やる夫でコピペ 第1955話 私の兄は、絵に書いたようなキモオタ

目次

302 : 本棚のやる夫さん : 2013/06/08(土) 00:38:57 ID:bsuRColM

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |
ヽ    /     `ー'´     | |              |
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|

┌────────────────────┐
│私の兄は、絵に書いたようなキモオタ     ......│
│収入だって多くない。当然女っ気0だった。   ...│
└────────────────────┘


     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
   /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
   レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|  (ありゃ一生結婚は無理だお・・・)
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
      ヘ,、 __,  イ/
    r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
   ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ


303 : 本棚のやる夫さん : 2013/06/08(土) 00:39:11 ID:bsuRColM

         ____
       / \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ +
    |              |
   + \            /

┌────────────────────────────────────────┐
│そんな兄が、ある日突然「結婚を前提に付き合っている女性がいるから、紹介したい。」と、   ...│
│家族(両親・独身時代の私)に言ってきた。                                  .│
└────────────────────────────────────────┘



                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.              / /" `ヽ ヽ  \
             //, '/     ヽハ  、 ヽ     ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\  〃 {_{ ⌒   ⌒ | l │ |...  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \. レ!小l(◯)  (◯)从 |、|.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(○)-(○) ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./ . γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__).  \   ゝ._.)   .ノ// .(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ..   丶, .__ ,  イ /.   \:/  (○)  (○) \ノ
 |         }   ( r      |       |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ                  \         /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___  \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

304本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:39:26 ID:bsuRColM

     /:::::::::/:::::::::l;;':::::::::/::::::::::::/!:::::::l::::::l:::::`ヽ、::..
     /:::::::::,':::::::::::l::::::::::/l:::::::/::/ |:::::::l,:::::|::::::::::::::'、::.
    ,::::::::::::l::::::::::::|::__::/. |::::/l:/ .!::::::l l::::ト,:::/:::::::::l:::.
   l::::::::::::::|:::::::::::|:::::/ ̄l::ト、/   |::::/ l::/ l:::l l:::::::::l:::l
   l::::::::::::::|:::::::::::ト '‐--、/.     |::/ l/- l/‐l-::ト::l::::l
   |::::::::::::::|:::::::::::l トヘ:::ハ     l/  -r‐-,、l:::リ!::l::::l     始めまして
   |:::::::::::__l:::::::::::| 込zソ     /    ト:::ハ }:/,l:/:::::!     やる夫さんとお付き合いさせて頂いている
   |::::::::::l/,|:::::::::::! , , , ,      、   ー '-/' ,|:::::::::|    暁美ほむらと申します
    ,:::::::::l、 !::::::::::|            ' ' ' '  /|:::::::::|
     ,::::::::ヽ_::::::::::|         ー  ,        ,ハ|:::::::::|
    }:::::::::::::l:::::::::|               ,. './!:::::::::!
    l::::::::::::::',::::::::l> 、        _,....:<`´ |:::::::::|
    l::::::::::::::::,:::::::::、|  `  、 __ , - ´::::::::::/  |:::::::::|
     ,:::::::::::::::::',:::::::::, ̄ `丶、__ l 、::::::::::::::,    |:::::::::|
    /:::::::::::::::::::',:::::::::.     lY/ ̄/::::::::l   |::::::::,
    // ̄ ̄ヽ ヽ::::::::.  _ |.l|  /::::::::::{   |::::::/
   /      ヽ:.',:::::::.´////ヽ- 、 -‐-、::l    |::::,'
.  /      ',  l/、:::::::.//////∨}/////`ヽ_. |::/
 /        ,  ヽ/ 、:::::./////-'///////{  l/
,/        l  ヽ/ヽ::::.、´// ll \/////! / ',
         l   `´ \:ヽ/__',',__',\//l ,/   ,
         |、     ̄ l/l      ',/l`´ ヽ   ヽ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|   ご、ご丁寧にどうも・・・
         レ!小l( 三) (三)从 |、i|    (何で兄ちゃんにこんな美人の彼女が!?)
          レレ l l l ,─、  ノ、リ |ノ
             ヽ、  '―┘   j /
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
┌─────────────────────────────────────────┐
│彼女がいるだけでも驚愕だったのに、連れて来た女性(Aさんとする)は兄の中高の同級生で、   ..│
│華やかな美人。感じも良い人だった。                                      .│
└─────────────────────────────────────────┘

