やる夫でコピペ 第2062話 19才から30才まで付き合ってた彼氏がいた

目次

62 : 本棚のやる夫さん : 2013/09/14(土) 05:34:02 ID:iJwZ4lGQ

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`   19才から30才まで付き合ってた彼氏がいた
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ       初カレで、途中からは夫婦同然の生活になって
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ  n   n ,イi.         結婚の話も出ていた
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
         ノ   ,   , 八


          〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉
          ∥ ∥ ∥ ∥ ∥ ∥ ∥       でも30才になった途端に捨てられた
        /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
        (__/^!/^`!_/^!_/^!_/^^!_/!_)!_)   何度も喧嘩したけど、金銭的な迷惑も浮気もしてない
        |=====================|
        |☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ |.    だから、率直に飽きられたんだと思う
     ☆^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^☆
      ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨


63 : 本棚のやる夫さん : 2013/09/14(土) 05:34:17 ID:iJwZ4lGQ

          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \      元カレは私より一回り年上で、エリートで面白くて優しい
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´      /.    だから若くて可愛い子はいくらでも寄ってくると思う
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}


           _   _,
        ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      女の一番良い時を使い捨てみたいにされて悔しいし
      /        ヽ `Y′之>
.     /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.       大好きだったし、突然過ぎて追いすがりたい気持ちはあった
     l ,ィ {7Tハ T`ヾ |  }ノ |
     |ハ |l_ノ ヽ| ヽ、 }/_ / ,/レ′     でも本人が嫌がっている物はどうしようもないから諦めた
    /⌒`ト⌒    ⌒゚o' 「)'/|/⌒i
.    \  ヽ、_(_,、__) ._,.ィT//  /
      \  l 7Eニ::ィ1 /  /

64本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:34:33 ID:iJwZ4lGQ

}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V | ` ー
∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
===、三ヽ .∨\く }:/==ミ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
 (::) 三三\:.{  ´  (::)  フ.′  :/: / //ノ′  もしかしたら男性には分かり辛いかもしれないけど
-=彡三三三\. 三ミ 、 _ノ/   ./: / /
三'´        ヽ三三三/   /:/: /         女性にとって、20代全部捧げた相手に捨てられるのは
    、_ 人 _ , f^i \メィ: : : : イ{ {
    /´ ̄ ̄ ̄ ヽ '、 ヽ }/: :ィ//:小、        人生終わったに等しいくらいの修羅場
    // ̄`´ ̄\i 'i ∠ イ/ヽ. }八
\  k       /|ノ j      , '/.           泣いて泣いて吐く程泣いて、私はおかしくなってしまった
ト:.ヘ ゝ 二二二彡' /     /
|:}:Vヘ.>、 _,..、イ|     /:|            でも友人が側にいてくれて、家族も何も聞かないでいてくれた
l_}ト、:.:´.:.:∨:.:V.:.:.:.:'从   ∨::|
く:ヽ::`:::ー------―ハ    V|
.:.:.:.:`:.‐:.::::__ ::::.:::ハ    V丶、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     V   、


      / ̄ ̄\
    /       \
    /   ─  ─ ヽ.     仲良くしていて事情を知っている上司は
   .|    (●) (●) |
   |    (__人__) .|     「 絶対に仕事を休むな、会社で泣いてて良いから
   ヽ     ` ⌒´  /
   /   ヽ     ノヽ     とにかく出勤だけはしてこい、一人になるな 」
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |
  (  \ / _ノ |  |      と言ってくれた
  .\ “  /__|  |
   . \ /___ /

65本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:34:45 ID:iJwZ4lGQ

                                 、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                               __,> : . . .: : : : :'¨ ̄Vソ,
                        , -‐ー--<__:.:)〃: : : : : : <二 _,
            ____      ィ' ´         ` マ¨YⅣ : . : . . . /
          /        \   -=彡' ,ィ  ,ィ        \}} } : : : : : :`ゝ     完全に吹っ切れて元気になるまで2年も掛かった
        /            \  /l::/l:/::/下|:l: ソ      ヾ| ,j/|/): : :i`ゞ.
      /    ⌒      ⌒ \. |:レ' 之_ |::リ!/;':      jrえ : ://:弋_,.     その数年後、30代半ばで良縁に恵まれ結婚
    /      ( ●)    ( ●)  「   ` ̄ /ハ/〃、: : : : :.}| |:|  : : {`ー-"
    |   ***     ___´__     * {,、_, "″   ソ.:/ノ.: : : ::.、イl| |:|: :,イ:人     子供も恵まれ、元カレの事は思い出さなくなっていた
    |          `ー '´      !        从.: : : : : .ケ|:!:| |::|彳jハ
    \                  /ヽ、 _     '/,: : :./|| |::| |::|ソ"
      \             /チュ   ヽ   /冫くイ'"゛ .ノレ|::U;:j
      /            \      ,辷_彡':.:.:.ヽ._   `ー-'
                        ハ/ム::::::::::::::::::`ヾ、


