やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 第12話

目次

185 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/18(水) 21:00:14 ID:AX2pRykk


           __        __
         〈::::≫-─‐-≪::::}
.        /∨       Y      時間になりましたので、投下を開始します。
       c | {! ,イ八リ从川
      c   |i li i|┃   ┃|,リ
        jハ从i|  o  )|
       .___,二fエニ二.__
     └--─r个升イi──┘
     _   ノ:ノ:〈ノ:/:!
    〈/⌒≫´く:::::_:/:::!
     ._,>く〃::::/八!
    f〆::::/`ー┬‐r┘
    △:/     |:::::|>
     `    _ _L_:」__
   //      ▽   __。。
 / /            ノ ──- ゚ノ


186 : ◆tC1gMIWp2k : 2014/06/18(水) 21:01:01 ID:AX2pRykk

こんばんは、初めましてやらない夫です。

幼馴染の二人と一緒に冒険者やり始めて既に1年、適当にやって来た割にはそこそこ

強くなったんじゃないかなぁと思う今日このごろです。




             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ

187◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:01:45 ID:AX2pRykk

勿論その間に、色々な仕事もやってきましたし、様々なモンスターも倒してきました。

レッサードラゴンから命からがら逃げたのも今ではいい思い出です。もう二度と会いたくありません。

そんな訳で、ある程度度胸とかはついてきたつもりなんですが。



                     , ´  ̄ ̄ ` 、 
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

188◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:02:20 ID:AX2pRykk


         ................................................             .................................ヽ、
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                                                  ヽ,
     ,,        ,、、、、,,     ,,             ,,        ,、、、、,,     ,,
    ii        ,r":::::::::::::::ヽ   ii          ii       ,r":::::::::::::::ヽ    ii     ・・・・・●■呉A◯△▲・・・
    i|        r゙::::::::::::::::::::::::::゙;   !i         i|      r゙::::::::::::::::::::::::::゙;    !i
    !i       :i:::::::::::::::::::::::::::::::!  i:!        !i      :i:::::::::::::::::::::::::::::::!   i:!
    !!       ';:::::::::::::::::::::::::::ノ   !!        !!.      ';:::::::::::::::::::::::::::ノ    !!
     !!.       ゙:、;;;;;:::::::;;;."    !!         !!       ゙:、;;;;;:::::::;;;."    !!
     ”           ̄    ”           ”.          ̄     ” i;
                   /                ヽ、             :i
                  /                   ヽ            i
                 /                      ヽ          :i
                /            i、           }          :i
                {           /ヽ           /          /
                ヽ、        /  ヽ、       /          /
                   "iーーーー''"        "'ーーー''i"           /
.                   |                 .|           /
.                   |                 .|          /
.                   |                 .|        /
.                   |                 .|      /
.                   |                 .|     /
.                   |                 .|   /

189◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:03:12 ID:AX2pRykk

誰が予想できるでしょうか。仕事で来た、人間なんて住んでるはずがないような迷いの森に

どうみても蛮族スタイルの人間が洞窟でひとり暮らしているのを目撃してしまうなんて。どんな確率だろ・・・





          ── 、
.       /        ヽ
      ,′       `、            しかも言葉通じてないし・・・
      |    _      .',
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{

190本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:03:42 ID:TF0KLv6U
ついに出会っちゃのか

191◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:04:16 ID:AX2pRykk


襲いかかってこられてもどうにか出来る自信はあるのですが、目の前の見た目蛮族は

俺達を見て襲いかかって来た後、すぐに挙動不審になり最後は土下座して泣き始めました。

この時点で、目の前の彼は迷いの森から出られなくなった人なんだろうなぁ、とアタリをつけたのです。

実はとんでも話だった事に驚くことになりますが・・・ってそろそろサブイボ出てきただろ、俺の口調じゃねぇよ。



.                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ      【翻訳】起動、対象、俺、テト、シャル。
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}


んじゃ、何故こうなったかを思い出していくか・・・

192◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:05:06 ID:AX2pRykk


                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘

193◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:05:28 ID:AX2pRykk

―迷いの森


;';:',:'.:';';:',:'.:',:'.:'爻彡爻爻彡彡彡彡!;';:',:'l       {,:'.:'Y,:'.:',:'.:',:'.:',:'.:';';:',:'.:';';:',:'.:';';:',:',:'.:';':.爻彡爻彡彡ッ
,:'.:',爻彡,:'.';';:';';'爻爻彡彡彡'⌒´;';:';';:'lリ゛     ヾ弌_j:Y,',:',',:';爻彡'^;',:';',:';',爻彡彡;',:'爻彡彡彡'′
爻彡,:'.:';';:'xッ爻彡彡彡'´;';:':;'l:l;l爻州リ_,         (乂_j;',:';',:';Y;',:';',:';'ッ爻彡'⌒;',:'爻彡彡シ′从
彡;';:','x爻彡彡シ爪;';;';i:i:i:i;i;i;i;i;ッ爻彡⌒          {乂三,:'!;',:'ッ爻彡;';ミー爻彡ク⌒´i;i;i;i;ッ爻
,:厶辷彡゙⌒^´ ⌒ヾニ圷爻彡彡゙⌒                   (乂三.小ィi  ト-'⌒´辷ミ行爻彡ッ'
 |il ,、           `Yl|i<^                          に、 l{_, }  `⌒YlY⌒¨´
li Nシ             Niレ゙                              i%)} jl:「 /L、   !iljワ
 l |            |i|li                               !l  rr|<シ⌒`'   !|!|
l _j{, 、 ィッx     ,、_ |j|l|                          }l  _川'¨,、ィッx:、」j|∟、
{ %l.':;}L_':.':'ミx'⌒ヾ,:'.:',ヾーx;_,、                  _、ィッx:、_! i'@’j,:'.:ミ;';,:'.:'..'.'.'.ヾ⌒ヾ
f《d/シ'^`.:.:,:'.:リ:,:)',:'.:',:'.:','.:',:゙ (,                     _}}),:'.:':r小ぐ^l_,|,:'.:',:'.`ヾ⌒ヾ!,:'jミミ
 l:レ′,:'.:',:'爻彡'⌒,:'.:',:'.:':x' ノ                   く:'.:',:'.`丁イ  !{;';:',:'.:':⌒:'.:',:'.:',.'.'彡
M:!,:'.:',:'ッ爻彡シ,:'.:',:'.爻彡!',:`ヽ                 √',:'.ィ爻j l l:N;';:',爻彡:'.:',:!.:'爻彡
li !j_爻彡彡',:'.:',ー爻彡彡ミ.:,:'.,:'.:`¨ミ、                 ¨´,:'.:爻彡」|l !j: l !j_爻彡,:'.:',:'.爻彡彡
ノ从Z_⌒^゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´.゙...^^⌒^__,フリ从ノ从Z_゙^"⌒¨ ̄^⌒
爪jヾ{⌒ヾ: :': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';......: ; : :⌒フr爻人爪jヾ{⌒ヾ; :' : ; : :' ; : :
^7⌒T⌒ヽ/⌒YニV⌒7⌒YTア                     ミv'⌒Z⌒ニ7⌒ン'⌒V⌒7⌒7X⌒Y^
 ゙̄^⌒ ̄ ̄^⌒^´ ̄`^ ̄⌒´                   ` ̄^⌒´ ̄’ ̄⌒ ̄^ ̄⌒^⌒¨´

194本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:05:33 ID:JyYxcRvg
やる夫、パニクって翻訳使うの忘れたのかw

195◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:05:58 ID:AX2pRykk


             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \           出入りも問題なく可能っと。
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\    二人共はぐれないでよ? ボクから離れたら出られないからね?
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ_ヽ: : : : :| ,.ゝ-: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
   |: : : ::::|: : : :/__、 ヘ: : : | , ィ=、: : : |:|リ、:::、: : :く
   }-=≦::|: : ://fc:::ヽ \:| f-'::::: |ヽ: :|/:/=-r'´
   `}: : ヽ::|: : |ヽ弋,.ノ   ヽ `- 、ノ |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!〃    ,      〃|:/:/: : :`V
    |_-=、/ ヽ|!ヽ   、_ ,    /`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、     , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/
       |ー': : |:○{::. : :`=三三=':| イ    {
       くヽ: .:::|: : :|:::::....   ..:::::::ヽ|  _ |
       }: :〉: ::|○|: : : :::::....:::::: : : : r'"´: : : :ヽ
       〈: :|: : ::|: : |: : : :、::::: : : : : :/}'"´ ̄`ヽ{
       }-|: : : |::::/: : : : :: : : : : : : :/: : : : : : : :〉
      /: | : : |0{: : : : : : : : : : : : 〈: : : : : : : /
     /: : く: : : :|::::ヽ: : : : : : : : : : : :}: : : : : : :|

196本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:06:50 ID:oEXoOrPc
おお、追いついた!

どうなるのかな?

197◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:06:52 ID:AX2pRykk



                   / ̄ ̄\                   あいよ、お前も寧ろ離れるなよ?
                  /   _ノ  \
                 (●)(● )  │                  普通に迷子になりそうだからな、お前。
          .┌ z=、._.__゙(__人__)     |──────────────── 、
      ___,-、.|rk.| |  |\‐- |        │ _______________  \
┬┬┬「.!.}.}.ノhコ }| |―|――ヽ        }    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハ.ノト〈| |__⊥ ---‐ ヽ     ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニニ! ゙―゙‐'   /´ ̄l| ̄l__l ̄ ̄l | ̄`ヽ
     ヘ   ヘ、   _ /  ┌‐‐┬──‐┐   \
      k   // ̄ \ //  /     .l\  /ヽ
       ヽ//      ノl   .l      l ゝ    \
         `=== '''"  l   .l       l  >=====〉