305本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:39:42 ID:bsuRColM
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´ピンドン `l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /



                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                     /: : :             \
                   /: : : :            \
                 /: : : : : :               \
      r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l    .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . . (    j    )      / r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヽ,    ノ    / `
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
┌─────────────────────────────────┐
│Aさんは実は水商売で兄は騙されているのだろうか、                .│
│逆に兄がなにかAさんの弱味を握っているのだろうかなどと             │
│邪推をしたが(口には出さねど、おそらく両親もw)、結局二人は結婚した。     │
└─────────────────────────────────┘


     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ \   `─刈〃   (騙されてるのか、それともとうとう犯罪に走ったか・・・)
  い.l lVト ーtッ‐'  ーtッー/
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.       ノ    =3
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l

306本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:39:57 ID:bsuRColM

                .. -――‐:::..
             /::::::::≠==トミヽ、
          .:::::::::::::〃:::/:::ム:::}\ヽ:::.
           /::::::::::: l:::l::/:::/_ }/ ィTV::}   _ノ 、
        /:::::::::::::::,l:::l〈ノィT  l::j }′ /}_}一'
          /:::::::::::::::( l:::|   l::j     )Υ  j
        /::::::::::::::::::::::l:::ト、 ___ ..イ   /
  ー==≦:::::::::::::::::::::::::::ハリート‐‐イ / > ´
   /::::::::::::::::::::イ::::::/`ヽ ー介ー {
.  /イ::::::/::::::/ /::: /  /{ // !| 人                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
.   |::::/:::/ ./::/ ./ノ 〈/ |j  ヾ⌒Y}                   //" `ヽ ヽ    \
.   l:://   /rく_/ Y           } 八            //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
.   |′    Y{ ヽ ∧   /`ヽ   / / ノ            〃 {_{ ― u リ| l    l i|
           |j \\ '. /   }\/ / ノ、                レ!)(◯ ) 从|、 ノ 、  i|
            \.`∨--― ¨¨人:::::〉             (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
            〈/`┬':::T¨¨ ̄ ー‐′              ヽ、    j / レ j ,/
                   l}::::::|                       ヘ,、 __,イ  -‐/イ
                   l}::::::|                         --ヽ`ー'::::::\
                   l}::::::!                       /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                   l}::::::!                      /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
┌────────────────────────────────────┐
│二人の結婚後、Aさんと親しくなって色々話すようになり、ようやく真相が分かった    │
└────────────────────────────────────┘

307本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:40:12 ID:bsuRColM

            /::: 二二二ニ= 、:::ヽ
           /::/::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::、::::、:::::ヘ:::::ヘ
         /:::::::::/::l:::l:::l:::::::l:::::、ミ:::::V:::::::::、::::l っ
         /:::::::l:::l::ト::::ト:::\::\::ヽヘ::::l::::Nl::::::ヽ  っ
        .l:::/::::l:::トlVノ:ヾ::: \ ,ミニk::l:::トl::::::::::)
      c  |/:::l:::Vl-ィ=-、 `  ィ弋U:jリ::::::::|⌒,:::::l
       c l::::l;;;;;;|弋cア , ― 、( ヒっ)lヘ::::::l ノ::::ノへ
          l::ト::::::トゝ='  '  ,. ̄,,,l/::::::Y:::::::::::::::ト
          V|/::::::l''';:   _   :;'' |::;::::::ト―-:::::::::::l-、
          ノ:ヽ:::へ 、    `  イ::::::/―-- .、::::::::::l
          l:::::::::::、:::t `  - ''  ノ l//  /    .ヽ::::トヘ
         .>(::::/ .\\/ ヘvr' ノ._   l      ヽ::):)_
         (:::(:::::/    / ̄ヽ_/: : :l  l        ヘ:::)
         >:::::::l    .|: : : : (:.:.): : : : l  l        ト、),
        .(:::::::::::)、  ./ .|//: ハ:ヽ_/  l        ィ、::),//
        ノ::::::ノ フ  l   /_/  l:_:|r-r-.、 ゝ、     /  `)'::へ
      >(:::::::::ノ /-―.、     r-l  l  ト、--―''  ̄ ` (  l::::::::::ヘ
      /:::::::)' /:::×:::::::`.-..、 ./ l l  ト  l ヘ、      .l
     ./:::::://  /    l ::::::::::`^l l | ヘUト,()t、Uヘ      |
     l:::::://  /     l ;;-、:::|_l |       `'ト ̄ ̄ ̄
┌──────────────────────────────────┐
│Aさんは小さい頃から見た目に症状が出る病気を患っており、           .....│
│中学時代もそのことでいじめられたり嘲笑われたりしたらしい。            .│
│特に男子生徒に激しくいじめられており、同世代の男性恐怖症になったそう。    .│
└──────────────────────────────────┘

