やる夫は悪役公爵に転生したようです プロローグ

目次

3 : ミジュニキ : 2021/02/27(土) 01:34:01.37 ID:IvrheJI8
              __ 
            ,,.-´   ``ヽ 
          ./         \ 
         /           ヽ 
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .| 
       / |   ( ー)  (ー )  .|\         【 やる夫は悪役公爵に転生したようです 】  プロローグ 
      /   \  (__人__)   /  \ 
    /    / `ー───ー′     \ 
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./ 
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶 
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \ 


4 : ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw : 2021/02/27(土) 01:35:34.71 ID:IvrheJI8
                -―――――-
            __/   ----- ┌‐┐   |: : : - _
       _¬/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄Y ̄|  |: : : : : : :-. _
       [_j √ .//       ..:::::|‐┘ |: : : : : : : : : :\
        __√ //     .....::::::::::::::|__j \|: : : : : : : : : : : |
      └ y――-------――‐┘   |[ : : : : : : : : : : |
         | ┌―v――v―‐:┐'⌒| ┐.|[ : : : : : : : : : : |
         | |___|__|____/   |_/ |:  ̄ : : ┬- : : |
         |__[______|__| __.|: : : : : : :|: : : : :|
          | ]________[   ∨ 上_:_: :-=ニ√゚Y |
         √[_______]冖冖7.∥ い  _二 | )|┘
        |⊃―‐┴―┴――‐ ⊂__/|| V√  乂_y┘
           ̄\_/ ̄`¨¨´ ̄\__y―┘







         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :!
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Ⅵ
.      Ⅳ V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             Ⅴ jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |

5ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:36:32.16 ID:IvrheJI8

         / ̄ ̄ ̄\
        /        \
      /           \
       |              |
      \           /
   ,,.. .-‐'           \
  <"   ,__,,_               \
  ヽヾ丿  |             i  ヽ
    ヽ& i          , -ii、ヽ、 )
        |     へ.  i    i^゙''"
        |    /  \|    |
        |   /     |    |
        |   /     `--- ´






                                     /L      /
                                     ,/  !    / /
                                  /  {   /  ./
                ト 、                   /   `´   /
             ヽ \、                  〃⌒丶     /
          o     \ _>      \             !   /    o
                                    }  // __/
            `) ̄7  \\                     /   / /
      ___ ノ  /       . \  ...::   ,..::'´ ,..::::'´    ,'   / . /     。
  >¨ ̄     /          .,::::'  ,::' ,..:::'´ ,...:::'´  /  / /          .っ
  `ヽ、       {{   _     .,:::'...:::::'゛::::, '..,:::'    ヾ/ /      /
      \    !       ̄ ,..::':::,:' ~゙::::::::::.,.......:::::'´  〃      //
        ヽ  !      ;::::::'  .....::::::::'´     ,          /
         }   ヘ       ゛:::::::::::: '´     / ヘ
       /   ゝ       ./         /  {´    /
        ̄)    \  /  /    __. ノ     !
           ̄ ̄ ̄ ̄    /       ヽ r 、 |
              c   / /            ヽ.l
              o

          〃ミ  \ヽ
     \\  ///Y     __、
\ヽ       .,ハ//,!   .///7
  r=ミ     /////!__///〃  丶丶
  マ//ミ、   //////^////   __
   V//ヘノ//////////ゝ-≪////}
   V////////////////////_≫´
.    V////////////////<__   、 、
     マ//////////////////フ  \\
.      }////////////「¨ ̄´       \\
     ////////////Λ\ヽ
      //////////////} \
,    ///////////////}  \ ヽ
≧zx///////////////,′\
////≫/////////////     \   ミ
//////////////////
/////////////////
////////////////
///////////////
/////////////
//////≫-≠'´
 ̄ ̄


6ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:38:36.55 ID:IvrheJI8

    l .`t'  \_/            li,  .l,             |     .l _∧\ .ゝ --′ ./<  ,iン/
-<_〉  \./ 'ミ.     ..、         l.l. .!             }      ∨/__人     l__>´/
\¨\  / ._/゙'ニニニ、,  'ヒ、  、. 'L    |.゙l、l             !       .`'''-..、  ゙l     ./ .,,‐ン_
___Y ̄|\.∨´  .i!、/ヘ/`ヽ ゙\ ゙/i、.l'、    ! ヽl             ! .、        `''-″  . / ./ ./へ__`'ー
 \ヘ!  `'.\ 《 `'-<_|  .ヽ.\. l l'.l.\  ! .゙l         l/|                 ,/ ./_人/ 心
-‐ ∨  __  |゙┘\   ´ .'-、 .ヽ.`' .l,゙,  `- l             ` /、.,ィ      ./゙| ̄'ー、./ / . l.ヽ`¨¨ッ.,/
 ∨  Yゞ}  .l ./゙.l      .\, ヽ .`″..゙/ ヽ            /.!ノ/  ,ンl' / \}/__} /|\ | リ、 ̄Y
. /   .l./   !く,7\|、       /    |    }           ,l!゙./ / />ュイ/ ̄._..ゞ./ ∧ ゙'.l, | ¨ ̄¨¨
'ゝミ¬ ..,_    ふ、 l  \.    / (    |  /.            ゛ .レ",,/イ\_}/ン'''ン'   ∨ ∧/ .r'"
.  `'-..、`''ー ..,_ `'-、¬ミ;;ミi、 . / ./ー┐  j/ /}              〃   ._ミ~゙ / ,,, ‐ ∨ /,ノ゛
     `''-、,、 .`゙'ー .ミヽ. r―..'    .└ァ   }  j                : '".,,;;ニ;;/!'" __ l.〃-‐==ニニ二三
   'マニ¬--二ニ、... ∠   / ̄/  /___ j/                   ゙゙xiニー''''"_,, ‐'″
      `゙''ーz__..  /  /  /  /   /                / 〉     _..、ニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  /  /   /二 ̄            __/ /:-‐ー┐...... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ハ\     / ./  / /   /              _}        /.           ,.<¨|
\____.|Z_心}_....../⌒  //  ̄   ___            ̄/ / // \.    =‐-ッ-'"ヘ_人lr────
-'"Y¨¨イ''" |>-'===ニニニ      ,..:</               / / (/<   >.゙ニ==‐‐{ヘ、__>-}
.--ー¨¨コ    .. -`-''''"゙ /    ,...< /            / /    \/ 、    │ / \._./
\_>‐´r-ニl   _..-'彡 -‐'''/. /   /              //         /\.   `'ー''"     _
 ̄  __|へ_/.,,x=゙‐''"゛   /.゙/ /              /         /     >..、        ,/ハー、
   /\ l ̄        /... //                      rー<    ./. ゙''ニュ、   . /\ィへ.,,-
.  l メ_|        /     .,〟    ,-ア / │       ,.  ..!.`..゙|      .>´...... ゙,, --ミ;;、 '冫 .¬―./
   マイ/  .,フl ゙̄Y   .,..-'゙./    ,/,/./   .! /!     . lヽ |.  |  .> ´ ,    .マ''ー- ..,,゙''λゞz_,ミ Y
.   ゙‐'  /心.!乂!  r'"  ./   . /  iツ゛   .! ./ !     :ll,.l ヽ l...... ̄...... `' !iミ'-、  \_  /  .ト――''' ̄
        乂\./、 lr'"   /   /   ./     ,! / .l .、    ! l|, ゙'レ       . \ ゙'‐ / /゙l―''\  /7ニニ
___   ,/._ l_l. ,ブ   ./ . ,/          l l  l .i!|    ,! ゙ll,            /\.l|ゞ!    \ Y}/へ
 \`' !./ ゛ 廴ソ゛   彡/            !,! │l゙.!    .l  ゝ           { ¬ニニニ/\__    \\三
ゞ/ニ-'l        / ̄!ヽ              l/  !,!│    l             ヽ_/ '″.,/,!.ヽ    \\
.-'"`l, ./         {\__|  |             ′  l″|     .!                      {\_|ヾ゙ミ-、    \
ニニ/        \Y_/               |     .|                     ∨マハ7  \