           / ̄ ̄`ヽ            ___
          /: : :/    ___     /: : : : : :_ヽ
          |: : /  _,.-'"´: : : : : : : :`ヽ、 /: : :_,.-'": : : : : ヽ         へいへい、大丈夫ですおーだ。
          丶:|/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ\/: : : : : ,.-──、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: :\: : /: : : : :_,.-、
         /: : : : : : : : : : :|`ヽ、: : : : : : : : :|: : : :ヽ|: : : :/: : : : :ヽ
       /: : : : : : : : : : : : :| /  ̄`ヽ、: : : |ー-、:ヽ: /: : : : : : : : |
      ,./: : : :ヘ_: : : : ::/_,.     ゝ、./:、:: :ヽ Y: : : : : : /`:|
      /|: : : :/   , `>'" ̄ ̄`    |:: ::ヽ: :ヽ:: |: |: : : : : /: : :_:|
     i: :|: : : :|ー'彡           |:: :: :: ヽ: |:: |: | `ヽ、/:: /:: ::|
     |: :ヽ: :イ /"    ___      |:: :: :: :: :ヽ!::|: |    `ヽ、:: :|
     \:|:ヽ/|    /::::::/ `ヽ、   ヽ:: :: :: :: |!/:/      そ{
         \|::|    |::::::/     ヽ   \:: ::/:X        リ
          |:ヘ   ヽ::/       |     7::/ )
         |: ::ヽ   V       /     |-'   / ̄`ヽ
         ヽ ::| \  \___/   __|ニヽ,イ     ヽ
          ヽ|  ` 、_____,.-'":: :: :: :://:::|      |
           ヽ          |::|,-、:: : /:/イ:::::|   ____,|
                     |::| :::)、::::// |::::::ヽ / __ ヽ
                     |ニ|`r'::::| ヽ: : |:::::::,r|/     |
                    /|ヽ|: |:::::|: : : : |,.-'"| |_,.-── |
                     /  |:|: : |:::::|: : : r○-' | |_,.-─ ノ

198◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:07:36 ID:AX2pRykk



       ,  -―――-  、
.     /__        \      ここまで来たら後は遺体を探すだけだね。
   /  \  `        \
  /       \   ヽ、___   ヽ   虱潰しに探していかないと。
 ,      |.    \ミ ー―‐ '   '
 |    .||  ヽ    ミ|   |  |
 | | | |_ へ.  |\_|ヽ |   | 、
 | | 乂ー  \|.  ー. k    、  \
. /.∧ .{{ ●      ● }} ./ / ミΓ
/ノヘ \} ''       ''/ノ ./ノ Ν
   |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
   |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.
     ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>




              / ̄ ̄\       あんまり広く無い森みたいだし、1日あれば余裕だろ。
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    モンスターもウサギとハウンドしか居ないっていうヌルゲーだしな。
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

199◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:08:24 ID:AX2pRykk



           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ      所で、なんでその二種しかモンスターいないんだ?
            |    ( ●) )
            |      (__人)
            |      ` ⌒ノ
           |         r-‐、
          ヽ      ((三)
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ
          ( .\/   人__)
           ト、    /|
          |...\_/  |



       ,.-'"/
       |: :/   __
       ヽ:\,.-'": : : : :`ヽ、            んー、なんか色々伝承があるらしいよ?
       _,.-'"ヽ: : : : : : : : : \ヽ、
 ,.-──y'":/ : : : : : : : : : : : : : :ヽ: \ー-、_    大事なものを保存してる場所とか、実は聖なる場所とか。
/: : : : : :/: :/: : ,、: : : : :i、: : : :|: : :ヽ: :|: : : : : : : `i
|ニ: : : ::|/イ: :|-ヽ: : : : !⌒、: :|: : :|彡: : : : :ニ: : :|  一定の強さを持つモンスターを排除してるっていうのが有力だけど。
\: : : --イ|: : | _、\: : :| ,-_、: :i : : |:::|::ト、_: : : :/
 |: : :,.-'": :|: /o:ハ ヽ: :|イo:::ハ、!: : |:::|::|: :`ー-:|´   でもここに潜れるレベルの人は逆に何もなくて帰っちゃうらしいお。
  |ー=ニ: : |:,イ弋ソ  ヽ!弋::ソ N:/:::/::/: :ニ K
  ヽ: : : `ヽヘ   丶      リ:::/::/ |ニ: : :|
   {三三/|! ヽ、 `ー '   ,.リ`ー'ー'  >_/
   Kミ/  \o ヽ _,. イ       {三}
    E!     _,.-r|    !,、      ξ
       _,.く i!  |、  / `ヽ、
    ,.─!: : : | |! イハ´: : : ,.-" /`r-r─、
  ,、 /  |: : : |: |!/:/: : |: /:/: : /: : :/   ヽ
(\ヾV´!_!: : : V: : |:○: |:/: : :/: : :/ 04  /
\-'"´彡\--、: : `i: : : |: : : : /: : :/   ̄ /
/:/: /:o: ,.-'-、ノ: : :|: : : |: : |: : o:,--、   /
/: : : : \/ /:人: : :|:○:|: : |ー-/--、:`ヽ/
/\i: : : : : |o/: : :\|: : : |: : |: : /: : : : :\{
: : : |: : : : : :`: : : : : :`ヽ、:!: : |:/: : : : : : ,イ

200本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:08:50 ID:gpP/I99c
そのヌルゲーに殺られた人も居るんですよ!

201◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:09:11 ID:AX2pRykk


                -‐… ‐-   .
              ´             `丶、         そっか、強い人はもっと稼げる場所に行くしね。
        /  〈                    \
            ∧  \   \      /    ヽ       鍛えるにしても流石にその二種じゃ4まで上がれば良い方だし。
               ′ \ 、≧=‐----‐ /       ,
     /          \\  -―=≦.. _       ′
      ,        八、    ≧=‐ . -‐―-ミ、 │    、
    ′  /  /  .}\iト、   ´ {\ \ |.\|:|     \
      i ″ ′ 斗‐‐ト、 \    {  >==,ト、..|.ト     f⌒
.    i   |   / i|│   __、、\.  V/^ 爪_ ハ 寸{.    i|
.    |. / | | i  小| / .入 \{\ ,   夊_} ノ 八  、八
    / :| | | /.│7ハ爪_,ハ.    \     '' ^7 ,   \ ゚,
      | |  ′ | {{. 夊_}ノ     、        / /     {\、
      | |     ト、^゛            /イ    i |
      | | 八  | 厶                   | |.   八{
       , /|   \ト、  、        '´`     .イ}八、/ } \
      / |    , 个 介o。.         /{V′ / /
        八   :| |  .乂 ハ≧o。.. _ /  ./ .ィ: /〉
        .′ 、 | |\.  \.}ハ.       _// 八‐〈
        {    \乂{._ `ーr- /ハ.   //    } \
           \{⌒   >'^ / リ  /       / . /^ 、
               /.′/ :|. /       /  . ., .  .
                / .:/ .:/  |/     ′. . . ′.  .
           / . ..:/ .:/}   /      ./. . . . . ./. . . . .
            / ...:.:.:./ .:/ } /     , /: . . . . ./.: . . . . .
           / .. ..:.:.:.:/ .:/  v′  //.:.:. . . . /.:.::. . . . . .
.          / .:.:.:、.:./ .:/  ./   ./ /.:.:.:.:.... ./.:.:.:.:.... . . . .

202本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:09:52 ID:oEXoOrPc
悪意が無いだけにグサグサ刺さるものいいだなあ。www

203◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:10:17 ID:AX2pRykk


             〃⌒
                 ||  _
            __八´  `\  ̄ `  、
         _ /  . -    \     /´ ̄ ̄ `ヽ    そういう訳でこの森は未だに未開拓って訳だおね。
       i´ ./ /  /        \  〈  __   〉
       | / /  /       ト、 、 .ヽ. Y´ __   ノ    んじゃ、そろそろ探しに行こうかっ!
.         }‐| i|   ト. __    |  >‐\  V´  _ _  〉
       〈 レ'!  |´\`   |X _ \ヽ トく´  __  〉    さくっと終わらせて美味しいパンでも食べようぜっ♪
          Y ハ  |{i心i\  イr':心  ヽV  Y´ __ ノ
       〈二∧  |t以!  \jt似リハ`ー}} } レ'´ _ノ
        `Y /\j| "" ┌ ┐ ""リ /」イ /〉{ ア
         レ'  乂>  ー . ≦レ'_rァ/〈八{
               /∨「  / 「  `ヒ 孑!
                  / i :レ'   レ'⌒ ー'
            / /l :l  円 /   フランスパンナ
.             (_`∨ l :l    〈
             / .l :l     \
.             /\ __l_:l_____ >、
.             〈 / / .l  l  l ヽ\〉
            \_/__|_|_l_ /
              |  |   |  |
              |  |   |  |
                   ヒ.ノ   ヒ.ノ



          . : : : : ̄ ̄ ̄: : : : 、  γ⌒ヽ
       /―‐ : : : : : : : \: : : \ <.__}
     . : : : : : : : : : : : : :\ ヽ: : : :|===|
.γ⌒ヽ/: : : :ヽ : : : : \ : _:ヽ: : : :/⌒⌒⌒ヘ     おーっ!!
. {   ' : :l : : : \ミ :_:>\`: : V::::::::::::::::::::::}
 ヽ 彡| : :| : : ィ^\: : : : :ニ\:\: {:::::::::::::::::::::/
  Y<ノノ :| : | :|  ニヽ\:|γ⌒ヽ} }::::::::::::::::::/
  /::::::::|: : : : :|γ⌒     :::::ノイ:::::::::::::::/
  \:::::乂:\:ヘ :::::  . -― 、  }:}:::::::::::::/、
    \::::::|: : :|ミ、   {     } .ノノ::::::::::::' } 〉
      ヽ::|: : :|从>、._ 、 _ ノィイl:|:::::::::::{/:へ フランスッテドコサ
       .ノ人:|::::::::::::ミ二!:二彡从::::::::::ヤ<
        \::::::::/  ̄{ ̄   ヽ、:_:∧: :}
             ヽ/     {         ∨
              |       {         \

204◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:11:05 ID:AX2pRykk



                    ___
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶               んじゃ、行くだろ。
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __        万が一があるんだし油断は禁物だからな?
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|                       わかってるー<テト+シャル
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉

205本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:11:17 ID:UcGqHSJk
レベル4までってことは今のやる夫はレベル4相当なのかな