308本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:40:31 ID:bsuRColM

         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ   ほむらー、次の授業移動教室だおー
      7 , 弋 │     (__人__)   |   早く行かないと遅れるお?
     i !  \ \        し′   /
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"


                       __
                   ´::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.               /:::::::::///////////////ハ::::::::ヽ
               /:::::::::/:::::::::::/::::|::::::::|:::::::::|:::::|::::::::::::
.              /::::::::::|:::::::::::/::::::|:::::::::|:::::::::|::::::|::::::|::::::',
.              ,':::::|:::::|:::::::::/::::::::ハ::::::::|::::::::|.|:::::|:::::::|::::::i
.              |:::::|:::::|:::,斗-|-、| ::::::::|:::斗-|-、|:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::|ヘ/  !:/.  \::|.∨  ソ |:::::::|:::::|
..              |::::|:::::| ィtオテ,ォ     ィtオテ,ォ.|:::::::|:::::|
..             /....|:::::| 弋:::ソ |}.===.{{ .弋:::ソ |:::::::|:::::ヽ   う、うん・・・
...            /:::::::|:::::|ゞ====='  ,   '=====彳:::::|::::::::::|
.            /:::::::::|:::::|///        ///|:::::::|::::::::::::|
.           /::::::.::::|:::::|...ヘ.    ーー     ::|:::::::|:::::::::::::|
.            /::::::::::::::|:::::|/ > 、      , < ヽ|::::::|:::::::::::::::|
            i::::::::::::::: '|:::::| .|八 _`_ ̄_´ _ ノ.|||:::::|ヽ::::::::::::i
         /:i::::::::/   |::::| ||   ̄ lヽ∧  ̄  |||::::|.  \::::i.ヽ
          /::::::::::/    |:::|-┴--、._| | !_, -―┴|::/      i::::::::|
┌─────────────────────────────────────┐
│そんな中、男子生徒の中で兄だけは普通に話しかけてくれて、すごく嬉しかったと。     .│
└─────────────────────────────────────┘

