やる夫でコピペ 第2447話 姉がイタリア人からもらったメール

目次

555 : 本棚のやる夫さん : 2014/11/29(土) 09:57:50 ID:A1yLjVtI

                     __,,rxァiTこマコiヮx,_
               / 〕,ノ爻爻爻爻爻爻爻}うゎ、__
                  /  〕ノ爻爻爻爻爻爻爻爻爻j}tミト、
.           / ̄ヽ__|    〕爻爻爻爻爻爻爻爻うtri〔j厂ヽ
        /   {  | |   j〕爻爻爻爻爻爻爻tri〔   )__}
.        /     ヽ_」__乂   i{」ト、爻爻爻爻爻ri〔  }ji _,ノ ̄_}
.         }      \ノ`ト、i{  iN、辷爻,ィf´ j}i  ,ィfチ'´ フ
         \       jレ-|レへ、i{   ̄ ̄jリ _,厶ィ勹ノ ,ィf
         }、    / 入|リ__\ー――一  /i{ /i{___ル′
.       / ̄\ー‐| { ノ| く {莎'ヽ  /jィ化〔_ ̄V jf匚/
      /     i\ \ヽl l  ´ ̄ i{    く込ソ_冫 }/__│     まとめサイトで「ロミオメール」ってのを見たんだが
     {__  __ノ  ヽ 厂| l     /    ´ ̄^`/  )イノ }      日本の男って、変な方向に羽ばたく連中っているんだな…
.    /―   \     /  | l  r {  ノ      / /〈//
   '       \ \   /⌒∧  }廴___      / /厂 ̄
            ヽ | /|___∧ {__  ̄)     / {
              j/ (   )∧   ̄    イ  /
             人   \/ ト、__  ィ  ((_))/{
.          /\ \__|__/ i   / /|_[ ]  |
          /\  |    }       /  廴ノノ 人
       ∧ / l| _/\/   〈__/    \





           /三≧ 、
         /ニ//  ̄`ヽ       ノ⌒l
.        /ニ//__     ´ト、    / __ノ     仗助…
       {ニ|_{    rラ| |   { /´      日本人だけじゃないわよ、このメール見てみな…
       lニ人 fゥラ 、 | |   } Yヽ
       |ニニ}ヘ   (_}/ ̄\ / ノノ
       └─ノ { ≧マ´ ̄}_ノ_(_
       ___/\`> 、{\ |    ト、
      /⌒\   \ /}__.人ニニニ{ ̄`\
      {    \   ` \/  ̄「⌒ーァ一}、
     ノ     }     8}  人  l{  ノ 〉
    く____> ´ ̄ ̄ ̄\ \\ `¨´ /
    /  > ´    >--、\\> /  `¨¨´
.__/ Y´    /___}人}、}イ}_____
   {l 人__.. イ
   \___/


556 : 本棚のやる夫さん : 2014/11/29(土) 09:58:03 ID:A1yLjVtI



       ─────────────────────────────────────



            ,.ィ      、vイ,.ィ,.ィ,.  、   ..|
          // ィ,.ィ,.イハ/::::/:::::::'´‐-、ノl 、  . |  You are my dream lover.
       ト  /::::;':::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/ソリヽ、|  (君は俺のドリームラバー)
   、  i、 .l::',.!::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|
   l:', l::', l:::';::::::::';:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::ノ::ノ:::::::::|  My only passion forever.
 .  ';:ヽ';:::',ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::i:ノ:::::::::::::::ノ::ノ:::ノ::::::|  (たった一つの恋の炎さ)
   、 ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::|
   ヾ::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;、‐-、:::::::::::ヽ:/;;;;\:::::|
   ヽト‐::::::::::::::::::::::::::::::::;.::/、rスv '、:ハ/;;;/::::::::::;.、_ ____
     ̄彡三:::::::::::::::::/N/ ヾ_::リ //;;;/‐-、::::ノィi::://
   ̄フー┬-----、"へ、;;;;:,,、 ,.ィ;;;;/ィオ‐- .';::トi  !/、_,.
  ヽf 、   、____ノト:', '弋ツヽiヽ/、'-`="^   ';!ノノ:::::::::ヽ
 ヽ::::i、‐ ¨ ̄      'ヽ'., `¨ ´/l !   j      ト、/!:::::::::::::i
  :::〈 ヽ-、       \.',   ! l  _,      l   l:::::::::::/_
 / i/__\____l ',.   ヽ7ノ      /  i l::::::::::l‐‐、)
  |/r────---- .l ヽ  ヽ..= '"   /   l / ̄ ̄ ̄/
  ヽ i---─       l  ヽ 丶ニく  /    /  ○  i
  / !____// _,,.. l  l. \    ,イ __,,.. -'ノ ,....、  >、
  /      >''"  .l  !   ニ  ̄ / / ,.-、 /  ヽ`i゙ト、\
        / l\  ノ   i 、frミ::'r' / /,.-==‐、   !ノ.ノ ノ`丶\
  ヽ     i  l  \   /  人:::ノ / //     ゙i \__,. ノ:::::::::|  \
  、 ヽ    l  ヽ   _,. -─‐`^‐ノ  i    ,. -‐‐ヘ::::::¨''::ー::-:l