  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  i: :!´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i: :!
  i: :!                       i: :!.     でも最近、元カレから会社宛にメールが来た
  i: :!                       i: :!
  i: :!                       i: :!     『 ストーカー行為はいい加減止めて欲しい 』
  i: :!                       i: :!
  i: :!                       i: :!     『 もう我慢出来ないから法的に対処する 』
  i: :!                          .i: :!
  i: :!                       i: :!     『 弁護士も手配済だ 』
  i: :!_______________i: :!
  `―――――ー┬---┬一―――――´      身に覚えがないので、話し合いを申し入れた
             |somy|
         ┌―┘ .  └―┐
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

66本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:35:11 ID:iJwZ4lGQ

                / ̄ ` "''"´ ̄ `''==s 、
             , -‐'              ヾ\
            /      ::.            \ヽ
           /     :.   :::..    ヽ     :..  ヽ .ヾi,
          ./     :::i   ::::.    |\ _ ::::  ::l  li
         /  .:   ::::|ヽ. ヽ ::::::.. :_:.,.r '´ヽ `ヽ::: :::|  |i,
         ,'  i::::.  :: ::_:L..ヽ...ヽ_:::::..::::. |z==、 ';:::. ::::l:i  l i       すると元カレと今付き合っているという女性が来た
         l :: : |:::::.. :::'ヽ l ,z=、 ヽ:::::::'l. .Liiヽ.ヽlヽ: ::::Li |. ',
         | :::::/';:::::. ::i:: :'/ヽL!!>::::::;;i`:':.、!:::::::::::::::!:::l:::/ |/ヽ. l.       20代の可愛い女性だったが
         l:::::l/ヽ::::. :|i !::´:、:::::  :;;;!::..      / i::::|' ./ヽ | |
         |';::|/ | |\ lヽヽ           / /! l  l  | l  l    上から目線で大声で説教された
         / ヾ!!//  ヽ! l `    r=- 、  / ' /  .! ヽ.ノノ::  |
        /  ヽ'_  /、 ':,     ´ ̄ `   // : ゙ーl ´ :|::  .l   「 もう彼に付きまとわないでください! 」
        /  .:::: .l ̄ \' --ヽ、       / .|/ .:/ :::::|  :l:: : |
       ./  .:::  ::::| .l:.  `'‐--'` ‐-  .... '   ! .::/| :::::l  ::l:: :. l
      /  .::: ..:::::l l::  l::..\,.. -'‐ ニ!ニ  ‐-//.,l ::::::|  :l::  :: |
      /  .:::  ::::::::|. l::. l:::..<..- '' l .| l;;;;;;;; ̄' '' ‐-! :::::::l::. ::  :: l
     /   , -―- l  l::.. l /!;;;;;;;;r ニヽ;;;;;;;/;;;;;;;;;/ :::::::/:::   _ |
     /  /     |  |ヽ ヽ;;!;;;;;;;| l  l i;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ :::::/-z ' ´  `ヽ


  n..、
  |:| ゛、
  |:|  |        上司が会議室を開けてくれて
  |:|  |
  |:|  |        私が既婚済みで子供もいると元カノに説明
  |:|  |
  |:|  |
  |:|  |               f ̄ ̄i             i ̄ ̄|
  H===|.           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.
  I.I.  II.             |r────────  ...j______j  ────‐t.|
                ..||.!!                ./.|ヽ        .!!||

67本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:35:22 ID:iJwZ4lGQ

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´       すると今カノは驚き、他にも私の現状を聞いてきた
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、.     なので丁寧に説明してから
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     「 ストーカーなんてとんでもない
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l    (__人__)..l,/         元カレにも、そうお伝え下さい
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)       調べればすぐに分かる事ですから 」
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/      と今カノに言った
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ


               |ヽ/|_
.               \   /..   でも元カレは納得せず
       ___      |__>
     /ヽ、 _ノ\           あちこちで私がストーカーだと言いふらしていた
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\          幸か不幸か共通の友人もいないし
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./         職種も地元も違うので、言いふらされた事は当時知らなかった
   . .>   . ̄ ̄´  <  ウソダオ!