      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/

7ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:39:15.61 ID:IvrheJI8

              E@ヨ
               ノ
              (
       x=ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ=x    
    ィ三三三三三三>ニ==≦x三三三三三三三三三三三三
  三三三三三三/´         .`゙<三三三三三三三三三三三
 三三三三三ニ゙/    #       >ニ==三三三三三三三三
 三三三三三ニ゙               /      `゙<三三三三三三三三
三三三三三三{             /′          ⌒ヾ三三三三三三
゙゙三三三三三∧            /                ゙マ三三三三三
三三三三三三∧          /                  ゙≦三三三三
'゙三三三三三三∧、       /             ⌒ヽ     `゙ゞ=三三
  三三三三三三z>ニ=圦                 Vx、       }三
   ゙三三三三三三三三三ゞx \              }三≧x     ノ三
          三三三三三三ニヾx \               {三三≧三三三三
            三三三三三ヾx_ ヽ          V三三三三三三
               三三三三三≧ノノ≧x=ニ三{    ー-=三三三三
                  三三三三三三三三>x      x}三三三
                    三三三三三三三三三三三三三三三


8ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:39:57.24 ID:IvrheJI8

















      ____
     /―  ―\
   / 一   ー  \       (………………)
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’

【ヤルオ・M・ペンウッド】


9ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:41:02.28 ID:IvrheJI8

      ____
     /―  ―\         (一旦、情報を整理するお。)
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |       (まず、やる夫は至って普通の中二男子だったお。)
   >           ィ’




      ____
     /⌒  ⌒\         (確か、通学途中でトラックに轢かれそう人を助けようとしたら、)
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |       (自分はそのまま轢かれちまったわけだお。)
   >        ィ’




      ____
     /―  ―\         (そんで多分今のやる夫は赤ちゃんとして、生まれ変わったみたいだお。)
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |        (そして今のやる夫の名前はやる夫のままらしい。)
   >           ィ’

10ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:42:06.56 ID:IvrheJI8

      ____
     /⌒  ⌒\          ャルオー。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |        (でも今もっとも重要なのは、おっぱいだ。)
   >        ィ’




      ____
     /⌒  ⌒\          ャルオー。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |         (このおっぱいだけで、死んだ苦しみの全てが吹き飛ぶお。)
   >  ヽ._)    ィ’




:::::'、ー―-  ミ
::::::::`7:::::::::::::::::` 、
:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::丶
:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー-、
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::`7      本当にヤルオはおっぱいが好きだねー。
: /:::::::::::::::/::::::::::::::ハ:::::::::::l::::::/
/:::::::::::::::/::::::::::::::/ 斗::::::::V:/
:::::::::::::::/:::::::::::::ィ"  Ⅵ::::::V              オッパイ!(言葉は聞き取れないが分かる、おっぱいが嫌いな男なんていないお!)>ヤルオ
:::::: r‐/:::::::/}/    ,.}∧:::'、
:::::: {,/::::/   ,斗ァ埒 んト、'、
:::::/イ     ` ヒン  {゙ヾ \      なんて可愛らしいのでしょう。ね、あなた。
,:::::::::::`ァ          ヽ
:':::::::/    r y   /
: ',≧=-、_‐-  二 . イ
::::',:.:.:.:/アー-、
:::::',:.://:.:.:.:.:.:.:.:'.               【ヤルオのママ】
:::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:、 i':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
:::ハ:.}ー―=---⌒!
/:.:};':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/、
:.:./:.:.:ー―:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:/:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:_:.:.:.:.: /
_:.:.:.:.:.:.:.:.:{T -へ、


11ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:42:45.68 ID:IvrheJI8

                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i            可愛くない自分の子なんていないさ。
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |             どんな子であろうと親から見れば子供は可愛いし、
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ          健康に育つことを祈らずにはいられない。
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////       【シェルビー・M・ペンウッド ヤルオのパパ】
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////
///////⌒ヽ //|     ./__}_:_:_/彡叭  ./ .|////////////
//////  / \/  ̄ ヽ///////,气ヌ´\/ .ハ////////////
/////{   ノ /     ノ__Ⅳ///////     ハ////////////
/////ハ ¨ Y     /  ヽ//////      ハ/////////////
//////ハ {    /    {≠≠≪     ハ//////////////
///////ハ |::  ゝ     ./\///ハ    ////////////////
////////ハ:::::::     /   ./ー、/ハ  ./////////////////
/////////}::::::::        /  ///ハ //////////////////


12ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:43:36.48 ID:IvrheJI8

      ____
     /⌒  ⌒\         ャールー。(パパもママも優しいし、おっぱいあるし、もしや天国なのでは。)
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |       (でも、とにかく言葉がわかんねぇ…。ここはドイツあたりなのかな?全然わかんねーお。)
   >        ィ’