557本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 09:58:27 ID:A1yLjVtI


                  _,
                  '´,ィ´ ̄ ̄ト、  、
           ,. -、_r─-<,ノ     |  \ {
        ( ○ノ」__,..-─=---'、.__/ ノ
          ̄ ,f´::::〈/ハ::::;.、::::彡ノl:::三ノ
          __ノ::::::__ハノV  ミヽ'_ ノ:::ハ=-‐'   I was just playin’ round with other three cause I was lonly.
        ._;´ ( <\:/   〈 U   i j;ノ `                 Lonly for drifting so far away from my country
    ,. '^_/ヽ \\   ハ  r_、テ'; U r.、f^
    __/   ̄ \ \:\ ヽ.__ノ´’  r‐r‐} }j-l     (4マタかけてたのは、外国暮らしの寂しさ故さ)
    |三二ニ三、丶ヽ \::`ー}   .r‐‐|、|/_./
   /'´ ̄    \  |   `ト-ハ.   `¨/ .l  |
   /        V ヽ/ \| \.  | _ /
   〉         |  \    ヽ |ヽ /-─、ヽ






─────<:::ムイ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
::::::::::::::::::::::::::::::::.\::/.:/l⌒7.::::::::::::::::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::ト=-  You know. You are far away from home too, you know, dream  over.
⌒ ー ┬──ァ─/イ∨{ ノ.:::::::::::/.::::::::::::::::::::::::二ニフ:::::.ヽ
 -‐==ニ二::::::─,/{ マハイ/{.::/{::::l:::::ト、:::::::::::::::::ーァ:::从リ   (お前だって遠い国から来てるんだ。分かるだろう?ドリームラバー)
  ,/   /.:::/ Lノ rtミメ ,八l Ⅵ\} \::::.ー</⌒Yヽ
  {   /イ7ニニ.'/  ゞ-{   fニニニ二} ヾ:::⌒/   }       _.. r  ´
  |    //ニニニ{l     / rく f ?亳フ   }::::::::::/   , ヽ. _rf> ´   、.. -=
  ト   //ニニニi||   /_/      l ノノr‐く  ‐-/ r≦ニ{( {  -= 「
  |ハ  Ⅳニニニ/!   ヾニ7       ,  __ノニニ≧=fニニニニ>{「     、_..
  { l リニニニ{   ト-= .._   / /{ニニニニイニニ>=ニ弐_ r≦ミ
  人 く/ニニニi| } {ミ =ニフ´ / //ニニニニニ}>‐=ニニニニ/´ニニニ
/   /ニニニニ| 、   >‐        {ニニニニニ|> ┬くi ̄ Y^Yヽニニニ
    ,ニニニニニ|   ┬ r≦       lニニニニニiリ   l  }ニニ.、ノ  \ニニ
\   {ニニニニニ|     ヽ\      〉ニニニニ,人_.. -rく ̄ ̄ハ   }ニニ
  \ |ニニニニニ|     }    /  {ニニニニ/ニ{   { |ニニV    |ニニ

558本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 09:58:53 ID:A1yLjVtI

         /!  _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ:::::::::l /:::>
          l:::`´:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::/::::/ ,.:l
       「:V:::::::::::i:::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::://:::::l
      /l._i:::::::::::::::::V:__::::;.、:::::::::::::::/:::::::::::::::::::;:::::´:::::/:::::::::::::l
       |:::::::::::::l::::::/::::::V:l∧ト、::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::/:::::::::::::;:イ
      「ヽ:::::/l:/:::;:ヘ:::::::'、\!/l`7ト--.,___:::::::__:::::::::-‐:::´::::/
.       〉:::::///l::::/ ,.ミ、:::::ヽ 丶K:::::| /:! /:|/::/ノ:::::::::::::::::/   I’ve already forgiven you for hitting me with that beetle.
      /:::::::l i ノレ'   、f;ィト、:::ハ    ` <_:_::l/:::_;ム::::::::::::::<.__   (あのヴォルクスワーゲンで俺を轢いた事に関しては許してやる)
   /:::::::::', V/     `'く ト;:::l }  /_,,..ィ::´:::::::::}:::::::::<二 ̄__
  /::::::::::::::∧_/        `  テ´∠rぇ-ニ、¨Τ´:::::::ヽ--一… '"´
 /:::::::::::::::/ /          / / lヽt:ソ__ノ` /:::::ノ「ヽ::ハ
 ::/::::::::::/  :|          r‐〈_,ノ /     , 'ィ´ | ヽ. ';:::l
. i:::::::::/   : :!   「ヽ   ヽ/ン´      /ノ /    i::!
. :::::::/   : :::l   ', ヽ丶、__     /´_/     j;ノ
 :::::/   :..::::::l   i ヽ ` ーク´  /i`¨
 レ'   : .::::::::l   `丶 `二´  ,.イ / ̄\
      :. ::::::::ヽ、     ,. <   / ̄`ヽ \___
      .:.:::::::::::::::` ー‐‐'  ノ   /\   \!::::::::\