309本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:40:51 ID:bsuRColM

┌──────────────────────────────┐
│特集! 街で見かけたイケてる女の子!                   │
│                                          ......│
│                                          ......│
│    /:::::::::::/::::::,...-―――-- 、::::::::、:::::\                   │
│   /:::/:::::::::///////////,-―-- 、:::::::ヽ::::::\               ......│
│  /:::::::,'::::::::::///´、::::::::::::::::\::::::::::::ヽ_::::ヽ:::::::.                │
│ ,:::::::::,:::::::::::,':::、:::::::::::ヽ 、::::::::::::::::: ̄:::::, -<_:::::、:::::..               .│
│./::::::::::l::::::::::,:::::::\:::::::::.、 `ヽ、::::、 ̄::::\:::::::::::\::::::::::.             ...│
│:::::::::::::l::::::::::l:::::::::ハ:::::::、::\  ヽ::}_ヽ、::\::`ヽ、::::-,::::\           ....│
│:::::::::::::|:::::::::|:::::::/  、ノ::\::\ リ   ̄\7::、:::::\::::::::::::ヽ          ....│
│:::::::::::::|:::::::::|:::::/_,.- ' \:::::.`ヽ、  ,.::-‐、、\::ヽ::::::ヽ::::::::::::、          .│
│:::::::::::::|:::::::::|:::ン   __ `ヽ:、    イヘ、_ハ }' l:ヽ::ト、::::::\::::::::\        ...│
│:::::::::::::|:::::::::|::/ ,.イ´ 、ヽ      辷_(ソ  {:::::リ:::、`ヽ、:\:::::::、:`ヽ、_ノ:l   │
│:::::::::::::|:::::::::|/ l、!∨ー(ソ            l:::::::::::::\::::::::::::、:::::\ヽ::::::::/  ....│
│:::::::::::::|:::,.-┴- 、  `ー ´    `       ノ:/´、 ー - 、_:::::ヽ:::::::::.  ̄    .│
│::::::, - '´ヽ  ニ! .ト,         ,    ,イ::( -、ヽ/三三三`ヽ、:::.    ......│
│ ̄三三三ヽ lノ, `! 、__        ,.,<:::::::_{ `ヽム三三三三三三ヽ    ....│
│三三三三ニ}ゝ' /イ-,ー '::≧ ー - ´ ┴---{ )二`_l三三三三三三三     │
│三三三三三!` ̄ /::::::::ノ三三ニ|k三三三と,..---ヽ三三三三三三三     │
│三三三三ニ/ ̄ ´:- '"´三三三ニl 、三三三三三|:.:.:.:.:.:..:/ー、三三三三    .│
│ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l }三三ニニ-,-、ニニ、ヽ三三!:.:.:.:.:./    ̄ ̄\三     │
│      \:.:.:.:.:.:.:.:/ /三/イ三/イ∨、三\三三|:.:.:.:./            ...│
│       `ヽ、:.:.:l l三∨ー '三/三ヘ、/:.:.:.:\三!:./、             │
│:.、        ヽ:.| |三/`ヽ//、三/\:.:.:.:.:\l   ヽ-―――――     .│
│::::::::.........、      | //:.:.:.:./イ:.:.:/ l`ヽ、:\:.:.:.:/     ',::::::::::::::::::::::::::    .│
│::::::::::/:::::::::::丶、  / `´\:./':.:.:.:.:./ l/´.ヽ:.:\'       !\::::::::::::::::::::   ...│
│::::::::/::::::::::::::::::::::`,    /イ`丶、:./ / ',    ∨' ヽ>   ,   \::::::::::::::    │
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────┐
│ところが高校になったら病気がよくなったことで、見た目も健康な人と変わらなくなり、   │
│雑誌にも出るような子になったそう。                               ....│
└─────────────────────────────────────┘

310本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:41:11 ID:bsuRColM

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |    あの暁美がこんな変わるなんてなー
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|    昔のことは水に流して俺と付き合わね?
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |





 l//l///////!/// l///l|:::::::::::::ハ:::::l ',::::::l:::::|::::::::::::|::::l
 |//|/// |//-!//‐-!//、 ',:::::::::/ ,:..l::::l-―、::l、::|::::::::::::|:::,
 ',//!/// |/::_l//__l/:::::::::l:::::/:::::::l::/__リ ',::|::::::::::::|:/
  、/|////!::' ト-'::::::ハ`:::::::::l::/::::::::::/ト-':::::ハ ` `!::::::::::::!′ (あれだけ人のことバカにしておいてよく言えるわね
   ,!////!:::::込二ソ::::::::::::/  ::::::::込二ソ  |::::::::::::|    やっぱり男なんて・・・)
   l|////|:::::::::::::::::::::::::::::::::::,   :::::::::::::::     |::::::::::::|
  ,/|////!:::::::::::::::::::::::::::::::::::           |:::::::::::,|
  l/',////l/::、::::::::::::::::::::::::::_ _       ...:::,.イ::::::::::,::.
  |//、///l///>:...._:::::::::::::::    _ .....:<:::/:::::::::/::::.
  |///',//| ///////l> . _ . < |::::::::::::::::/:::::::::/::::::::.
  |////、/!///////l\::::::::::::::::/.| : ::::::::::/:::::::::/::::::::::l
┌───────────────────────────────────────┐
│それだけなら喜ぶべきことだけど、今まで散々自分をいじめたりpgrしてきた男子生徒達も   │
│手のひらを返すような態度を取るようになり、余計男性不信になったらしい。            .│
└───────────────────────────────────────┘