      ____
     /―  ―\          (色々考えてたら眠くなったお。とにかく言葉を覚え…よ…う………。)
   / 一   ー  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’         【この時点ではまだ異世界だとは思っていません。】


13ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:44:16.92 ID:IvrheJI8

【月日は流れて】


      ____
     /―  ―\         現在、やる夫改めヤルオは四歳ですお。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |        ここ、元の世界じゃなく、やる夫のやってたゲームの世界だったお。
   >           ィ’

14ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:45:43.90 ID:IvrheJI8

      ___
     /ノ  `ヽ\          やる夫はゲームの悪役、ヤルオ・M・ペンウッドに転生してしまったんだお。
   / ○   ○  \
   |⊃||(_,、_,)||⊃ |        どうりで、名前に聞き覚えがあると思ったお。
   >   ヽ._)   ィ’




                 __
         r― _-=二二二二',
         ニニニニニニニニ',
.       { 二二二二二二二二}_             ゲーム『ハチャメチャ貴族学園』でヤルオ・M・ペンウッドは悪役だお。
.       { 二二二二二二=- ̄    ノ
    /    ̄ ̄ ̄     _ -=''´
    `こ=-,____,  -=ニニニ「             心よりも金を重視して、証文を押し付けるばかりじゃなく、
    /  {ニニニニニニニニニニ}_  \
   /   Λニニニニニニニニニニニ-_   \        金に困っている女を抱いたり、
.  /    ニニ 、ニニニニニニニニ/ニニ_    ',
 /    ニニニ\ニニニニニニニイ二二二    ノ       男なら貴族でも構わず奴隷のように働かせたり、
ノ\   ニニニニニ乂ニニ人二ノニニニ/ニニ  /\-_
  ⌒\ {ニニニニニニ`⌒ニニニニニ/ニニ/    -ニ    金が返せないなら殺したり、
   二\二二二二二二二二二二/ニニ(ニ-_ _
二二二二))二二二ニニニニニニニ/ニニ `¨¨¨⌒''<ニ
    ̄ ̄\二二二二二二二二/ニニ         ノニ    という噂があって、貴族たちの通う王立学校でも悪事をするんだお。
        \二二二二二二/ニ ̄         /ニニ
\.          \ニニニニ/- ̄       /ニニニ
ニ=\           -ニニr-、    「:乂_ _-ニニニニ    ゲーム序盤からずっと主人公の邪魔をしてきて、
ニニニ=-_       /|::::::、 _-.ヽ::::::::::ヽニニニニニ
ニ/⌒\ニニ=-_/  |'、 ::::、ニニニ-_::::::∨ニニニニ    ことあるごとに嫌味を言ってくる嫌なやつだお。
ノ    -ニニニ/  ___,| \:::::\二ニノ::::::::∨ニニニニ
-=ニニニニニ/___-ニニヘ::::::\::::::::::::::::::::::::::::}Vニニニ
ニニニニニ/-二二二二|::\:::::::\::::::::::::::::::::ノ::}⌒\ニ    公爵で宰相の父を持ち、学校の理事に圧力を加えて、
ニニニニ/ C) 二二二二'、::::::\::::::::::::::::::::::::::::ノハニニ_ニ
 ̄ _ノ{ヽ  -二二二二二ニ=- _::::::::::::::::::::::::::::}二}二    生徒の自治を壊そうとする、自由の敵対者、めっちゃ悪いやつなんだお。
 ニニニ{ニニ=-_-二二二二二二\::::::::::::::::::::ノ二/二


15ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:46:18.84 ID:IvrheJI8

              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\         主人公イチカ・デ・パーソク第一王子は
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ      そんな悪役貴族に対抗して、色んな貴族を仲間にしていくお。
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧     ついにはヤルオ以外の一年生貴族全員を味方につけ、
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧    学級裁判を開いて、ヤルオの罪を暴露し、追放しようとするお。
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|       で、ヤルオは学校側と結託してこれを潰しにかかるが、
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |       イチカが逃げ惑うヤルオを見つけ、仕留めることによって一件落着するお。
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \



      ___
     /ノ  `ヽ\          ちなみに複数ルートがあるが、どのルートでもヤルオは殺される。
   / ○   ○  \
   |⊃||(_,、_,)||⊃ |        つまり、このままだと悪名を被って死ぬのが確定なんだお
   >   ヽ._)   ィ’


16ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:47:07.73 ID:IvrheJI8

      ____
     /⌒  ⌒\         …ともあれ、それは未来のこと。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |       今はこの世界の情報について調べて、入学してから対処すればいいお。
   >        ィ’                                                   コンコン>




      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\         邪魔するよ、ヤルオくん。
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _                           お、ドラえもん丁度良いところにきたお!>ヤルオ
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /      どうしたんだい急に呼び出して…。
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l       【ニューソク公(ヤルオのパパ)に仕える文官 ドラえもん 現在ヤルオの養育係】


17ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:48:57.46 ID:IvrheJI8

      ____
     /⌒  ⌒\        ヤルオ、ドラえもんが普段どんな仕事やっているのか興味湧いたんだお。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      仕事場に行ってもいいかお?
   >        ィ’




            ,. -‐====‐-  、
         xく: ∠⌒ ヽγ⌒`ヽ:::::::::::`ヽ
       /:::::::::{  ̄`ー}{一'´ ̄ }:::::::::::::::::\        うーーーん。ヤルオくんは好奇心旺盛だなぁ。
     〃:::::::,. -‐',  ≧人≦   .从:::::::::::::::::::::\
.    /::::, : ´   `ー㨨ヽ _ ノ  .`ヽ,、:::::::::::::::ヽ
    /:::::,′      {:::::::::ノ       { }丶::::::::::::∧     紙を破ったり、人の邪魔しないって約束できる?
    ,':::::/ ´ ̄ ̄`ー   ̄「´  ,. -‐==='{ } ヽ::::::::::::::}
   {:γ -‐…―-.    |   __   ´   .∨:::::::::|
   {/     ,. -‐     |        ̄`丶   }:::::::::|                           約束するお!>やる夫
   i ,.∠⌒ヽ        |   `丶        | :::::::ノ
   ', {          |       `丶 、   }::::::,′
    ヽ ヽ.     ,. -‐=┴‐- 、      `ヽ  八::/      なら、連れていくかぁ。
      \`ー´ ̄          ` "'' ‐- ,,.._   ノ:::/
       \                 `  八'
       (三三三三三三三三三三三三三三)       申し訳ないけどモブさん、お館様にこのこと伝えてくれない?
       √`ー―∠_⌒ ヽ――丶―――‐一'
       {:::::::/  人 ♀ ヲ     `ヽ:::::::::::::::∧
       |::γ    `ー ´         ∨::::::::::::::|                              かしこまりました。>モブ


18ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:49:38.64 ID:IvrheJI8

          ____
.         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
       /   , -|  >|< |-、 ヽ         じゃあ早速、ボクの居た職場に案内するよ。
      / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
     l /  .二    |    二  ヽ l       ウフフ…みんなさぞや喜ぶだろうね!
 /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
 〉、__ノl |  \      |       ノ   l
 |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
 ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
  ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
.    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
   l    /         \    |


19ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:50:26.03 ID:IvrheJI8

【ニューソク官房 経理部門】


      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |:.:.i   i  |          r===┬===┐.           |:.:.i   i  |       r===┬
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |::.:i   i  |          ├===||=== ┤               |::.:i   i  |       ├===||=
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |:.:.i   i  |           {i三三三三三三i}             |:.:.i   i  |       {i三三三
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
___|:.:.i   i  |____________________|:.:.i   i  |_______
     \i__i/                                  \i__i/
=========================================