68本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:36:00 ID:iJwZ4lGQ

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
              _>z二_ ___`ー≧__         事実関係を照らし合わせると
              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
             /        ヽ `Y′之>      私のストーカー行為はあり得ないと証明された
           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
            l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |         例えば元カレの家がピンポンされまくっていた頃
            |ハ |(ー) ( ●) / / ,/レ′
             `|  (_人__)  「)'/|/   .__         私は出産中で動けなかったし
           「|=ヽ、_      _,ィT/=== | |
           | |   l 7ニ::ィ1│      | |.        結婚後の私の家と元カレの家は
           | |   'イ ∞` l┘      | |
           | |    i || | | ̄ヽ_____| |      電車で二時間以上も掛かるので物理的に無理等
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_| |__ノ   /| |
       _/     ` ヽ__  `-    ./ ..| |
___ /         `ヽー、}  ./  /| |_____
    ノ           ヽ__  `ヽ./  / ..|_|
  /                ノ|  /
/                 / |/
|      .|           .| | |
.|      |           |_ |/
| |     |       |  ノ| ||/
|_|___ノ|____|_ノ |_|



               /´ ̄ ̄`ヽ
       .    /  \  _ノ' ,
           /   ( ●) (●).!            元カレは物凄く驚いて、最後まで疑心暗鬼だった
           |.     (__人__).|
          ,..-'ヽ    |r┬|  !.          「 お前は俺に執着しているんだろう
         ./::"::::`ヽ、.,_,`.ニ´_/
        /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_      いい加減にしてくれ 」
       . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
       /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ    と何度も言われた
       ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
       :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
       :::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

69本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:36:15 ID:iJwZ4lGQ

      __     _.. -─ ┐
      「    `>「`|<    |
      |         }_ノ\    |         それで更に調べると
    ∧    ,.イ ̄  ̄\_ノヽ.
    ,′|\__/ |  ,    \_》、..    全く別の本物のストーカーがいた
    i  |____,ノ ./| ハ  \  :.
    |  |  ̄ ̄  / ノ′\   ヽ. i .     元カレと面識がある同業種の女性で
    |  |  i ノ∠ __   -弌_ヽ. | |
    .!  ! .|/ ,?亳ぅ    ィ冗r、,ソ { .     一見普通の女性だった
    '. { .|  ヒン     ゞ-' !  \
      .} :. :、      ′   ノ\   \
      ! ∧ ヽ     ゚  . イ   \\  ` ー──‐- 、
      |┌弋  、゙.:.r─-v'⌒}\.     `.ー :‐-- ニ、小、
..r─-r。┴fヘ::.ヽ \>‐介ーハ: : \   \   `ヽ.  }i从!
〈〈/ |   j|‐t_∧ ∨./:..L 」:.〉: : :.〉   .ヾ;ヘ、 |
  しく>く   r==|  Yニ二ミ∧: : 〈  ヽ  } .j从|
   ./ \ \ .|彡1 i  .}===L__ヾ:込、_iハ /