311本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:41:31 ID:bsuRColM

         ____
        /      \         うぃーっす。久しぶりだお、ほむら
      /  ⌒  ⌒  \       中学ん時と変わってなくて安心したお
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|    また今年も一年よろしくだお
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /



            .   ´ ::: :: ̄  ̄ `  .
          / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:: __ :: __ _::_::_ :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       . ' :/_ _ __ __ `i :::::::::::::::::::::::: :: .
.       /:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l ::::::::::::::::::::::::::::: .
     .' ::::::::::::::::::::::: i::::i :::: :::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: i
      i ::::::: i::::l::l:i :: ll::::l: i::::l:::::i::j:::::::::::::i::::::::::::::::: |
      {:i::! : i_:_i:从::::li:::リナナメハ :::::::: l:i ::::::::::::: |
     |从::::|.ィテ人ル'  ィテ.〒 i:::::::::: ト.:::::::::::::::|
     |:::|ルハ |必!     |r'必! |:::::::::::|} } ::::::::::::|
     |:::|::::::i///     //// |:::::::::::|ノ ::::::::::: |
     |:::|::::::|   '           |:::::::::::|::| :::::::::::::|
     |:::|::::::i\     _      /|:::::::: リ∧::::::::::: |
     |:::|::::::|  >  .  _ . < l|:::::::://:∧::::::::: |
     Nj ::: | i  |i::::::::::r=}┬ ..1:::::////:∧::::::∧  ポッ…
       从:::::| |   |l::::::::⊥i!::j::::: | ://⌒ヽ∧::::::∧
      人:::! ノ /__「二「j二 .__!/::/´ ̄ \}:: :: ∧
            /: : : :|:/7| | /:::::::://´ ̄  ヽ::/::∧
┌────────────────────────────────────────┐
│そんな中、高校のクラス替えでまた同じクラスになった兄は、様変わりしたAさんを見ても、   .....│
│中学の時と同じような接し方。                                         .│
│Aさんが兄に対し元々抱いてた好意が爆発して、兄にメロメロになったというのが事の真相。  ....│
└────────────────────────────────────────┘

312本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:41:52 ID:bsuRColM

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


                       __
                   ´::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.               /:::::::::///////////////ハ::::::::ヽ
               /:::::::::/:::::::::::/::::|::::::::|:::::::::|:::::|::::::::::::
.              /::::::::::|:::::::::::/::::::|:::::::::|:::::::::|::::::|::::::|::::::',
.              ,':::::|:::::|:::::::::/::::::::ハ::::::::|::::::::|.|:::::|:::::::|::::::i
              |::::::|:::::|::─|-|-、:| ::::::::|:::斗-|―|:::::::|::::::|
              |::::::|:::::|ヘ/  !:/.  \::|.∨  ソ |:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::|   --       --   |:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::| x===ュ     z===x.|:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::| ///    ,    ///!:::::::|:::::|
.              |:::::|:::::|              |:::::::|:::::|
.              |::::::|:::::i::ヘ    マフ     .::|:::::::|::::::|
..               |::::::|:::::|/.> 、      , < ヽ|::::::|::::::::|
               |::  '|:::::| .|八 _`_ ̄_´ _ ノ.|||:::::|ヽ:::::|
┌──────────────────────────────────────┐
│今までただのもてないオタクと思ってた兄を見習いたいと思うようになった。          .│
│今でもAさんは兄にメロメロで、私が鬼女になった今でも、兄夫婦は憧れの夫婦です。   ....│
│これも、良い方での因果応報に入るかな?                               .│
└──────────────────────────────────────┘

     , / '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \ヽ
  / /  ハ/     \ハヘヘ.
  |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}ハヽ
  |i| 从 ( ●) (●l小N  (兄ちゃんは中身のイケメンだったのかお)
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   VV j .        ノ
    _'Y/゙ヽ、 _ , '
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