                                  .__
   ,z'`、                   ______ヽ`丶
 ,z'´  `、                .,z'"二ニ=ー―‐‐,__ ヽ_
<     .`、             ,z='´ /   |     .|    .`ヽ `三ミx、
ヽ      .`、         ,,z-'"  ./   ,,/ ,z==x、\    ヽ \                        失礼するよ、みんなー。>ドラえもん
 ヽ   ../ `、         ̄/  /、__,,z'´ ./|     `x、`=x__|   ヽ、
  ヽ / / `、       ./  / __/  .|       `l`ヽ、_ヽ   ヽ
   ヽ/ / `、      /   |/  ./.___|     ∧ .|  ヽ、     ヽ     あれ?ドラえもんさん、今の時間って…。
    .ヽ/   `、    ./       ./ '´ ̄~~| .∧  /=´\|``丶\     ..|i
     `、    .`、   ./       / ,x―x、|/ ヽ |   _    |      |i
      `、    `、  .//|     //    ヽ     /    ヽ  |      .|              うん、今ヤルオくんに案内してるんだ。>ドラえもん
       `、   `、   .|    /|//    .[] |    | [)   .`、|      .|
       `、   `、   .| ∧,-,  |      . |    |      .| |/|/`ヽ  |
        `、  ...`、  |/ .i' |ゞ  ヽ___/     ヽ___/  /| `i  |     じゃあ君がヤルオくんかい?
         `、   .`、   ヽヽ=        .l         .。  |/  /ヽ|
          `、   `、  .| ̄`‐|                。   _/ \
           .`、   `、、|   .ヽ、    , ―――z、      ../ .i|    \   初めまして、ボクはシモン。ここでは領のお金を管理…集めたり払ったり
            `、   `、     \   ヽ、___/    _/  i|     \
             `、  `、 ,z=、   ヽ、        ,x='´    i|     /   色んなことをしているんだ。
             `、  ,へ/、 |     . ̄`>z、/´        i|     /
             /` /    `ヽ、                   i|    <
            ./  /  ,z'´ ̄`i、            ,z'´ ̄|  .i|     `、
           /  /  .'´   _| _______,z'´ ,z'´~  i|       |i
           i|  \    /  ヽ、` ̄ ̄ ̄ ̄  |,z'´     i|        |li


20ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:51:04.42 ID:IvrheJI8

      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \     初めまして、ヤルオだお。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’     ここいらの紙には集めたり、払ったりしたことが記録されているのかお?
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |                             そうだよ、ヤルオくんは賢いね。>シモン




       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \    何が書かれているか見せてもらってもいいかお?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ                   大切な紙だから破かないようにねー。>シモン
    |  l      Y  |


21ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:52:25.42 ID:IvrheJI8

            ,. -‐====‐-  、
         xく: ∠⌒ ヽγ⌒`ヽ:::::::::::`ヽ
       /:::::::::{  ̄`ー}{一'´ ̄ }:::::::::::::::::\
     〃:::::::,. -‐',  ≧人≦   .从:::::::::::::::::::::\
.    /::::, : ´   `ー㨨ヽ _ ノ  .`ヽ,、:::::::::::::::ヽ      【三時間ほど経過。】
    /:::::,′      {:::::::::ノ       { }丶::::::::::::∧
    ,':::::/ ´ ̄ ̄`ー   ̄「´  ,. -‐==='{ } ヽ::::::::::::::}
   {:γ -‐…―-.    |   __   ´   .∨:::::::::|
   {/     ,. -‐     |        ̄`丶   }:::::::::|     ………………………………。
   i ,.∠⌒ヽ        |   `丶        | :::::::ノ
   ', {          |       `丶 、   }::::::,′
    ヽ ヽ.     ,. -‐=┴‐- 、      `ヽ  八::/
      \`ー´ ̄          ` "'' ‐- ,,.._   ノ:::/
       \                 `  八'
       (三三三三三三三三三三三三三三)
       √`ー―∠_⌒ ヽ――丶―――‐一'
       {:::::::/  人 ♀ ヲ     `ヽ:::::::::::::::∧
       |::γ    `ー ´         ∨::::::::::::::|



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      ジーーー
   >           ィ’


22ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:52:48.95 ID:IvrheJI8

          /   \ヽ. ____ ノ .:.:.:.ハ
            /      ヽ、________.:.:.ハ
            /      ム {ヽ         `:.、:\
         |      |弋ハ__\           :.:.:.:.:.
         | /∨     | イvハ-x 丶         :.:.:.:.:.
          'V ∨ ハハ│ヽ{  ヽ \ j    :.:.:.:.:.
               \{ }ヽ ',0    ',  ヽ{ヽ ハ:.:./
             _lノ   ヽ     }    ∨ j/:.:.:.
                く .:.:.:.:.:.. ` ー―彡     .:.:.:.:.:.     (三時間近く資料を眺め続けているけど、大丈夫かな…。)
             ヽ              ,  '  ̄ ̄
                  {__           u /
                  (`こ⌒)    /     /.:
             ∧( ) ' ⌒ヽ ´  /     .:./.:.:.:.:
          { ( )  .:.:.:',  /       .:.:./:.:./:
            ヽ_____ .:.xー┴'ー‐     .:.:.イ,.:.'.:.:.:.


23ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:53:48.12 ID:IvrheJI8





      ____
     /―  ―\
   / 一   ー  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \       これとは別の帳簿があったりしないかお?
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’       よく特別仕分けって言葉を目にするお。
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |                                 !?!?!?>シモン


31ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 02:09:32.10 ID:IvrheJI8

        ー…―― 、
     / /<ハ/⌒> `>、
    / 斗 → l ←  l    ヽ        あー、それはウチの金庫のことだね。
   , /  ゝγ⌒ヽ_ノ ヽハ   `
  , , ー― 、ゝr イ __.U ヽ  ヽ
 , , ー―-   !  ___   ',   ,      ここには百万レポンに相当する財産があって、
 lY   /   !  、   `ヽ  ,  .|
 ', /⌒       !   > 、   l ,:      何かあったときのために取ってあるんだ。
  ヽ乂__ ー┴一 、_   ヽ  , /
.   \          > 、 ル
     にニニニニニニニニニう        【*1レポン=12万円 都市住民の月収の半分くらいに思っていてください。なお物語の都ry(】
     / γ∠ニム――<――{
    ,  / ゝΩノ     V  ヽ        【あと、国家予算っていう概念や定期的な税の徴収という概念はまだ見られません。】

25ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:55:29.91 ID:IvrheJI8

      ___
     /ノ  ヽ_\        そのうちレポン金貨はいくらあるの?
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’                         …ざっと1/2だね。>ドラえもん




      ____
     /―  ―\        じゃあ金のインゴッドのような換金しやすいものは
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >           ィ’                         それは2/5くらい。>ドラえもん




      ____
     /―  ―\      残り十分の一は?
   / 一   ー  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’          価値はあるんだけど、楽器なんかの形だね。>ドラえもん


32ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 02:12:10.61 ID:IvrheJI8

      ____
     /―  ―\
   / 一   ー  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’











      ____
     /ヽ   ノ \      そんな大金が金庫に眠ってるなんて、不健全にも程があるお!!
   / ○:::::::::::○  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    大体50万ってレポン金貨全体の何パーセント占めるんだお!!【A.2%くらい?】
   >  ヽ._)     ィ’


27ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:57:06.81 ID:IvrheJI8

         ____
        /\  /ノ(
      / ●   ●⌒\     第一、なんでそんな大金が眠っているんだお!!
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
      ヽ   ヽ_)    イ
      γ´    ,v    Y                   ペンウッド家は代々倹約家が多くて…。>ドラえもん
     ( `}'   (   _乂
    ) ー' て    ̄        もはや呆れるお!!
   '⌒γヽへ




      ____
     /ヽ   ノ \          (そりゃ、ゲーム内でも金にがめついなんて言われるお!!)
   / ○:::::::::::○  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |         (この蔵の中のお金を健全化して、汚名(予定)を払拭しないと。)
   >  ヽ._)     ィ’


28本棚のやる夫さん2021/02/27(土) 01:57:26.88 ID:B6TAyu5Q
流通経済学

29ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 01:57:32.55 ID:IvrheJI8

      ____
     /―  ―\
   / 一   ー  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |          …ふぅ。
   >        ィ’



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \         …とりあえずギルドや各国の外交関係なんかの情報を聞かせてくれお。、
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >           ィ’                                                  ~プロローグ おわり~


30ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 02:01:53.03 ID:IvrheJI8
>>28 経済学知らにゃいのだけど、流通経済学って面白そうな名前だな。

33本棚のやる夫さん2021/02/27(土) 06:33:14.37 ID:bteoGqot
乙でした

34本棚のやる夫さん2021/02/27(土) 08:10:01.40 ID:e1jdKhsz

中2坊がそげなことを考えることに違和感が。厨二であって中学生ではないという事だろうか。

35ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 09:56:07.36 ID:IvrheJI8
>>34
実はコイツ元から、結構頭良いという設定があります。
中学生レベルの知識しかないけれども、
現代の経済感覚からこの世界では高度のことを考えているのです。