圭圭|三三三| |::::::::::::::::::::::::::\  └‐z,,<::::::::::::::└| |三三三|圭
圭圭|三三三| |:::::::::::::::::::::::::::::∧,。<´:::::::::::::::::::::::::::/:::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |:::::::::/::::∧::∨::::::::::::::::::::::/:::::::::/:/::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |:::/::::::::∧::∨:::::::::::::>::´:::::,. /:::::/::: | |三三三|圭
圭圭|三三三| |/:::::::::::::∧:∨\>::´::;> ´/:, イ:::::: | |三三三|圭
圭圭|三三三| |:::::::::::::::∧∨-‐''\"´二/'"´ニニ}::::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::::::::::::::∧:/ニニニニ\ニニニニニ}::::::: | |三三三|圭
圭圭|三三三| |:::::::::::::∧ '´Θ` 寸ニニニニニニ:}:::::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::::::::::::∧ム、   Уニニニ\ニ!:::::::::| |三三三|圭   その人が20年に渡り激しいストーカー行為を重ね
圭圭|三三三| |:::::::::::∧:{ニニミ==仁ニニニニニ\::/::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::::::::::/ '{寸ニア´⌒iニニニニニニ}/ト:::| |三三三|圭   家の中に入ってお金を取ったり
圭圭|三三三| |::::::::/  |{  ̄´   jニニ( Θ `マ=! :::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::::::/  |{       `7iニ≧ュ。x仁|:::::| |三三三|圭   荒らしたりもしていたそうだ
圭圭|三三三| |::: '   、|{       { |ニニニニア::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |:::'    `|{、       '´ 寸ニニア::::::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::{ム    |{ ` ー-      ̄ア::::::::::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::|:ム   |{           /}::::::::::::::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |::iニム、 |{ _,.    -‐<::::/!::::::::::::::::::| |三三三|圭
圭圭|三三三| |: ,寸ニ/{ ̄∨ ::::::::::::::::::::::;イ/:::::::::::::::::;'| |三三三|圭
圭圭|三三三| |:: ', ∨/,r一 〉:::::::::/::::///:::::::::::::::::/ | |三三三|圭
圭圭|三三三| |::::::',// /::::::/::::/::://::::::::::::::::::,  | |三三三|圭
圭圭|三三三| |::::::::', /=‐-::::::::/:::::://::::::::::::::::::/、 | |三三三|圭

70本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:36:33 ID:iJwZ4lGQ

          |        _______      元カレは当時からずっと、私の仕業だと思っていたそうだ
          |        |.|''''''''''''|.|'''''''''''''' |.|
          |        |.|   .|.|     .|.| .     実際、ストーカー女性は私の仕業と思えるような
          |        |.|   .|.|]    .|.|
          |        |.|   .|.|     .|.| .     やり方をわざとしていた
          |        |.|---- |.|----- |.|
          /|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    だから私のストーカーもしていたらしい
        / ヽ〃______
       i'´ 〃´          /|_____________________
       | ´          / /    _
       |_______/ /     :l;;;;;;ニii :: ⊂∵⊃
       |_______|/
      /            '      ..,  .::::: :::: :::: :: :::  ,; -~。'‐、 ~
     /       "   、,            ::::: ::::: ::::: ::::::   ~'-‐'ヾ、ノ
   /
  /      |  | .ヽ ̄\
/       |_|/ ゞ;;:_ノ ;;:゙´    ゝヾ
         _,,    "" ;;  /ヽ
         ヽ/  _       ̄';;;
            //


           , -===-- 、
          /       `ヾ、\
        /  ,i        \::', .       そこから先はもう私には関係ない話なので
       .// .::/|: .:|: :/;. .::i: ::i li::i
       l/:.:| ::l,_lノ .! /! `ヽ_!: :| :::/i:l .     ストーカー女性が何故元カレに執着したかは知らない
        !:l:!::!l.○    ○ /'.:/|;l;!
         ヽ::|l⊃ .、__/| ⊂⊃ー'l:::|     未だに事態は解決していないそうだ
        /⌒ヽノ|ヘ  ゝ_/   j /⌒.i::',
      \ /:::/:/=ο|| __, イノ/  /:::.|    今カノさんが発狂中らしい
.        `ヽ/::ルノヾ||○/:://ε0∧:::|.|
          |:::|.(::::::::|| l:::,' iヾ:::彡'j::::|:.|

71本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:36:53 ID:iJwZ4lGQ

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \    私は自分が振られた理由が分かったので若干スッキリ
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   .なんだか不思議な話のような気もするけど
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (ー)| ハ|
    ゙i|゙i'(1 し 、_,、_,   | .       結果的に今幸せだし
     ゙iTィ.,_   ー' _.ノ
     │「ィ::ニE7 l.          まあ良かったのかなと思っている
      `/´::::,r'\ト 、
   (( /::rーー_ュkー- 、 ))
     ./::;バ }´  `i゙_,ノ
     .|:: ヽx '     X:l