       ─────────────────────────────────────

559本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 09:59:29 ID:A1yLjVtI

               ____
           ,.ィマ、:::/ハ:::::スケ:、
         ,ィノ爻≧ \::::::..、:::::::::へ
          ,.仗丈ノ> 、/::::/゙ミ:::ノ:::::::::ヽ                (ちゃんと韻を踏んでるのはすごいが…)
         /レl刄乂>  i::::/....._\::::::::::::::ハ、   /::::::::::
        /ミ(乂爻爻乂_,::::l|::「 二,_ ̄ヽ!^ヽ!へ /::::::::::::::l ̄     …何だよ、この最後の一行は?
.     ハ乂爻爻乂ゝ、i::::l|::l f rュ、}    ヽ) ̄\::::::::::::l
.    ,伏く乂爻乂jノ У::/l::lハ t:ツ  \  V:::::::::ヽ::::::::|  /
    ,恍ミl,乂爻ノ .::::/ ー'  ´      ヽ  ',:::::::::::\:::i /
     {トvV从乂' ..::/::;ニr┐ `ヽ  ___    i\_::::::V /
     \ー--‐:/N´ ̄ィftリ \_,} / ,ハ  u |     ̄ー'
       ̄ ̄  `> `ー      ノ //     l
              `ト 、    `V´,ィ´  u !==、‐、
.              \_ \__> .._       /:::::::_ノ} |
            \__   |:::::::l:::::::: ̄ ̄::::: ̄ ̄://  |
             `ー-- ∨:::l::::::::::::::::::::; --、:://  ト、__フ
                     V:::';:::::::::::::::://`ト、\




     /ニニニニニ/ /----`ヽ          |  {
.    /ニニニニニ//        |       |  }
   /ニニニニニ//ニ{   /⌒   |       { (
.  /ニニニニニ{/ニ|  /     }ノ        } `ヽ
  iニニニニニ:/⌒リ   r_fソ  \     _ノ  ノ
  |ニニニニニ{ 「{(         イ    //⌒¨´       ああ、ジョセフの浮気を知った時に…
  |ニニニニニ介○       _,r‐}    {{
  |ニニニニニニ}            丁  ┌─八─┐
    ̄ ̄ ̄/⌒>、   ーァ─一'   .i  ̄ ̄ ̄ :|ニヽ
     /⌒    \  人___   |      |ニ ゚。
  / ̄ ̄\.      \{     }   {_____,!二  ゚。
 /        \     \  /{/{       ⊂ニ    }
./          \     八 {  \        {   }
{           ∧     \}    \      |\ |
|TTTTTT≧x.     ∧    / /}     {       |   |

560本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 09:59:42 ID:A1yLjVtI

       ─────────────────────────────────────



                          ,ィ    、
                     N   ,イ{l| /Wし}リノV)
                  ト、{l{ ト、{l{| l|ノ{ハ{NK≦彡し}リ)
                  トヾミミxミミ、,ィf{川 }川Nトミ三彡'
                  ヾミ三ニア}l{r‐vヘl |ljハミミハトニフ
                       ノノ彡l\(   }川/:::フ{N{(し'
                      巛{彡}:ト、:\{  jレ'::;:ィ^ヾV川{
                      Vハミ'´f f符ト  ̄f坏ン |}rく{、
                   /ヽ| U  ̄ ノト、  ̄ u jノハ}リ      待て!
                    { ( l  u 弋フ  u U|/丿       行くのなら、俺を轢いていけ!
                      \_!   {二ニ二}  i 厂jハ
                       //ト.  |'⌒⌒ |  / |川}
                   {liノ|  └─--'   '  ,|ハ「
                     / ̄リ| ∧ `⌒  /  / !lリ⌒ヽ
                /: : : :くjl|   V⌒ブ   / |リ\: : :.\_
              ,.--、 /: : : :/ ̄ |    ̄i   ,"  |  ヽ: : : : : :\─、
          /   |': : :. :/ヽ  , |      l   /      ∨: : : :__ノ
.        /⌒ |_ / : : /⌒i  \__      / /___∨ ̄: : ヽ
      /   ノ|   |: : : {   |    \__ ̄`ヽ , '´     _____i : : : : :l |
       | ̄ }/|   | : : /´ j ./⌒!  二三三三二ニ==ニ三三| : : : : :l│}
.    ,.-、 !   l .| ̄ i: :/  / {__ |  ニ二三三三ニ ̄  ( ○)| : : : : :l |/
   /  │| ̄ ヽ|   ∨ `7/   /   ニ二三三三三z_  ニ=ニ|: : : : : l:.|  /
.  i  __j |ヽ   |    |   / ヽ./  _z二三三三三三=z_( ○)| : : : : :j l/



