離別居、トメの介護(お風呂とか)はデイサービスをお願いすることに   ....│
└───────────────────────────────────────┘

108本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:52:31 ID:NkupOu3E

                   _  -‐{薔}…‐- __
                   /:::__:::-‐¨ ̄ ̄  ̄=」)ト、
                 〃::::/            ヽ._>ァ‐
                ll::/´   /   `ヽ       Vハ
               _,'Vi /  / /:M、 !       l
               /<//l、  | 〃 |ヽl   |! |  ||
               ヽ//{∧ ⊥L._  | | 〃l.l.|  |     _,---- イ
                //'l |┘ .⊥」.._ `iト | /イ川  i|   /:::::::::::::::fイ
                 八.{(|  弋_Uメ`  ノ七jアノ / | /::::::::::::_::ゝ     上出来よぉ
            _, -― 、l\ヘ  |  ̄     ゙ー' f|/| n__/::::::::::::::::、:::>
          ァ::::::::::::::::丶l l 〉、ト.、  `::-  ,ツ| j/└く^\::::::ヽ::j
          ´イ::, -ャ:::::::l /:;:;:;\:;`フjZス爪ハ レ'ノと⌒ }⌒ヽー-ゝ
          ,  '´ ̄ ̄` <.:;:;:;:;:;:;}んイ薇个く/`ァーく:;:;:;:;丿
         /  ,         \ _j.从:;:;_」ム⊥>‐-く    ̄
.         ,'    ̄     `゙'ー‐   ヽ`lY´ >jヤス、::::::::::ノ`く⌒}
   ,n、  j  ,三     三ミ     ∨.〉´:;:;:;:;}f:;:;:;ヽ./ヽ::::::ノ   ありがとうございますお!
  (__j,ノ { "~ (__人   )  ゙"~   }ノ:;:;:;:;メ.:;:;:;,.ヘ:::::::::V
     r‐nヽ     |ー  ̄ |        八rィ^.__:;∠.__入:::::::V
.    (_  }ヽ` ー└----'   __ ィ^^^         }:::::::\_
    廴ノ    |`ー‐一'                /〉、:::::::::}
.             } \     l   /    /   |  `ー‐'
.            |  l\    │  {     /     /⌒ヽn
.           !  l  > ‐-|   l-┬‐' |      ___ノ.
            〉 ノ       |  / ̄   ヽ一'´ ̄
.          と´__〉    /__ └‐、
                      `ー‐'
┌─────────────────────────────┐
│叩かれたといってもぺチン位で全く痛くは無かったんだほんとは。   │
│トメの前で夫をorzにしてスパンキングしたのがdqnだったと思う。  ......│
└─────────────────────────────┘

109本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:53:02 ID:NkupOu3E

               __
            /r': : :└、
         , ./ r┘: : : : : :乙
     r‐z- イ(  ' { ' ̄ ヽ 、: : 〕
     に/r'/ // イ」 川 ト、ヾ」
     |i 〈  l::|' ノ_lトリレヽノソ
      li | ヽ l::||.K◯   ○ ||   これで新たな快楽の道が開かれるのね…
     li | .(6l||///,-┐//.||
      |i.,!  ヽ|トゝ、ニ.イ .||
      li |   ,ノ||::、 ◎:`ヽ.||
     .|i |   /:((:::::;i:::}::;;:;:;)((
    . |i |    ̄))::〈l:::|;;j^  ))



      ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ
     // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/
.    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',
   // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
    |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
    |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::    『素手でお願いします』は
    ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::    『親の前で鞭は勘弁してくれ』ってことでしたか
.     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::
.     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
      {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
      `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::
             /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::




             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/   スパンキングという単語がサラリと出てくる・・・
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′   素人奥様じゃないねw
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|



              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ-、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /   ただのご褒美だったかしら
       {」 " , -、  U lり'´     心配して損したかしら
      〔_ト./  |  , イ ̄〕
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´