;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /     /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |          |   /;;;;;;::::::::::::: ::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: :::: :: |          |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::: :::::: :: |          |/;;;;;;::::::::::::::::::::::::: :: :::: ::::::;;;;;;;;;
;;;:::::::::::::::::::  :::: |            |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;;;;
::::::::::::::::::  :::::::::: |            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;   元カレが恐怖のストーカーを背負っていた事より
::::::::::::   ::: ::: : |            |     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: ::::::: :::: :|            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::   当時そんな疑念があったのに、何も言わなかった事
::::::::::::   ::: ::: : |         ___|     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::  ::   |_i    _|::::|     ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   その後の対応も色々一方的過ぎたから
::::::::::::   ::: ::: : |;: :;|-i    |::::|:;::|     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::  :::::::::: | ::::|-l    |::::|::;:|     :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   結婚してたら、結構なモラ男になってたかも?
::::::::::::::::::::::  :::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::::: ::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::: :::::::::::::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::: : :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   と判明した事が、別れて良かったんだなと思う点
::::::::::::: :::::::::::::  |            |  :::: :::::::::__:: : :::::::::::::::::::;
;;;:;;:::::::::: :::: ::: /:::::::::         \:::::::::::::/\:::::::\:::::::::::::::::;;;
;;;;;:;;;;:::::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::.      \::::::|\ ::::\:::::::\::::::::;;;;;;
;;;;;;;::::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::      \|::::::\ ::::\:::::::\;;;;;;;;
;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  |::::::::::::\/: ̄ ̄|;;;;;;;
;;;:::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::: ::: | ::::::::::::;;;| .; ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;

72本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:37:05 ID:iJwZ4lGQ

         ∧,,∧ ∧,,∧ ヒトチガイダッテー
      ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧        この件は、元カレ周辺に知れ渡る事になった
     ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
 ソーナノ? l U l (  ´・) (・`  )l と ノ         なので私から釈明の必要は無かった
.      u-u (   l). (l   ) u-u'
           `u-u'   `u-u'             迷惑料としていくらか頂き、勿論受け取った
                   トシカンガエロ


     / ̄ ̄\         上司からは
   / ─  ─\
  |   ⌒   ⌒ .ヽ.   「 お前がめげずに仕事続けたからこの結果なんだ
  |   (__人__)  .|
  |     `⌒´   |     鬱のまま引き篭っていたら
  /         /
  /  ヽ      ノヽ.     無実を証明出来なかったかもしれない
 /    ∩ノ ⊃  |  |
 (  / _ノ   .|  |.    長い事頑張って良かったな、偉かったな 」
 .\__/    _|  |
      .___ /    と言われました

73本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:37:41 ID:iJwZ4lGQ
784 :名無しさん@HOME : 2013/09/09(月) 11:21:12.10
19才から30才まで付き合ってた彼氏
勿論初カレだったし、途中からは夫婦同然の生活で
実際結婚の話も出ていた。
でも30才になった途端に捨てられた。
今まで喧嘩は何度もしたけど、金銭的な迷惑も
浮気もしてない。だから、率直に飽きられたんだと思う。
彼は一回り年上でいわゆるエリート。面白くて優しい。
だから若くて可愛い子はいくらでも寄ってくると思う。

女の一番良いときを使い捨てみたいにされて悔しいし
大好きだし、突然過ぎて追いすがりたい気持ちはあった。
でも本人が嫌がっている物はどうしようもないから諦めた。
泣いて泣いて吐く程泣いて、私はおかしくなってしまった。
でも友人が側にいてくれて、家族も何も聞かないでいてくれた。
そのときの上司(仲良くしていたので事情を知っている)が
「絶対に仕事を休むな、会社で泣いてて良いから
とにかく出勤だけはしてこい、一人になるな」と言ってくれた。
完全に吹っ切れて元気になれるまで2年も掛かってしまった。
その後数年して、30代半ばを過ぎてまさかの良縁に恵まれ結婚。
子供にも恵まれて、元カレの事は全く思い出さなくなっていた。

785 :784 : 2013/09/09(月) 11:22:04.92
で、最近。
元カレから会社宛にメールが来た。ストーカー行為は
いい加減止めて欲しいという事だった。
もう我慢出来ないから法的に対処する、弁護士も手配済だと。
身に覚えのない事なので、話し合いを申し入れた。
すると数日後に元カレと今お付き合いしているという女性が来た。
20代で、可愛い女性だった。上から目線で大声で説教された。
上司が会議室を開けてくれて、私が既婚子持ちである事を説明。
するとその女性は驚いた顔をして、外にも私の現状を聞いてきた。
丁寧に説明し、ストーカーなんてとんでもない、元カレさんにも
そうお伝え下さい、調べればすぐに分かる事ですから、と言った。