206本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:11:52 ID:oEXoOrPc
いよいよファーストコンタクトか

wktk

207◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:12:28 ID:AX2pRykk



         , -―- 、
      /     \          それにしてもなんもないな。
      /  \_   |
      (●) (●)   |          せっかくのダンジョンなんだし、低ランクでも良いから宝箱見たいだろ。
      (_人__)    /                ,イ
      l`⌒´    /               /: :{
      |      ヽ               {: : :ヽ
      __!、____/  \              `ヽ、:\-'"´ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /、 ヽ     r 、 ヽ       ____ ,.-'": : : : : : : : : : : : : : : :\ __,.──┐
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y      |: : : : : : /: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :Y: : : : : : : : :|   そうそうあるわけないっしょ。
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}      |: : : _,.-': : : : : |: : : : : : : :!: : : : ヽ: : : : \: : : : : :/
   `¨´  ヽ    ハ  `'''       |__イ: : : : ::∧:ー=-: : :ト、: : : : \: : : : :>- '"    半年に2~3回見ればいい方なのに
         >   / ヘ         _,. - |: : : : /- \: |: : : :|ヽ   ゝ: r-: : : : Y: ̄ ̄|
        /  /ヽ  ヘ        |: : : : /: : : / _ 、 ヽ\:ノ,   /: :|`TTヽ ̄|__/   寧ろランク低い場所じゃ見たくないお。
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ  `'"ィ: :イ/ /f:示`   /f示:/: : :| | |::|
      ( ヽ /               ,イ |ノ  弋ソ    弋:ソlイ: / ,' |/
       \__ノ                 Yヽ〃    ァー,  ,イ /`ー'"      
                            `=⊂⊃─r-=-イ小、'
                                 イ|V○`ro|//: `ヽ、_ _
                                /: :|_|!○ |_|!ト、: : : : o//ゝ
                               /o : 〉: :○: : : :イ:7、 : //
                              く: :゚: :_,.ゝーO>'"!:Y   ̄  ,. '⌒ヽ
                               `=-、: /: : :|_: イ´     ゝ   |
                                    ヽ|=/`'     Vヽ_ノ
                                    /: :/
                                   く _:/ テトテト

208本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:13:02 ID:oEXoOrPc
そんな貴重品だったのか。

209◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:13:31 ID:AX2pRykk



      ,  -―――-  、
    / __       \         宝箱かぁ、先月見つけた宝箱は良いものはいってたよね。
   /  \  `         \
  /       \   ヽ、___   ヽ      お陰で良い防具買えちゃったよ。
 ,      |.    \ミ ー―‐ '   '.
 |    」.斗  ヽ ― ミ|   |  |
 | | | | ,へ   |\ |ヽ |   | 、
 | | 乂ノ´   \i  `  k  、  \
. /.∧  i,===    ===、レ  / ミΓ
/ノヘ \}////    ////ノ ./ノ Ν
   |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
   |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.             / ̄ ̄\
     ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>          /  ヽ、_  \   あれかぁ、まさか石化と麻痺のポーションだなんてな。
     {Zノ}:.   :|. V ヽ   \           (⌒)(⌒ )    |
                             (__人__)     |   2つで500万、かなりの稼ぎになっただろ。
                             (,`⌒ ´      |
                              {         |,
                              {        / \
                               ヽ     / >  〉
                                ン     ´ /
                                |       /
                                |       |

210本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:14:21 ID:TF0KLv6U
麻痺ポー高杉w

211◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:14:38 ID:AX2pRykk



                    _
                  //⌒
                   ( l_  -──- 、   ,-‐  ̄ ̄`
                 /       _    ` Y       ヽ     ボクはマジックアイテムやレアとか見てみたいお。
               -―ァ  /     丶  l    |         l
           r'三  /  / l  l      \  ヽ  |  __   ノ    レアアイテムなんてかなりの値段するし。
           レr  /   ,' ,イ   ト、   \ ヽ l  ヾ≦==三ミ<
              ,ユニ.l /   l .,' |   レ-、  ヽ ヽバノ (        l   有名な所で、豪炎の斧だっけ?
            レ 彡|l   l l __ l.   | _ヽ  \ トl ̄ lメ、__     l
            了, |!   | |._ `l  |´ Tァ'\  | | n, | ≧三≧≠ノ    2000万Rは下らないっていうレアアイテム。
             イア ト、   !|゙{ソュ `、 | 弋=ノt-、ハリ.||| | }   ̄ー=二
            にァ丶   lヾJ , ヾ|     | |  l |||ノ ヽ_    ノ
            `フ=≦\ ゙、         `l  j/  r' ≦⌒´
             'ーァ' rクヘ\\ -―'   /ノ ,ハ)  ヾ、_二ニl    魔法書は基本マジックアイテムなのに安くてさぁ・・・
                 r'/´ ./Yミ、 |ー二ー-‐ 彡//ヽ´   //´
                  ~ ,'.メ. | lノ`ーソ ,くフ/レ''´   \_ヾ==、-、   だからボク達でも買えるんだけどね。ありゃハズレだお。
               /,イ.| l ト、 /イ_ |        /  ヽ  ヾリ
              / l | ヾ├'/''/(ノ∧     /      |
               /  l `  レ ./  ./ l  /       ,'
                ノ   |   人/  /  l./| i  0401 /
            ,イ´ l  ,' | /   ゙くノ/゙゙―--、 リ      /
           / .|  l   ル'  / ,VーO--.ノ'=ニ二ニ-、/
       /   |  'ー゙ノ/   / / \/  //     `ソ
       , '    l    リ   / ./   / ,\/./     /
     l      ヽ_,イj  / l 0 / /  l`―-   /
     l        ,ィ | ,'  ヽ/ l O /     /
     ` ー- ._//   l l       `ヽノ     ,'

212本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:14:51 ID:oEXoOrPc
アィェェェェ

213本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:15:15 ID:UcGqHSJk
やる夫かなり運いいんだな
でもステータスの運はテトと同程度なのか

214◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:15:55 ID:AX2pRykk



           / ̄ ̄\         一応俺のもってる武器もマジックアイテムなんだが・・・
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |        そりゃライトソードなんてその辺の武器に手が生えたみたいなもんだけどさ。
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {        
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|



―ライトソード【65/56】攻撃:C 値段:100万R
重量のあるバスタードソードに【軽量化】のエンチャントがされている武器。
ショートソード並みの軽さになっている為、片手でも簡単に扱える。

215本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:16:47 ID:JyYxcRvg
指輪はどのていどの価値なんだろう。

216◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:17:20 ID:AX2pRykk



               / ̄ ̄ \                  って、ちょっとタンマ。
                _,ノ ヽ、,_  \
              (●)(● )    |                あそこに小さな洞窟が見える、一応調べて見るだろ。
              (__人___)     |
              '、`⌒ ´     .|                俺が見てくるからシャル、支援頼む。
               |        |                 _
               ヽ 、     イ                / /7
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/




            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \            了解。【防壁】、【祝福】
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \      大丈夫だと思うけど気をつけてね。
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ


―シャルロットは【防壁】を唱えた!!
―やらない夫の防御力が1段階上昇!

―シャルロットは【祝福】を唱えた!!
―やらない夫の【力】【速】【器】が+3された!

217◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:18:00 ID:AX2pRykk

: \/´: : : :\: : : : : : : : :.`Y´: : : : : : :;/ : : : :\/: :.ヽ; : : : : : : |: : : : : :/ : : :∨: : : : : /
: : /: : :-‐ : : ∠二>、: : : : :;} : -、: : : 八: : -‐' :1: : : : \ー-、/: : : :;/: : : : : ;〉: :-―|
-┴‐- 、_;_;_/: : : : : ;_;_ゝ- く: : : : : :.;ァー'-- 、: ;〈: : : -=: :{: : : :|-‐ ''"\ : r‐ '"\ー: : :|
: : : : :;/:〉: :.ヽr――|:_;;...-┴-‐ ''":::::::::::::::::└‐'-、_;_;_;_;_;〉: ;ノ: : : : : : :〉┤: :、: :;/\r勹
: :_; -:.V: : : /:.:.:.:.;/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄\: : : :;/: : :\_/|_;_;」-〈_
;_;_;_;_; ' -‐ ''"7´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー┴-、_; : /: :./|: : : : : :.ヽ
: : : : \: : :、:.:.:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}': : /:.:|_;_; : : : : :}
: : :_; : :ノ: := :Y´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rァ'、: :〈:;rイ: : `ー‐く
―‐-く : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : :ヽノ∨: : ‐-: : :_;〉
: : : : : :.\:《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : :|: : :\: : : : :〈
: : : -、 : :|:.:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r1: : : ;ノ: : : : :/|: : :┌|
\: : : : :/:.:.:.:;〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ : :\:.:{: : : : : ∨\ノ{
. : ;〉-‐ ' '"∨ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. .-‐'".:/. : : : :;|/ヽ、_;/: :-、:\|
レ'.: : : : : :〈: : : : 、;〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-―<´: : : : : : ;/. : -: : ;八: : :.\: : : : : : : 〉
゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"

218◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:18:30 ID:AX2pRykk



         ♪
          \

       | ̄\  -― 、            ほんじゃ、さくっとみてきますかねーっと。
.        \\/ _ノ  、_
          ゙ '   ┃ ┃
          | ⊂⊃  ⊂|
          |   (_人) |
          l   └┘ !\/>
        _ ‐ヽ  __ ノ/-く
       (_/ ,へヽ_,.ィヘ〈トイ\
         ./__ /⌒ソ }_i_ニ}}>┤\〉
       |└ 「 7-}_}_‐┬‐}厂
       .(└‐L{_(ノ__.. 〉
        ー―/` ――‐ ヘ
             〈 _∧  __〉
     ( (   「 く_ノ  `ーく__)__
           ∨ ̄     \/


―やらない夫は洞窟に足を踏み入れた。

219本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:18:32 ID:oEXoOrPc
ゴクリ

220本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:18:39 ID:iJb1J9kg
発見、野生のハウンド少年

221◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:19:07 ID:AX2pRykk



                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\             っ!?
          /\  /  \
.         | (●)(●)  │          温かい・・・だと? そしてこの匂いは肉と魚・・・?
.         /| (__人__)   .|
        / ,| ` ⌒´     |           まさかウサギやハウンド以外が居るのか?
.    ィ´ /''ヽ      ノ
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /


―やらない夫は警戒している

―ゆっくりと洞窟を進んでいく・・・・・・・・・

222◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:19:46 ID:AX2pRykk


―???の奇襲!!

―???は【風縛】を唱えたっ!!



   / ̄三\        んなっ!? 魔法だとっ!?
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


―【体】が規定値を超えていた為【風縛】を無効化した!!

223◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:20:33 ID:AX2pRykk




      /ニニニニニニニニニへ、
.      /   < ̄ ̄丶゚__ヽ∧
     // ̄ ( 。ヽ _,/__  ヽ∧                               誰だっ! 姿を見せるだろっ!!
.     //   _,〉 》/ ̄/¨ ̄'\ !
  /。 ), 、/,イ 〈  _{__;'   __ヽ___             _____             この剣の錆にしてくれるっ!!
  \ 〈〈 /i__ヽ_`ニ´。) ゞ/       \.        _|ー---‐┤
.     \ >'⊃m,/j !    /         i.____ __T '¬  T´
     〈_ノノノリ壬.'_‐==./          }   /  / ̄ ̄`r┴――‐,ォ
             ` ̄ ! \  _/    .|ミ /  /    /     /┴l´ ̄ ̄\      __
                 ( ●)( ●)    |i._/__ /    ´    //  /|,_      \    <´  \
                (__人___)    丿‐='__/   ゝ_    l! |!-ッ‐|  〉_      \  〉= ___j
                 ヽ⌒´   ///__/      〈, \.   |i レ'  L_| {_ ̄\    ,ゝ/  /
                    ゝ_ 、__ / <´{!__i}       ̄Y|\_|レ'      ̄ \ /∧_/、/  /
                      |\} 厂j         / 7、了 ̄{ゝ__     `'レ'!   \'
                      └--|__/`---―一'  / /jイ___    |   i´\ ノ _   ,. |
                         ,>、二i}=ニ´__//、  \,__j    \ _ ̄\ |ル'
                       /    ̄´`ー--、__x__]×   \      l//\  \
                        ∠二`. 、            |\   | |     //   \ {{
                       /     \\         |  \_ノ/\   //  /  /-、 \
                  /          \\_        |   /   ` //  /  /   `ー'
                 ,'           ,>、二_ー、__/ /     //  /  /
                    |       ⌒ゝー,<´     `ー----‐' \   //  /  /
                 \  ___,/ /  \___          \ .//  /  /`ー、___
                    ̄`ー‐'--- 、      〉            //  /  /     〉 i
                           |    /           //  /  /、_, _/ ヘ
                           }    |          //  /  /   \ー'  `、
                          {    |             //  /  /      \  ゝ
                            |   /         //  /  /        |   `、
                            {___/           //  /  /         |    \
                                          //    /             \___  j
                                       //    /               ̄
                                        / i     /
                                    | i_//
                                    |  /
                                    レ'


―やらない夫の【挑発】!!

―???にクリティカルヒット!! 

―???は怯えて動けない!!

224本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:21:01 ID:oEXoOrPc
ここでつながるか

225◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:21:13 ID:AX2pRykk



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\       あ・・・ああぁぅ・・・!?
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |        ぁ・・・
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |    に・・・人間・・・?
          (__人_)     |
          '、`⌒ ´   U |    なんでこんな場所に人間が居るんだ?
           |          |
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y


と、これが目の前の蛮族っぽい人に出会った経歴だろ。

226◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:22:03 ID:AX2pRykk

――視点変更  やる夫



         ____
       /     \        あ、あぅぅぅぅ・・・・
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



あれから更に5日ほど過ぎ、ある程度のポーション瓶も集め終わっていた。

旅に出るための準備としてポーション瓶に動物の皮を巻きつけて割れにくくさせたり

大きな袋を何個か作り、持ち運び用にしたりと頑張ってきた。

227◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:22:45 ID:AX2pRykk



      ,r‐┐/)
      / ////>        
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ         ひっ・・・!?
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
  (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\      や、やめてくれおっ! モンスターと間違えてしまっただけなんだおっ!
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ    こ、殺さないでっ!!
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'


後数日頑張ったら森を出て人の住む場所を目指そう、と今日もいつものように準備を整えていたら

洞窟の入口から物音が聞こえ、モンスターかと思い武器を持って奇襲を仕掛けた・・・・・・

だが、其処に居たのは自分の【風縛】をあっさり無効化し強烈な殺気を飛ばしてきた【人間】だった。

228本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:23:26 ID:oEXoOrPc
誤解が解ければいいが……

229◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:23:31 ID:AX2pRykk



            ⌒):)
       .   -―…' :ヶ‐-へ  `ー‐ァ
.      /: : : : : : :,. : : : }:. : : : : .   (
      /: : : :厂: : / : : : : |、 : : : : }i   >     ■AWHR%67
    ' : : : / : : : i : __ : : |^\: : 从   {
  r‐┴==7 : : : : !: "´:∧| 〃^狄 \          ◎dgI(UA(!?
  |: : : : : i: ; : : : iレ=≠く   {j 人 :ヽ: :ヽ
  |: : : : : }小: : :八  {j    、   }: N⌒ヾ
  辷_:_:_:_:_圦: : :ヾ≧   __,  ノハ|
    マ : : : :_:_\: : トミ ‘ー ´イ:/   r 、
    辷:_:_ア´ ィ\:マニ斥.,_hオ^ヽ ノ)>-`Yヽ_
      く_:∠ムア⌒ヾ`マ7(_>‐< 'ニ水こ^」 圦
          {   ∨//^\  `マフ! 込_} jニハ
             ',     ∨ニニニハ  Ⅵ し' ノニニ}



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘      ・・・・・TURT)’()’8ATRV?
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ     RTUR△蛾?
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



更に追加で魔法使いの様な格好をしている女性が二人やってきた。

行き成り言葉も通じない相手に出会い【翻訳】を使うことすら忘れ、怯えて許しを乞う。

230本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:24:22 ID:TF0KLv6U
ま、まあ魔法使えるから完全な蛮族には見られないだろ

231◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:24:25 ID:AX2pRykk



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::         ご、ごめんなさいっ! ごめんなさいっ!
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::       許してくださいっ! どうか、命だけはっ!!
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


話し合いをする依然に、襲いかかったのは自分だ。モンスターと勘違いしたとはいえ許されることではない。

そして戦いになれば、確実に自分は殺されるだろう。ハウンドすら止められた【風縛】を無効化された時点でそれを理解した。

232◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:25:15 ID:AX2pRykk



                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ      【翻訳】ASAU& AU▲ BUA
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l   あー、その・・・なんだ。俺達の言葉分かるか?
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}



      メ ,, -──- 、._\      は、はい・・・わ、わかります、わかりますお・・・
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\  ご、ごめんなさい。モンスター、モンスターと間違えてしまっただけなんですお・・・
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


相手の人が【翻訳】を使ったのか、すぐに何を言っているか理解できるようになった。

どうやら襲いかかってきた後すぐ命乞いを始めたので、面食らっているのだろうか。

233◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:26:08 ID:AX2pRykk



             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\            えーっと・・・なにこれ、どういうこと?
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、     実は探してる人は生きてましたーってオチかお?
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/
       |ー': : |:○{::. : :`=三三=':| イ    {




               / ̄ ̄ \
                _,ノ ヽ、,_  \             いや、どう見ても違うだろ。
              (●)(● )    |
              (__人___)     |             さっきのは気にしなくていい、俺もまさか人とは思わなくてな。
              '、`⌒ ´     .|
               |        |                 _    顔を上げてくれないか?
               ヽ 、     イ                / /7
               ィヽ-ー ≦ノ7              ,ィj / /
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、            |.!l l ! /ニ!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... -、       l   V /
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::{       l     ./
      r :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,:::i      .∧、_ ,ノ
     /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:i      /:::::::::...゙7
    /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /::::::::::::::/

234◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:26:52 ID:AX2pRykk



                     l⌒\  __
                     !   〈     \          俺はやらない夫って言うだろ、宜しくな。
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)        あんたの名前聞かせてくれよ、怒っちゃいないさ。な?
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ




          ; ____;
         ;/      \;          や、やる夫ですお・・・
        ;/   /   \\;
      ;/   o゚((○) ((○)゚o      入速出やる夫って言いますお、あ、有難うございますお。
      ;l        (__人__)   |;
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;

235◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:27:42 ID:AX2pRykk



        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ         え、えーとボクはシャルロット、シャルで良いよ。
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,       す、すごい場所だね。もしかしなくても此処に住んでたのかな。
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、



                      ト、
                     !:.:!
             _ _      }: :!
  ノ⌒> 、  .  ´. : : : : :> 、 ノノ
  〈: : : \: : Y´. : : :./. : : : : : : : X
  ノ\: : :.\ノ. : :/. : : : : : : : : : : : ⌒ヽ、              んで、ボクがテトだお。宜しくね。
. 〈: : : :.\: :ノ. : / . : : : ://:./: : : : ヽ. :.\
  \: : : : ヌ: : /: /: :./ /: : :/:! : i : : :ハ: : : 〉         で、ちょっと聞きたいんだけどいいかな?
.  /\/⌒Y: :/: :/7ヽ!: : :/ !: : ! : : : i: ::/
  ∧: 〈八(」 :!: i: :/ム j:/  リ:_:_| : : :.从{
 〈: :\} \「!: l从r刈ト.   ム: :ハ`: 人:メ  ノ } /〉i〉
  \:入  从: ! ハェソ   /r':ハ: : ル': : :〉/ ノ / /
    ): : 〉  人! '' '' '   . 烈, ル'_: : :く/  . '  ./
   (:/    |\rュ 「 > . イ  ___):.メY    . '
    )    /{   >r‐<  `Yく ´  r!   r ' _
       //.:\   |ト、 __  ノ:メ  ├ ┬┼─!
      /:/. :: ::::\ .|:: 「ト  `ヽ    {_」:::|_ |
   /⌒Ⅵへ\. :: :: 〉\::ハ \ ∧   |: :: :: :: ::::リ
   /   ∨ハ:\\:/\o\ト、:j 、∧  ノ. :: :: :: : /
.  ∧    V:i :: :ヽ/. :::::\ Ⅵ: ::\7::7. :: :: :: :::/
 ∧. \__ メ ヘ . ::_::_::__:: ::::ヽ ヽ. :: :∨. :: :: :: :::/
./:: ::\ __ /   l :::|:_:_o::_:|: ::∧ o V: :::}. :: :: ::: :/
.:: : :: :: ::::∧   | :::|:::::||:::::|::'::::::i  i:::::リ: :: :: ::::/
.:: :: ::: :::/  ∨リ: .::!:__||::__!: :: ::j  !:::/\: _:/

236◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:28:23 ID:AX2pRykk

命の危険はなくなったようだ。目の前の3人はかなり良い人らしい、

今のどうみても不審人物な自分に普通に話しかけてきてくれるのだから。

だけど、罪悪感と恐怖はそうそう消えるものではなく、ずっと俯いたままで会話を始めた。



         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:  だ、大丈夫ですお。やる夫が知ってることなら全部話しますお。
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:

237◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:28:50 ID:AX2pRykk

------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

238本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:29:06 ID:oEXoOrPc
法外な話だからなあ。信じてくれるんだろうか

239◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:29:30 ID:AX2pRykk


―情報交換終了



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_         なんて言うか・・・よく今まで生きてられたなぁ・・・
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)         初めは装備も魔法もなんもなしで行き成りこの森からって・・・
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



      / ̄ ̄ ̄\             う、運が良かったから・・・だと思いますお。
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、          あの時、魔法書とか見つけてなかったら多分既に死んでましたお。
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /

240◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:30:32 ID:AX2pRykk



r'" ̄ ̄ ̄`ヽ、,. - ─────- 、    ,.-─-、
:,.-'"´: : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、    }: :}      その異世界人ってのがまだ良くわかんないけど・・・
: : -===-、: : : : /-'": : : : : : : : : : : : : :、 \_ノ: :,'    
: : : : : : : : : \/: : : : :/: : : /: : : : : }: : :` 、: _/       初期ステータスがほぼ2~4で装備もなしで迷いの森って・・・
: : : : : : : : : : /: : :/: : : : : ,イ: : : : : : |: : : : : : :ヽー─- 、
〉: : : '" : : : /: : : : :}:イ: : / ! : : : : : ハ: : : : : : : :',: : : : : : \  いま着てるのは最近自分で作れるようになったって。
: : : : : : : : :/: : : : :/イ: :/ ̄リ: :{ : : / }: : : }: : : : }: : :\: : :/
: : : : : ≧=}イ: : : :ハ=≠ミ、 ハ::!: :/ _.|: ハ: |: : : ::|: : : : :ヽ/   皮の鞣し方も知らないのに・・・頑張ったんだおね。
: : : : : :/ ,r| !: : : :|心::::::}ヾ{ }ハ:/   }ハ`:!: : : リ: : : : ≦
≧=: : :! { -!: : ト:代:っソ     ,.r=ミ、 }: : : : : !: : : : :〉
{: :≦ヽ:', V ヽ: :ト}¨ ̄`      心::ソミ} |: : : : : |: : : :/
>: ヨ \ヽ ト、!〃        弋っ / : :イ: : ト、: : 〉
{{_)   }: l:∧         `   ,イ/: }: : : :/:く`'"
     リ / ヽ          〃 /イ}: :/リ: :〈
    _/   \    ⌒      ,イ
    !   ̄`ヽ、 \    _,. <´
    r'",. -─- 、: ff{ 、 ̄
           \{Y/



                                             / ̄ ̄ \
     同じことやれって言われても流石に無理だろ。           _,ノ ヽ、,__   \
                                           (●)(● )    |
    例え暮らしていけたとしても、俺じゃ出られないの          (_人___)   U  |
                                            '、       │
     確定してるし・・・                         <二ニヽ        |
                                       ./-‐   `i 、 ___,. イ
                                       {/´、     ',┐    \
                                       しrヽ    V      ヽ
                                          ヽ、_   ヽ   ィ  }
                                            \  \ ノ  i

241◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:31:16 ID:AX2pRykk



                     .    ̄  ̄  `  .
                      . ´                  .
                   /        /     .{ {     ` .
               .       ./   /    ハ八       \        もう安心していいからねっ!!
                / /     /  ./     ./  Vハ      ' ,
            /  ′   ./  ./  . ィ /    ヾ人        ‘.      ボク達が仕事終わらせたらすぐに町に
             .′ ,′   ,′ />  リ /     |\{__      ∧
           :  .      .{./´ }  /イ      /.|  .Y≧=-   iハ     送ってあげるからっ! 
           |   |    /   ./|  / ハ    ハ |   .}/    | |
           |   |     |   / ノ ./ / }    / リィ≦!.ハ  |  iト、{
           |   | i    .| ./ //{/  .|   ./  ´,ィzミx V |  l| |
           |   | |    .∨,x仁芹ミ 八 ./ .〃|:::r::::ハ .〉.!  八
            .从 .! !     .{.{{ {:rしハ / ./    し:::ソ }} /} } |\ {
          / |  .j./|   .从  乂::ソ//      `¨゜  ハj∧| | ヾ
          .//! / .!  ヽ.人          丶       :   .|
        /  人 乂|    {ヾ{                八   .!
              \ V   八 .\       _      .イ    |
        ____ }ヽ \   ∨>     ´   `  /} | i   .| |
        \: : : : : : :\ >ヽ .人  .> .     . イ∧`.j/!  .ハ .|ヘ/´ヽ
         >--=≦ __.∧  {\    ≧ァ ´ .V/∧  ! /〈ヾ⌒ヽ \
        . ´ ,rz=≦´ ̄ ̄/ ./\|\> .  〈ノ   .|l//∧人/⌒\     }
       .′ 〃\      /   /\}\  }〉ヘ    l///.//{ 、      /
      ./|   {{l   \   ヽ    / / 〉 /ヘ{、ヽ  }///∧ 〉′    /
     / .|   ||l     ヽ  }/\      `\ハ/ハ Vハハ////./     ./{
     ./イ !   l|l      ‘. |/>.ヽ       〉{ }} ∨ハ/\`人    ノ/: :ヽ
   / /从  .l|l      '.  /ハ    / {{_リ  .∨∧//\/.>=≦ /: : : ′
     ./  _.} .リ、        }<//: : :\ー--》> , ハノ///::\   /: : : : {

242本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:31:35 ID:NC7YBRxg
ええ奴らや…

243◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:31:58 ID:AX2pRykk



            /:./
          〈: : 〈      __ __
            \人> ´: : : : : : : : :.`  、
            X: : : : : : : : : : : : : : : 、:\   _ __          うーん、それも良いけど、話し聞く限りじゃ
          . -─/. : : : : : : : : : : : : : : : : :.\´Ⅴ. : : : : : : ̄`Y
       /. : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : _:_:_: _: _: :メ     ここの常識とか基礎知識も知らないんでしょ?
     〈:>-/. : : : : : : i : : : : : : 、: :i/!ト、: : : :∨´ : :_:_:_:_:_:く
     }: : :/:/:/: : : : /|:!: : : : : : :Y´|Ⅵj:ハ: : : : ∨´: : :_:_:_: :ノ     町に行っても下手すりゃ路頭に迷いそうだお。
     入:./:/li: : : : :\|:!\: : : : : l ィ云ミヾ : : : :ハ < _.二._
        /:/ソj: : : : : | 从  \: : :.| |irヘ }| }: : : :i从: : : : : : : 〉
       N くl|: : : : :.| 人   \リ 辷ェソ.ハ: : :.!: :ハ: : : :_:_:/
        从: 人: : : :∧x==彡     xxx |:i :i: リ: : :jレ'´\
         \:ハ: : : :∧xxx  '      从ル': : ル'´ ̄: : 〉
          }:入: :': :ハ     -    人:.リ´⌒入:_:_:__く
          八: : Xく: :i>  . __  _. イ: ハj     \: ハ
          ): :/´   __/j  /^ <       ):メ
          ( :く   ,ィ升:|::::::/ /. ::: :: /7´ \
          \} //:./.:リ/く. :: :: ::/:/{   \
              / /.:/:/  / \/:/. :/       .
         /  /: レ':/ 0 /.::: :::.Y´. :::: { 、     ヽ
       /`Y∨. :: ::::::/  /. :: :: :: :: :: :: :人,へ    /.:\
      /.:: :: :Ⅵ. :: :: ::/  /.:: ::: :: :: :::: :::':: ::::Ⅴ \/.:: :: :::::\
     /.:: :: :: :: :N. :: :: ::i 0 .{.:: :: ::「二o二{:: :: :/   〈. :: :: :: :: :: :::\
   /. :: :: :: :: : /!: ::::::::|   |:: :: :: |:: :||::::::|:: :::/     \. :: :: :: :: :: :::ヽ
 /. :: :: :: :: ::/  j: :: :::::|   |:::::::::└:─ :┘:::/      ヽ. :: :: :: :: :: :::〉
.'. :: :: :: :: :: ::く   .'. :: ::::::j   j :: :: :: :: :: :: :: ::::{        〉:: :: :: :: :::/



                         ____
                        /      \      あ、あの冒険者ギルド、とかはないんですかお?
                      /  _ノ  ヽ、_  \
                     / o゚((●)) ((●))゚o \   だれでも、その・・・最低限の仕事できるみたいな・・・
                     |     (__人__)     |
                     \     ` ⌒´     /

244本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:32:16 ID:oEXoOrPc
しかし、町に出ても職が心配だなあ

245本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:32:53 ID:e0kXUBpo
ありあがとう、ありがとう
圧倒的感謝ッ・・・・・・

246◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:33:05 ID:AX2pRykk



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、    あー・・・多分やる夫が言ってるのは仕事の斡旋所って言う意味のギルドだな
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,    大きな都市に行けば国が似たようなことやってるけど基本そういうのはないだろ。
                |         ン′
              _ノ   `、     7      俺達冒険者は言ってみればフリーターみたいなもんなんだ。
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7        仕事は酒場に行ったり、町や村の中心に基本置いてる掲示板から好きなの選ぶ。
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_    
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ    ギルドもあるにはあるが、俺達の言うギルドってのは何十人もの冒険者仲間で
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ   作る超大型パーティの事だ。
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                      _ _
         _ .: -= =-:..   ,.:  ´: : : : : : : : ::..、_ _ .ノ
          {: ::. -=- : :.-ミ:.、:/: :; : : : : ; : : : : : : : :<´ _      薬草集めとか護衛任務だっけ?
        .:: -: : : : : :―:: :-=ヽ.; ': ; : ; .:' : : : : : : : : : ,:く=-: :`:..
        }::=- : : : : -=: : -=/;:,:/ :/.: .; : : : : : :,: . . ;ヾ; =- : {   流石にそれじゃ生きていけないお。
        ≧=- : : : ::  .: : :.';: ;:' :/: ;:/!.: ; : : : :i: : : : :l ;リ : :-ヲ
       ‘:: : :=-: : : :. -:≦{.l.:l:l:l:|:__.:l |:/i.:l : : ;i!.:l,: : ;l :,=-彳    前者は薬草なんて100集めて2000~3000Rだし。
       ノ: : : : - =― : .:- _:l:!:l:l:l:|: :厂「 /'i: :´厂;l: : ;.l/.:-≦
        ≧=-: : : : :  .::彡i .l.::l:l.ィf爪ミx'  !:.:ィ≦x.: ハ': : : :/     後者はあるにはあるけど城の兵士とお抱えとかかな。
       i} ヽ=- : : : :  : :.イミ';.:l:l:l. Vv:ノ  レ'f.::リ 'l/i/: :-={
       乂_}: : :―==- : :ゝi';l.;:l!,,,`¨   , `¨,,.'i:.'-=-.;´      冒険者に頼むってのはあんまり聞かないね。
          |-=-: : : :-=/´ /`i ヾ,       /{i.! : : : {
         ` ミ=-: : ィ'  ' r:l  > . _ ' ’. '  i/=-: ;ノ
           ヽ; : :/   /: :>.、  i::`:´<>  ' ゞ ;イ
             }:イ  , : \ : : :>.ヾ:/ : \-:、 /'
                ‘/  /: : : : :`: :=彡∨`;¨¨:.:': :{:、
             '  '.: : : : : : : : :./: :.i r, ',: : : :'、 ,
               /´¨ヽ; : : : : :./: : : ミ` }: : : : ヽ‘.
             ,    \: : :./: : : : : } r;i: : : : : :.} i