313本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:42:15 ID:bsuRColM
元ネタ
196 :可愛い奥様 : 2013/06/04(火) 19:25:24.83 ID:fYQ6azd/
私の兄は、絵に書いたようなキモオタ(カンニング竹山に似ている)。
収入だって多くない。当然女っ気0だった。
そんな兄が、ある日突然「結婚を前提に付き合っている女性がいるから、紹介したい。」と、
家族(両親・独身時代の私)に言ってきた。
彼女がいるだけでも驚愕だったのに、連れて来た女性(Aさんとする)は兄の中高の同級生で、
香里奈に似た華やかな美人。感じも良い人だった。
Aさんは実は水商売で兄は騙されているのだろうか、
逆に兄がなにかAさんの弱味を握っているのだろうかなどと
邪推をしたが(口には出さねど、おそらく両親もw)、結局二人は結婚した。

二人の結婚後、Aさんと親しくなって色々話すようになり、ようやく真相が分かった。
Aさんは小さい頃から見た目に症状が出る病気を患っており、
中学時代もそのことでいじめられたり嘲笑われたりしたらしい。
特に男子生徒に激しくいじめられており、同世代の男性恐怖症になったそう。
そんな中、男子生徒の中で兄だけは普通に話しかけてくれて、すごく嬉しかったと。
ところが高校になったら病気がよくなったことで、見た目も健康な人と変わらなくなり、
雑誌にも出るような子になったそう。
それだけなら喜ぶべきことだけど、今まで散々自分をいじめたりpgrしてきた男子生徒達も
手のひらを返すような態度を取るようになり、余計男性不信になったらしい。
そんな中、高校のクラス替えでまた同じクラスになった兄は、様変わりしたAさんを見ても、
中学の時と同じような接し方。
Aさんが兄に対し元々抱いてた好意が爆発して、兄にメロメロになったというのが事の真相。

今までただのもてないオタクと思ってた兄を見習いたいと思うようになった。
今でもAさんは兄にメロメロで、私が鬼女になった今でも、兄夫婦は憧れの夫婦です。
これも、良い方での因果応報に入るかな?


197 :可愛い奥様 : 2013/06/04(火) 19:45:21.68 ID:WbXBFVKc
>>196
ええ話や



         。+・☆*・+。゚*☆・+。*
      。*'・`゚           `・* 。
     *゚     ,...:::::::::::.....        *。
    。*'      /::::::-‐=ェ、.:::::::`ヽ     `*。
   +。      |::::/、/|::::::`'=|::::::::::\     ☆
   ☆,、_   〃//`|:::/、ヽ|:::::|:::::::::..     +゚
    ∠|] \γι'  |///` |:://:::::::::丶    *。  ほむ…
        \ ゙ト、    ι'   |//):::::::::::::::   +゚
        \ ` .     ,//"::::::::::::::::::`  *゚
      。*・゚ ` 、 ≧__ェイく:::::::::::::::::::::::::☆
   。 ☆     ヽ. ア介ー-、>:::::::::::::::::*`:.
   ,*    ,、__ノ //| |   ヽ:::::::ヽ*゚::::::::::::i
   +    {[   /  |_| ヽヽく`ヽ \☆::iヽ:::::::::|
   `*。   {[  / /\   人+゚ヽ*`〉、::|  ヽ:::|゚+
    ☆  {[|/  / \☆。+゚\`彳アヽ   ヽ| ゚*
       `・+。・+。-**゚∨ \ィ彡 `'       ☆
        〈_/ミニミニ=彡"         *゚
             |  |           。*`
             |  |       。☆+゚
             |  |     。*・' ゚

314本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:44:17 ID:UVQJu.ak

もげろとは言えんな、羨ましい

315本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:46:31 ID:PxbvkTTA

普通にラブコメでありそうな話や……

316本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:47:12 ID:ZzH7kNew

こういう話はきくとなんかほっとするわ

317本棚のやる夫さん2013/06/08(土) 00:51:30 ID:hGsQgQOA

だが、メガネほむほむは地味に人気があったりするのではないだろうか

関連記事
[ 2020/12/13 20:46 ] オリジナル やる夫でコピペ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する