その後も元カレは納得せず、あちこちで私がストーカーだと
言いふらしていたけど(幸か不幸か共通の友人もいないし
職種も地元も全く違うので知らなかった)事実関係を照らし合わせ
あり得ない事が証明された。
例えば、元カレの家がピンポンされまくっていた頃、私は出産中、等。
元カレは物凄く驚いていて、最後まで疑心暗鬼だった。
お前は俺に執着しているんだろう、いい加減にしてくれと何度も言われた。

786 :784 : 2013/09/09(月) 11:22:58.61
それで更に調べた所、全く別の本当のストーカーがいた。
元カレとは面識がある同業種の女性で、一見普通の女性だった。
その人が20年に渡り激しいストーカー行為をしていたそうだ。
家の中に入ってお金を取ったり荒らしたりもしていたそう。
元カレは当時からずっとそれを私の仕業だと思っていたそうだ。
実際、ストーカー女性は、あたかも私の仕業と思えるような
やり方をわざとしていた。だから私のストーカーもしていたらしい。

そこから先はもう私には関係ない話なので良く知らないけど、
未だに解決はしていないそうだ。今カノさんが発狂中らしい。
私は、自分が振られた理由が分かったので若干スッキリ、
なんだか不思議な話のような気もするけど結果的に今幸せだし、
まあ良かったのかなと思っている。しょぼい修羅場ですが。

74本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 05:38:03 ID:iJwZ4lGQ
800 :名無しさん@HOME : 2013/09/09(月) 12:34:33.82
元彼、11年もつきあった彼女に明確な理由も告げずに別れを言いだすなんて、
平気で女性に酷いことできる人間にしか思えない。ストーカー被害にあってても
同情出来ないわ

807 :名無しさん@HOME : 2013/09/09(月) 13:10:55.15
元カレを擁護すると、
付き合ってる最中に彼女が変な行動したら一応確認するだろう?
そこで、シラを切られる
最初は信じれても同じ事が何回も続くと信用出来なくなる
で、別れを切り出したんだろうね
その後も当然、気持ちは冷めてるから会いたくも無いし、
法的手段とかも考えるのが普通だ

世の中そんな相手を信じ切れる奴なんてそうそう居ないだろう

822 :784 : 2013/09/09(月) 16:00:23.95
レスありがとうございます。
恐怖のストーカーを背負っていたからというより
当時そんな疑念があったのに何も言ってくれなかった、
という事が、別れて良かったんだなと思う点です。
その後の対応も色々一方的過ぎて、もし結婚してたら
結構なモラ男になってたかも?と思いました。

この件は、元カレ周辺では知れ渡る事になりました。
なので、特に私から釈明の必要は無かったというか…。
そもそも結婚後の私の家と元カレの家、電車で二時間以上
掛かるので物理的にストーキングは無理なんですよね。
迷惑料としていくらかは頂きました。勿論受け取りました!

ストーカー女性が何故元カレに執着したかは不明です。
元カレからはロミオっぽいメールが来ますが無視しています。
上司は、お前がめげずに仕事続けたからこの結果なんだ、
鬱のまま引き篭っていたら無実を証明出来なかったかもしれない、
長い事頑張って良かったな、偉かったなと言われました。

823 :784 : 2013/09/09(月) 16:06:13.04
もしかしたら男性には分からり辛い事かもしれませんが、
女性にとって、20代全部捧げた相手に捨てられるというのは
人生終わったに等しいくらいの修羅場なのです。
オバチャンになった今では、そんな事ないよ~と言えますが
当時はダメでしたね…。

             _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__     私が元カレと付き合ったのが20代
           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
          /        ヽ `Y′之> .   今カノは20代の可愛い子
        ./  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     もしかしたらストーカー女性も……?
         |ハ |( ●)\|( ●)/_ / ,/レ′
          `|  (__人__) 「)'/|/
         ヽ、_     _,.ィT/

75本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 06:49:28 ID:b2cg5Sdo
乙、何だかんだ良かった良かった

そして上司がスゲー良い人や……

76本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 07:45:54 ID:KYi3FYjc

上司がかっこよすぎる
しかし、その上司が旦那ですってオチかと思ったww

82本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 09:13:29 ID:.uKoUJJY
取り敢えず出勤しろ、って勤怠申請上は給料を渡すから、って金銭的な面もあるけど
「一人になるな」ってことだから、メンタル的な面も気にかけたんでしょうな
良い上司だわ

84本棚のやる夫さん2013/09/14(土) 09:22:56 ID:ZaVxhMvo

上司の対応が適切で痺れるわ

関連記事
[ 2020/12/26 20:52 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する