247本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:34:07 ID:NC7YBRxg
一人で生きるには厳しい世界だな

248◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:34:50 ID:AX2pRykk


現実はやはり甘くはないらしい。ある程度予想していたことなので絶望はしなかったが。

掲示板にある仕事もそうそう有るわけではないし、他の冒険者に取られるなど日常茶飯事のようだ。



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒     まぁ、普通に仕事しようと思ったら素直に町で仕事したほうが稼ぎになる。
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)    俺達も依頼は副業みたいなもんだ、金が無いときに世話になるって感じだろ。
             |        ノ
              .|        |     新参者でも、ちゃんと上に話をつけりゃどうにかなるもんだ。
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ     町や村にしても働ける人間は喉から手がでるほど欲しいからな。
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒          ずばり言えば俺達のメインの仕事はダンジョンアタック、これにつきる。
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)         この世界のあちこちにあるダンジョンには様々な宝があるんだ。
          .|        ノ
           j        |           大小様々だが、大物を当てれば一攫千金も夢じゃない。
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y    つまり、俺達は夢追い人って感じだろ。
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ

249◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:36:32 ID:AX2pRykk



                  . - ‐━━━‐ - .
                  . ´            ` 。       ボク達はまだまだ駆け出しだから副業もメインだけどね。
                  /                   \ \
                 /.〈  \       \      ヽ  ,    それでも旨味のあるダンジョンに行ければ
             /   \. \\       ヽ
             ,′    \ ≧=- .ィ=-|-=ミハ     |  ‘,  100万R以上の稼ぎになるよ。
             ,′ .|  lト、 > ,_\{\{\   }    |  .ハ
          / |  .| ./l| \\ \ \ィzミ、ヽ!八   |  l{、{  
         ./ イ  | | .八.ィ=zミ、\ \ うrハ.Y |  .ヽ .!  八 \
      | ヽ./ l| |八ト、{〃う沁  ヾ {. しソ リ.|   |ヾ  ト、{   普通に働いた場合、高くて30~50万R
      | .|    | /}   ヽ  ヾ゜'    \ ¨´ 从   .| ノ .| \
      | .|    |' |   .ハ    '      ./|    八 ト{     低いと10~25万Rとかだからね。
      | .|__   l _|   l{∧    .r ― ァ /イ!  /  .八
       j/____ .Y .ハ ./ lト、込 .  ゝ  '   /|  /  /       質素に暮らすだけなら月25万Rもあれば余裕だけど。
     r≦___ }_! {  ∨ l{ \ .≧ 、   .イ  .| ./{ イ}
     「   _ |!、 .!   ∨ l!_ ≧=-f≧=≦三l}/}/ュノ__
     |    f_ノ  |.>-∨{   `}`´:::::::}::::::::::::::::::::::::::::/ ´  ̄ ̄ ̄ ` .
     :,  /     八,ィ≦ヾニニニ.イ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::/ニニニニニミ、 |
     ∧    } / {{、     /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::{          }} !
     / ∧   ./ { || }   ./:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::八        ./|| !



リーン、というのがこの世界のお金の単位らしい。

どうやら値段の単価は日本円と似たようなシステムの様だった。

月25~30万R、普通のサラリーマンが稼ぐ月収と考えればわかりやすい。

250◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:37:30 ID:AX2pRykk



                    _
                  //⌒
                   ( l_  -──- 、   ,-‐  ̄ ̄`      最低限の常識ってのも、話し聞く限り持ってるし。
                 /       _    ` Y       ヽ
               -―ァ  /     丶  l    |         l   後は世界がどうなってるのかーって所だね。
           r'三  /  / l  l      \  ヽ  |  __   ノ
           レr  /   ,' ,イ   ト、   \ ヽ l  ヾ≦==三ミ<    それはおいおい説明してあげるお。
              ,ユニ.l /   l .,' |   レ-、  ヽ ヽバノ (        l
            レ 彡|l   l l __ l.   | _ヽ  \ トl ̄ lメ、__     l
            了, |!   | |._ `l  |´ Tァ'\  | | n, | ≧三≧≠ノ
             イア ト、   !|゙{ソュ `、 | 弋=ノt-、ハリ.||| | }   ̄ー=二
            にァ丶   lヾJ , ヾ|     | |  l |||ノ ヽ_    ノ
            `フ=≦\ ゙、         `l  j/  r' ≦⌒´
             'ーァ' rクヘ\\ -―'   /ノ ,ハ)  ヾ、_二ニl
                 r'/´ ./Yミ、 |ー二ー-‐ 彡//ヽ´   //´
                  ~ ,'.メ. | lノ`ーソ ,くフ/レ''´   \_ヾ==、-、
               /,イ.| l ト、 /イ_ |        /  ヽ  ヾリ
              / l | ヾ├'/''/(ノ∧     /      |
               /  l `  レ ./  ./ l  /       ,'
                ノ   |   人/  /  l./| i  0401 /
            ,イ´ l  ,' | /   ゙くノ/゙゙―--、 リ      /
           / .|  l   ル'  / ,VーO--.ノ'=ニ二ニ-、/
       /   |  'ー゙ノ/   / / \/  //     `ソ
       , '    l    リ   / ./   / ,\/./     /
     l      ヽ_,イj  / l 0 / /  l`―-   /
     l        ,ィ | ,'  ヽ/ l O /     /
     ` ー- ._//   l l       `ヽノ     ,'




         ____
        /     \      い、いえ十分助かりましたお。
      /  _ノ  ヽ、_  \
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \   なんにも知らなくて、森から出られるようになったけど人とあった時の事が不安
      |      (__人__)     |
     \     ` ⌒´     /   だったんですお。
      >    / )ヽ   <
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /
         \_/   \_/

251◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:38:47 ID:AX2pRykk



                __
              /     ヽ      (そこだ。やる夫は此処に来た約1ヶ月前までウサギにも勝てないと言ってた。
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(      なのに今はここを出るための【魔】と【運】があると言ってる。
               |      (__ノ`,
                |         ン′     ここにいるのはハウンドとウサギだけ、レベルが1だったとしても
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ        そいつらだけを毎日倒したとして、レベルが5も10もあがるものか?
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、          ムリだ、どんなに毎日頑張ったとしても1レベルが3か4になってればいい方だろ。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ       異世界人ってのは多分本当らしいから、それ関連なのか・・・?)
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ     
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                   / ̄ ̄\
                  /   _,.ノ `⌒            (いっそ聞いてみるか。この辺の常識しらないなら多分
                  |    ( ●)(●)
                  .|    (___人__)            すぐ答えてしまうだろうしな、ついでにあまり言わないように
                  |        ノ
                  |        |_,-‐、  / ⌒)    言っておかないと)
                  .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄
               _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
        _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、     所でやる夫。今何レベルなんだ?
       /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
      丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|                  こらっ! 失礼だおっ<テト
     i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
    / ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',

252◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:39:48 ID:AX2pRykk



       ____
     /_ノ  ヽ、\         レベル・・・ですかお?
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      え・・・? 寧ろレベルって存在するんですかお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''




             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、     ・・・・・・・・・・・・え?
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/
       |ー': : |:○{::. : :`=三三=':| イ    {

253◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:40:34 ID:AX2pRykk




                       /) ̄ ̄\
                     /∠___ ヽ、,_ \       ちょ、ちょっとまってくれ・・・
                    / / ,-イ)(= )!!! |
                    l / /(__人___)   |       えーと、やる夫はどうやってステータス上がったんだ?
                    l   ', `⌒ ´  u |
                    ',    ',      |
                     j    ノ      /|_
                   _∠⌒ヽ j, _、___ ィ/::\__
               ___/ ...:::::::::::ヽV ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::...´´''' 、、、 _
             /::::/ ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::::..\
            | ::/ ...:::::::::::::::::::::::: /;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::: l



            ____
         :/    \:      て、敵を倒したらランダムでステータスが上がるんですお・・・
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    一応魔法を使いまくれば【魔】とか【知】が
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /    武器を使えば【力】と【速】がよく上がりましたお。
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

254◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:41:31 ID:AX2pRykk


          ── 、
.       /        ヽ                (あ か ん)
      ,′       `、
      |    _      .',              (やばいぞこれ、レベルの概念がないって異世界人ってなんなんだ?
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__        レベルなんてそれこそ幼児だって知ってる最低限の知識だろ。
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y     モンスターを倒せば経験が入り、一定量でレベルが上がる。
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'      そして神の祝福が降りて、ステータスが上がるもんだ。
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |       クラスを決めておけば決まったステータスが上がりやすくなる)
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{



        ___
       /_ノ  ヽ\          あ、あのっ! やる夫ってやっぱり何処かおかしいんですかおっ!?
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \      もしかして・・・モンスターと同じ扱いにされて、こ、殺され・・・!!
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

255本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:41:36 ID:e0kXUBpo
使えば使う分だけ上がるけど、必要量はこの世界の倍って感じなのかな

256◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:42:24 ID:AX2pRykk



                   /  ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \     (落ち着け俺、目の前のやる夫はずっと一人で恐怖と寂しさに耐えてたんだ
               (⌒)(⌒ )    |
               (__人___)     │      これ以上不安にさせてどうするっ!)
                   '、'ーー´   'J |
                |        |
                    ヽ 、     イ        あ、いやそのへんは問題ない。そもそもあまりレベルやステータスは
                ィヽ-ー ≦ノ7
          _, 、- ― '´ヘ:::::::::::::::::::::::::ト、__      よほど身近なやつか、家族にしか言わないもんなんだ。
        /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... 、
       丿;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、  今回は悪いけどあえて聞かせてもらった、次からはあまり答えないようにしてくれ
       / ;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::: !
       /;;;;;:::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::: |
     / ;;;;;:::::::::::::: /;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::: |



                  / ̄ ̄ \
               _,ノ `⌒     、         後、敬語なんて使わなくてもいいんだぞ? 年齢も近いみたいだし
             (●).(● )    |.
             (__人___)    .|          俺もかしこまったのは好きじゃないし、こいつらもそうだ。
                  '、          |
                 |       |
               |         /レ、
                  ヽ__、____, "/::::) 、__
           ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ
          /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
          r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
.         !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j
        i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
        |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
         /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
.        /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /

257◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:43:26 ID:AX2pRykk



   /⌒ヽ
   !: :\  _,.-───── 、
   \_`ー-: : : : : : : ̄`ー 、 : >───┐
     /:/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、: : : : : : : !
   ィ/: : : : ィ: : : : : : : : :\: : : : : : \: : : : : |    よく言ったやらない夫っ!
_,.-'":/: : : : / |: : : : : :ト: :⌒: \: : : : : :|: : : : : :|
|: : : ,|: |: : :|⌒ ',: : : : :| `ヽ、: : :ヽ: : : : :|≧三ラ    ボクもかしこまられたりするのは苦手だおっ。
≧=z|: |: : :|   \: : : ', ,.=ァ=、_、|: : : : |!: : : : : :|
ヽ: : :|: |: : :|  ァ,-ミ、!ヽ|/,.ffjテぅ |: ☆:|:|ーz: : : |    上等な育ちじゃないしね。
 }: : |:ハ: : :', 〈 {::fj゚ぅ   弋トソ !: : :/三ラニ≧
  ヽ≧ヽ: :\ヽ弋ソ , _,、 〃 |: :/.|`ヽ\ζ
   }: : :\: :|ゝ〃  く/: : :) ノ/:イ ,| ├┴┐
   `ヽそ'ヽ! ヽ>ー = イ: :/'"r"| ├─┤
       {   ヽ:\: : /く: : : :/: :/   | :/⌒i,-、_
        \  \: く⌒ー-、_ノ   H/  /  |:|
         \_/`'イ`ヽ、      し/  /⌒i
        /-/:\-': : : |○\      し/  /
        |-/ |: : |ヽ: : :|○|: ヽ__    し



          . : : : : ̄ ̄ ̄: : : : 、  γ⌒ヽ
       /―‐ : : : : : : : \: : : \ <.__}      勿論ボクもだよっ! 
     . : : : : : : : : : : : : :\ ヽ: : : :|===|
.γ⌒ヽ/: : : :ヽ : : : : \ : _:ヽ: : : :/⌒⌒⌒ヘ      すでに普通に会話してるしねっ!
. {   ' : :l : : : \ミ :_:>\`: : V::::::::::::::::::::::}
 ヽ 彡| : :| : : ィ^\: : : : :ニ\:\: {:::::::::::::::::::::/
  Y<ノノ :| : | :|  ニヽ\:|γ⌒ヽ} }::::::::::::::::::/
  /::::::::|: : : : :|γ⌒     :::::ノイ:::::::::::::::/
  \:::::乂:\:ヘ :::::  . -― 、  }:}:::::::::::::/、
    \::::::|: : :|ミ、   {     } .ノノ::::::::::::' } 〉
      ヽ::|: : :|从>、._ 、 _ ノィイl:|:::::::::::{/:へ
       .ノ人:|::::::::::::ミ二!:二彡从::::::::::ヤ<
        \::::::::/  ̄{ ̄   ヽ、:_:∧: :}
             ヽ/     {         ∨
              |       {         \

258◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:44:10 ID:AX2pRykk



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、      さ、流石にすぐにはむりですお・・・
       /             \
      /                ',    でも、有難うございます。レベルに関しては気をつけますお。
     ./                     ',
     l         ,!   l、       l
     l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー-- U l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
    / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \      と、所で3人はここに何の用で来たんですかお?
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',     やる夫でも手伝えることがあれば、手伝わせてもらいますお。
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

259本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:44:23 ID:UcGqHSJk
やらない夫はやる夫と同じ状況になったら出られないの確定って言ってたし
この世界の普通の人は行動によらず成長率固定なのかな
やる夫は行動に成長が依存するけど

260本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:44:49 ID:NC7YBRxg
割と普通に会話が成立してて安心する俺ガイル
もっとキョドりまくるのかと思ってたわ

261◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:45:06 ID:AX2pRykk



                    . . : : : :  ̄ :  ̄: : . .
       r――=ミ     ,. :´ : : : : : : : : : : : : : : : :`: ..
       |: :<こ: :>:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ          おっ、ポイント高いよやる夫。
       |:\ : : : : ; ′: : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : __‘,__
.         ノ: : : ー=:/.: : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : /こ二:ニ: =‐:`: :┐  えーとね、ボク等はこの森に放置されてる遺体を探しに来たんだ。
       >=ミ: /: : : : : : : :.:/|: : : : :.:i : : : : : : : : : }:_.: : : : : : : : :i|
       }こニ=ノイ: : : : : _:_/' |{ : : : : |: : :_:_:_: : : : :ト、: : : : ̄: : : :.ノリ  どうやら研究者の人みたいでね、
        {:、_: : : :|: : : : ´: / `八: : : : |.:.´:.i !: :` : : |: : : ー: =彡: : {
.         \:_:フ}|: : : : : 厶=ミ ヽ: : :ト、 : |:|{: i: : : :>=:―:‐: : <   遺体と遺品を持ち帰るのが仕事だお。
          {:ー= 八 : : : 〃ん心   \{ Ⅵ八ハ: : : }: :こ:二:ニ=:': : 八
        ノ: ー=彡ヘ: : : i ∨リ    x≠=ミ、}: :.|{: :\: _:_: :: :/
        ー―=く : ヽ:八    ,        / : 八\.: : : :.:_/
            )ノ ヽ ゝ  、   ,    厶イ: : :ー:二: : 〉
               (       丶          ィ.:.:.人: :ー=彡: /
                 __>   ≦  }/ ({ ー一 ´
                  , ´   }}: : : i    八: \  __
                /     ノ}}: : : |    /: : : : :j「   ヽ
          xz、/     /: }} : : :|  /: : : : :〃
         ///「{    /: : :}}: : 人rヘ: : : : :/{      i
           ///,人ゝ./: : : : :j}/○ ハ: /: : i      ,



                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \            遺体・・・・・・・・・・・
              / _,ノ   ~'‐-      \
                 / (=== .)  (===  . )      `、       それ、多分やる夫知ってますお。
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',
              i   (  人   )   u     .',                  マジデっ!?<テト
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'      やる夫が此処に来て生きていられた理由がその遺体ですから。
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |


彼等の言う遺体というのが、あの時小さな洞窟にあった死体なのだろう。

メモ帳には研究者っぽい事が書いてあったし、多分間違いない。本と一緒に置いてあったメモ帳をやらない夫さんに手渡した。

262◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:46:23 ID:AX2pRykk



                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,        ビンゴだやる夫、よく見つけてとっておいてくれただろ。
            ( ●) ( ●)   |     | r
             (__人___)     |      | |       相手方がほしがってるのは多分これの事だ。
             '、        |     | |,.-、.
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´     専門用語で書かれてるものがいくつかあるし、これがほしいんだな。
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ    後、他になかったか?
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |



       _-―――- 、._
     ,-"´          \       あ、後・・・ナイフとショートソードと、生活魔法と火炎魔法の書ですお。
    /              ヽ
    ./       ::::::::::::::::::::::::ヽ    それと、ショートソードはこ、壊してしまったんですお。
   |      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    l       :::::::::::::::::::::::::::::::::;l
   ` 、        (__人_) .;/
     `ー,、_         /
     /  `''ー─‐─''"´\

263◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:47:18 ID:AX2pRykk



                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \  気にすんなって、寧ろ遺品があるかどうかも
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    | :::::::::::(⌒).(⌒ )    |::::::::::::::::::γ:::::::::::::::::::: ノ  分からなかったんだからこれがあれば
                     | :::::::::::(__人___)     .|:::::::,. -ーy:::::::::::::::::::: /
                      | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /   十分助かるだろ。
                 | :::::::/::::: |        |   /):::::::::::::::::::::: /
                  | :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/:::::::::::::::::: /   それにナイフやショートソード、魔法書なんて
                 i ::::::::::::::::. ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r/:::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::::ノ::: 、:::: //    少し働けばだれでも買えるもんだ、問題ないさ。
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r



       ____
     /      \     よ、よかったですお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \  魔法書もそうだけど、ショートソードは壊れたけど大事にしておきたいんですお。
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /  これがやる夫を最後まで助けてくれたから。

264◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:48:09 ID:AX2pRykk




            ∠三ヽ
              /二ニ===:、                       属性魔法書はさ・・・マジックアイテムなのにさ・・・
        /⌒V!'´: : : :_ : :ヽ
        /⌒Vi:V/,x≦三}: : .'.. __                   高くても10万Rすればいいレベルなんです・・・何この格差・・・
            ∧i:i:Vミ辷彡リ: : :.l/ ::\-- 、
            //:l\:\=彡): : /:::::::::/>┘、              そりゃ、買えるのは嬉しいけど宝箱からでた時のあの切なさ・・・
.          |ハ:.|: : \{`Y彡':/ ̄`'<::::::::::::::::\
             リ从乂`ー(彡|     `Y:::::::::::::: \           ちくしょう、治癒魔法の書め。絶対にゆるさない、絶対にだ。
             )´ ̄(''.人     、 |:::::::::::::::::::::`、
                    ソ  \___|丿::::::::::::::::::::::::::.
.                0       {三三}、:::::::::::::::::::::::::::',
                  。  ___|::::::::/}:\ :::::::::::::::::::::::l{ ̄`ー'´ ̄ ヽ              あれはほっとけ<やら
                /:.:///::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::/` =======イ
              (__∠∠/ :::::::: |!::::::::::::::::::::::::::::::::v――――ァ′             時々なるよね<シャル
               /:.:.:| | /:::::::::::::::::|ト、____,,.  <´\ニニニニ '
             (:.:.:.:.:.:|./ ::::::::::::::::: ||:::|::::::::::::::::|::::::::::\: >、                   は、はは・・・<やる
               >―(\:::::::::::::::::::::||: |::::::::::::::∧::::::: />'
            `ー‐⊂\\::::::::::::::::||::|::::::::::::::: ∧//
                    丶二二二}ニ!二二二二>'