110本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 00:53:15 ID:NkupOu3E
元ネタ
116: sage 2012/04/06(金) 23:56:47.03 0
トメが要介護になったので同居開始。
主に面倒見るのは私@介護職経験有。
最初のころは大人しかったが、体が満足に動かせないせいか、私に手が出るようになってきた。
まあ、はっきり言って、年寄りの暴力には職場で慣れてはいた。
ムカつくことは変わらんが。

最初に叩かれてから一週間は我慢したんだ。
もういいよね?
ってことで、また叩こうとしたトメの腕を掴んで、笑顔で言ってやった。
「トメさん、トメさんが私を叩いた数だけ、夫君を叩きますね。今までの分も含めて」
私が本気だと思ってなかったようで、結局その後叩かれた。

夫が仕事から帰宅。
私「おかえりー。あのね、今から叩くねー」
夫「ただいま。なんで?」
私「これこれこういうことです。親の不始末が子に報うのです」
夫「・・・・・・素手でお願いします」

このやり取りの後、トメの前でほんとに夫を叩いた。
トメさんベッドの上で顔真っ赤にしながらわめいてた。
人語じゃないのでヒアリングできません。
その後、短期出張から帰ってきた良ウトさんと夫とトメとで話し合い。
私はご飯食べて風呂入ってテレビ見て寝てた。

結果的に今は近距離別居、トメの介護(お風呂とか)はデイサービスをお願いすること。
私もご飯作りは手伝うが、後は夫とウトさんにしてもらってる。
叩かれたといってもぺチン位で全く痛くは無かったんだほんとは。
トメの前で夫をorzにしてスパンキングしたのがdqnだったと思う。


118: 名無しさん@HOME 2012/04/07(土) 00:12:18.14 0
これで新たな快楽の道が開かれるのね…


119: 名無しさん@HOME 2012/04/07(土) 00:12:29.99 0
夫の素手でお願いしますは親の前で鞭は勘弁してくれことか


120: 名無しさん@HOME 2012/04/07(土) 00:16:44.98 0
スパンキングという単語がサラリ。素人奥様じゃないねw

122: 名無しさん@HOME 2012/04/07(土) 00:35:02.04 0
なんだご褒美なのか
心配して損した


123: 名無しさん@HOME 2012/04/07(土) 00:45:43.76 0
>>116
頬をかとおもったらorzでスパンキングってw
目の前で息子の屈辱的ポーズ見せられて
トメ発狂したんだろうな。
ワロタwそして乙でした。

                     , =三冫==、- 、
                      /, -―― - 、 \ ヽ
                     / l  l i l ' , \ ゝハ
                      ノハ/__l l l l-、ゝl {に} |
                       ソ/lf_ョ  ;辷!゙从キ/ ト、|
                       | l! 丶    / 〃 !| |
                    ノli>‐、‐=- ∠ィ/ l l|   __
                      / /7<<}rrr<{ < | ! l|/:::::::::ヽ
                      / //::./l\/:{:.::.::_:}:::|l i |::::::/:ト、:::',
                       ノl|, トy┼┴‐':::.:/:::::/ | l |:::::|:::トヽ::l
                  |/|(」,,rrxーーrr'::: :〈 ,′∧ |::/|::ト ソ
         ___       ___ノ:::ゝ/Xヘ::.∨:::::.`ヽ< }ノ  !ノ
        /_ノ ' ヽ_\_  ノ;;,/V:::::/____〉:\::.::::∨:.::`ヽ
     /(≡)   (≡)巛}ヾ゙":::::'''勹ハハ,ヘ::.::.×:.:.レ⌒ヽ〉
   / /// (__人__) ///\ ヾ:::.ハ::::/  `゙l`ヽ::::.::::ト、::.::/
    |     |r┬-|     |ィ/ V    ll::::ヾ:::†| ∨
   \     ` ー'´    /            ll:::::::ll∨

111本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 01:02:50 ID:IPpUdc7I


感想はあるけど、全部元スレで言われてしまったので特にいうことはありません

112本棚のやる夫さん2014/02/28(金) 01:04:44 ID:JN9uvNM2

家庭系のまとめはコピペの宝庫だよな・・・

関連記事
[ 2021/01/11 17:57 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する