…こういうやつほど、自分は凡人っていうんだよなぁ。確かに天才ではないが。確実に凡人ではない。

36ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 10:05:57.58 ID:IvrheJI8

_,.  -――-
/⌒ヽ       `丶、           百万レポン…この価格がどれほどヤバいかというと、
: : : : : :|            丶
: : : : : :|           \
: : : : :.ノ     /{_,ハ     /´ ̄`\     都市住民10万人に10か月働かせることができる。
\_/     |:::::::::}   l. . . . . . . l
         ゝ._ノ ,  |. . . . . . . |    …ここに地代(農作物or銀)や、都市民に対しての徴収の権利を持ってる。
           ,     ヽ . . . ./
             '    `T´


37ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 10:06:56.98 ID:IvrheJI8
10万人を5か月か…アレ?そこまで不健全ってわけでもなさそう。

40ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 12:29:44.31 ID:IvrheJI8
おまけ

      ____
     /\  /\        現金50万レポンは25万人の都市住民を一か月間雇える金額だお。
   / ●    ● \
   |⊂⊃ (_,.、_,) ⊂⊃|       こう聞くと、結構すぐに無くなりそうだと思う人もいると思うお。
   >           <



     ____
    /―  ―\        でも、これは平均の値に過ぎないわけで、住み込みの人間なら
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       収入が0.5レポン以下なんてのはザラで、
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )      それと家を持たない下層の人間だっているわけで、それは住民とカウントされないお。



       ____
      /―  ―\       つまり、実際はもっと長い期間、労働力を得ることができるんだお。
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /   まぁ都市内からだと人手不足で出来ないし、都市外から集めても人数分の食料を調達できないし、
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )    そもそも人手を増やしたからって凄い建造物を建てられるわけではないお。


41ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 12:30:20.80 ID:IvrheJI8

     ____
    / ノ  ヽ_\       ネタバレにもなるけど、この国は戦争が2~3年前まで6年続いていたんだお。
  /  =・=  =・= \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     もちろん、徴発をして戦費を調達したんだけど、
  ヽ    .|r┬|  ィ’
         `ー'´        王様に資金を提供して、自費でも傭兵を雇ったりしてコレだからな…。(震え声)



     ____
    / ノ  ヽ_\       こんなに財産があっても徴発したのは 「徴発しない前例ができると面倒くさいから」
  / ≦゚≧ ≦゚≧\
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|      発想の仕方が日本のZIM省かな?とっても貴族的な理由ですお。
  ヽ         ィ‘

~おまけ おわり~


42本棚のやる夫さん2021/02/27(土) 13:03:31.75 ID:EAqnSEtL
近代になるまで人口ってあやふやだけど、都市民25万人って中国みたいな例外を除くと中世国家の首都クラスだな。
江戸時代1721年の本格的な人口調査では、江戸の町人(武家や寺社の人員を除く)は50万人らしいが、
雇用するのは基本的に15~50歳の男だろうから、対象者は半分未満に絞られて20万人ぐらいって感じかな。

43ミジュニキ ◆60Ik/FaGBw2021/02/27(土) 13:20:59.64 ID:IvrheJI8
そもそもヤルオの住んでる町、そんな人口ない。住民、戸籍なしを合わせて8万人いるかどうか程度。

44本棚のやる夫さん2021/02/27(土) 15:17:43.66 ID:Utg3cMgl
他に産業ができるアテを見つけたならともかく
徴税だけでこれだけ貯められるならそらとんでも税率するわね

関連記事



つまり、元中二男子レベルのおつむだからイキってると。
[ 2021/02/27 21:03 ] [ 編集 ]

ゲーム設定で破滅が前提にされてたが為に、ちょっと齧ってたら中二でもマズいと気づくレベルのガバ内政だったってことやろ
[ 2021/02/28 22:50 ] [ 編集 ]

途中レス番がおかしいのは作者が訂正したからなのね



>*1レポン=12万円 都市住民の月収の半分くらいに思っていてください。(31レス目)
>百万レポン…この価格がどれほどヤバいかというと、都市住民10万人に10か月働かせることができる。(36レス目)
>現金50万レポンは25万人の都市住民を一か月間雇える金額だお。(40レス目)

31レス目なら月収は2レポン
36レス目なら月収は1レポン
40レス目なら月収は2レポン

なんか違和感あったけど36レス目がおかしいのか
[ 2021/03/07 10:29 ] [ 編集 ]

普通の中二男子じゃなくて会計士とか経理やってた社会人とかで良かったのでは?
[ 2021/03/22 15:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する