265本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:48:24 ID:JyYxcRvg
異世界人だから、この世界の神の祝福は受けてないってことかな<レベル

266◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:49:28 ID:AX2pRykk



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_      それじゃ、悪いけど案内してくれるか?
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)     さくっと終わらせて、会話の続きは明日メシでも食べながらにしようぜ。
            .|         ノ__
            |     _/  ̄\ヽ   安心してくれ見捨てはしないからさ。出来れば俺達を信じてくれ。
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |    (なんつーか、普通に生活できるのか心配になるしな)
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



        ____
      /      \           ありがとう、ありがとうですおっ!
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。    場所はこっちですおっ!
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /



この世界に来て初めてであった人は、初めとても恐ろしくて・・・でもとても優しい人だった。

心がとても暖かくなって、この日はずっと涙が止まらなかった。皆には迷惑をかけてしまったと思う。

267本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:50:15 ID:NC7YBRxg
そういや、やる夫が見つけたHP回復の指輪はいくらくらいで売れるんだろう
いい効果だから、それ以外の素材売り払って当面暮らしていけるならそのまま装備しておくべきと思うけど

268◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:50:16 ID:AX2pRykk
―続く

―変更点記載



               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【入速出やる夫】【人間:異世界人】【年齢:20】
┃【HP】44 【力+体×2】(前回の45は誤表記)
┃【MP】43 【知+魔+精】
┃【力】8  【速】8  【知】10 【魔】10
┃【精】9  【器】7  【体】9  【運】5
┃【攻撃力】Fランク 
┃【防御力】Fランク 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上昇ステータス
【精】+1
【力】+1
【体】+1

269◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:52:13 ID:AX2pRykk
■スキル習得無し

■所持特技
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【火属性】
┃【灯火】MP:1
┃指先からマッチ並の火を起こせる。
┃【火炎】MP:2 威力:【魔】×2
┃【魔】メートルまで届く炎を指先から放射する。炎は指先を向けた方から一定時間放射される(停止は任意)
┃【火球】MP:4 威力:【魔】×4
┃手の平に30センチ台の火の球を作り出し投げつける事ができる。火力は高いが狙いは自分でつけるしかない。
┃【消炎】MP:2 効果:消火
┃目視範囲内の自分が発生させた火魔法を消火する。但し、これによって消せるのは魔法の火だけであり
┃燃え移った火は消すことが出来ない。
┃【炎与】MP:2 効果:火炎付与 威力:【魔】
┃対象の武器に【魔】分間の間、魔法の炎を付与する。攻撃力が上がり、属性が【武器の属性+火】に変化する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【水属性】
┃【浄化】MP:1
┃バケツ1杯分の水を浄化できる。浄化した水は飲むことが出来る。
┃【清潔】MP:2
┃自分の身体の汚れや臭いを浄化し清潔な状態にする。
┃【製氷】MP:2
┃バケツ1杯分の水を氷にする。綺麗な氷ならば食用も可能
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【風属性】
┃【弱風】MP:1
┃一定時間、うちわで扇ぐ程度の風を起こせる、場所指定可能。
┃【風壁】MP:2 威力:【魔】×2
┃自分の正面に風の防壁を張る。効果は10秒程度だが威力分までのダメージを軽減できる。
┃【風刃】MP:1 威力:【魔】
┃【魔】×4メートルまでの狙った場所に風の刃を放つ。威力は低いが、射程が長くと消費が少ない
┃【風縛】MP:4 効果:金縛り
┃【魔】×2メートルまでの対象1体の動きを止める事が出来る。【体】か【魔】が高い相手には効果が薄い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【土属性】
┃【活性】MP:1
┃一定距離の土が活性化する、作物栽培に適している。
┃【修繕】MP:2
┃耐久度が【1】以上あるアイテムや装備を【魔】点回復する。但し最大耐久度が使用毎に[10-【魔】(最低1)]下がる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【治癒属性】
┃【軽癒】MP:3
┃擦り傷、軽い切り傷を回復する。 【魔】点分HP回復。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【光属性】
┃【明光】MP:2
┃【魔】メートルまでの任意の場所に光を放つ光球を出現させる。【魔】時間の間周囲を明るく出来る(停止任意)
┃【翻訳】MP:3
┃相手と自分の言葉を翻訳する。効果は24時間有効、但し著しくお互いの種別が違う存在の場合効果が無い時がある。
┃【念話】MP:1
┃遠くに居ても会話することが可能になる。お互いに【念話】を習得ずみで一度でも会話した場合【魔】×50キロまで会話が届く。 
┃相手が【念話】を取得してなくても会話できるが、その場合此方の声しか伝えることが出来ない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【速剣術】特技
┃【先手】HP:1
┃戦闘開始時のみ使用可能、このターンのみ【速】を+5する 最優先特技。
┃【強突】HP:3
┃強力な突き、速剣の基本技。威力に【速】を追加する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

270◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:52:42 ID:AX2pRykk
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃所持アイテム
┃■袋アイテム
┣粗悪な大袋【30/30】【ハウンドの皮:13】【角ウサギの角:17】
┣粗悪な大袋【30/30】【角ウサギの皮:15】【角ウサギの角:15】
┣粗悪な大袋【30/30】【凍らせたハウンドの肉:8】【ハウンドの肉:7】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■雑多、コモンや魔法書など
┃壊れたショートソード【50/0】攻撃:D→Z
┃ナイフ【48/13】攻撃:G
┃粗悪な角槍【27/27】攻撃:F
┃粗悪な角槍【29/29】攻撃:F
┃粗悪なレザーアーマー【23/23】防御:F
┃粗悪なアームガード【20/20】防御:F
┃粗悪なレッグガード【26/26】防御:F
┃【火炎魔法の書】【5割読破】【必要知:15】 レアリティ:マジックアイテム
┃【風魔法の書(低ランク)】【5割読破】【必要知:15】 レアリティ:コモンアイテム
┃【生活魔法の書】 【完全読破】レアリティ:コモンアイテム 
┃【水を入れたポーション瓶×10】浄化した水を入れた瓶。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■データアイテム(マジック以上)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【小さき太陽の指輪】レアリティ:マジックアイテム 
┃つけているだけでHPが徐々に回復する指輪、10秒毎にHP1回復
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【防具:ラックストーン:【運】+1】 レアリティ:マジックアイテム 
┃幸運の魔石。スロットのある防具にセットすると、装備している間【運】が1上昇。取り外し任意
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【ポーション(良品)×3】レアリティ:マジックアイテム
┃HPが10~15回復する飲み薬。ひたすらまずい
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【魔力のポーション(高級品)】レアリティ:マジックアイテム
┃MPが50~100回復する飲み薬。ハチミツ味
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【麻痺回復のポーション(高級品)】レアリティ:マジックアイテム
┃麻痺を回復する飲み薬。えげつない味がする。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【角ウサギカード】レアリティ:???
┃永続カード。セットしている限り【速】+1 重複不可能
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
┃■装備品
┃E 粗悪な角槍
┃【11/11】 攻撃:F
┃E 粗悪なレザーアーマー
┃【16/15】 防御:F
┃E 粗悪なアームガード
┃【13/13】 防御:F
┃E 粗悪なレッグガード
┃【26/26】 防御:F
┃E 粗悪なネックガード
┃【20/20】 防御:F
┃E 小さき太陽の指輪
┃10秒毎にHP1回復
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

271◆tC1gMIWp2k2014/06/18(水) 21:53:58 ID:AX2pRykk


                _  -‐──‐ --  、
              -─-     -─-、  ` 、
.            /´           \   `       今日の投下は以上になります。
.           /        、      ヽ   ヽ
         /    /  | l |  、    ヽ   ハ     皆さん閲覧有難うございました。楽しんでもらえたら嬉しいです。
        /     / / /|  l,イ |l ヽ   ハ   '
       //     { /! |ハ! /,ハ  ! i |  、ヽ
       i| l  l 从ノ | l  ソ/!ヽjノjハ  }   ヽ\ !
       l| !  |/ィ芹ミjノ /イノ ィ≠ミハノ   |  トヽ l
       j人 l  ハ`弋ソ ノ    ト以}ヽl   !  |  ヽ、
         ヽト、 |::        弋ソノ !  / ハ !  |
         /  ` i   `        / ノイ jノ i  ハ
.        /イ   .ゝ   、  ,     ムイ     !  l
        ,/ !    i: \      ,.. //     ./  ト !
.        j八i  /l {  `ァ =r≦ ,.-'ト!    / ハ | }
          ヽノ  j八/{ノ「T7'´  |ハ  /i / jノjノ
           ,.-─ァr‐‐'´ !l |  __ j.八ノ'`‐jノ、
          イ   i !  /ヽ <___〃  /⌒ヽ
         /| /⌒ヽヒ匸 ><: : : : :/   /    }
           ! // ̄二フ::/  \: :/        !
         | /   ム-‐ァ'  _`´  /    V ,
        /    /⌒/,.イ´::/::ヽヽ /     V |
.       r     .イ/ : : ,::::::::::::/:::::::::\{      V
      /|  ‐rく::::::: :∧: i:::::::::/:::::::::::::::::|      〉
     / | /|:::::::::|《::::》:|::::::::{:::::::::::::::::::|      !
     /  /  ト:ゞ:::|: V: ::|::::::::i::::::::::::::::::::|     |
.    {_/  / 〉}:::!: : : : !::::::::i::::::::::::::::::/!     l
     \__/  //:::::\_/::::::::j::::::::::::::::/|    |
      \  .//::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::/. !     |
        \_::/::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::/  |     |
         //::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::イ{   |     |
        //:::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::\ |     |

274本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 21:55:32 ID:xb.uA8Ac


やる夫だけステータス上昇がロマサガ形式なわけね

277本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 22:11:52 ID:oEXoOrPc
乙乙

今後が楽しみ

278本棚のやる夫さん2014/06/18(水) 22:16:50 ID:gpP/I99c
乙津
やらない夫達はDQ式レベルアップで
やる夫はSa・GA式ステータスアップなのか(スットボケ

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










ブログパーツ