       ─────────────────────────────────────

561本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 09:59:58 ID:A1yLjVtI

           /三≧ 、
         /ニ//  ̄`ヽ       ノ⌒l
.        /ニ//__     ´ト、    / __ノ
       {ニ|_{    rラ| |   { /´        …と言われたんだけど、「お言葉に甘えて」と発進したわけ
       lニ人 fゥラ 、 | |   } Yヽ        すねに痣ができただけで済んだみたいだったけどね
       |ニニ}ヘ   (_}/ ̄\ / ノノ
       └─ノ { ≧マ´ ̄}_ノ_(_
       ___/\`> 、{\ |    ト、
      /⌒\   \ /}__.人ニニニ{ ̄`\
      {    \   ` \/  ̄「⌒ーァ一}、
     ノ     }     8}  人  l{  ノ 〉
    く____> ´ ̄ ̄ ̄\ \\ `¨´ /
    /  > ´    >--、\\> /  `¨¨´
.__/ Y´    /___}人}、}イ}_____
   {l 人__.. イ
   \___/




          __
        /爻爻≧==========ミ
       /爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻\
.      {爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻:::\
      j爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻:ハ
      |爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻}
      {ニニ{⌒\爻爻爻爻爻爻爻爻メ/
     /⌒Viノ/ \u\爻爻爻爻爻爻 }/
    _{ 〈( }ノ/⌒\\ :\爻爻爻爻 /
.   /:::::\!  く弋ァュ\}j />┬一'
  /:/⌒/:| U   ̄ ̄  {f歹ラ/            (いろんな意味で危ないな…)
.  {//ニ∧:{    u     :| u ./U
  /ニニ∧\  U    マ  /u
 ./ニニニ∧ \  ≦三テ /
_/ニニ:/⌒L\ \ ー一 /   r─y┐
ニニニニ}____)ニ\ >一'))_人  ノ
ニニニニニ|  )ニ/ /ニニ/ニ/)7∨

562本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 10:00:09 ID:A1yLjVtI

        元ネタ

654: 名無しより愛をこめて 2009/11/27(金) 19:32:01 0
日本の男はすげえ方向へ羽ばたくなと思って、海外留学中の姉にこのスレのこと話したら「日本人だけじゃねえよ!」って言われた。
以下、姉がイタリア人からもらったメール(晒し許可済み)


You are my dream lover.
My only passion forever.
I was just playin’ round with other three cause I was lonly.
Lonly for drifting so far away from my country.
You know. You are far away from home too, you know, dream lover.
I’ve already forgiven you for hitting me with that beetle.

君は俺のドリームラバー。
たった一つの恋の炎さ。
4マタかけてたのは、外国暮らしの寂しさ故さ。
お前だって遠い国から来てるんだ。分かるだろう?ドリームラバー。
あのヴォルクスワーゲンで俺を轢いた事に関しては許してやる。


ちゃんと韻を踏んでるのはえらいが、三行目で飛んだ目玉が、最後の一行でどっか消えた。
なんでも、浮気がバレて出て行こうとした姉の車の前に立ちふさがって
「行くなら俺を轢いていけ!」って言ったので、
「ではお言葉に甘えて」と発進したんだと。
脛に痣できただけだったみたいだけど、姉よ…。
いろんな意味であぶないので帰国まで気をつけて欲しい。

563本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 10:42:41 ID:LpMkvccE

元ネタでも脛に痣ができた程度だったのかよ

564本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 11:44:19 ID:yvGfwjKo

イタリア人w

565本棚のやる夫さん2014/11/29(土) 13:31:45 ID:weg6zQys


イタリア人って誰でもこんななのでは?(偏見)

関連記事
[ 2021/02/23 22:45 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する